鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

コメント


東京都目黒マンションリノベーションお引渡し☆
逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画プロジェクト|構造設計最終段階まで到達!
横浜市港南台の釣具店|サザンフィッシングさん☆
2017年逗子海岸花火大会in Private Loungeのある家⭐︎
神谷コーポレーション新色総選挙に行って来ました!
カレンダー
2017年7月
S M T W T F S
            1
2
3 4 5 6
7 8
9 10
11 12 13
14 15
16
17
18 19 20
21
22
23 24
25
26
27 28 29
30 31          

神奈川県の工務店カテゴリー

エントリー

神奈川県の工務店リスト

鎌倉・逗子・葉山・横浜の工務店 中尾建築工房のブログ

葉山のカツオを美味しく食べる|工務店らしい藁焼き設備 【湘南のアウトドアクッキング

連日葉山港から出船して、カツオを釣り上げてるこの私。

ここまで釣れると、その魚をどうするか?

って事を聞かれるのですが。

まぁ、大抵の場合はお引渡しを終えて、生活されてるオーナーさんに配ったり。

設計中、工事中の方にお配りしたりがほとんど。

でも、私が一軒、一軒配るのは大変なので。

葉山の誰かさん家に、クーラーBOXを丸ごとドカ置きしたり。

中尾建築工房の事務所にドカ起きして、魚を丸のまんまで取りに来られる方限定で。

お渡ししたりしています。

今の時期は初鰹に近くて、割とさっぱり目。

私も段々と釣り上げる量が尋常では無くなって来ましたので。

今年から、ある設備を導入する事になりました!

hayama-katsuo-warayaki.jpg

これ、ドラム缶を半分にカットして。

鍛冶屋さんのバーナーで穴を開けてもらって。

空気穴を作って、風通しを良くしたドラム缶。

私が大工の棟梁だった頃、火燃しと言って。

ドラム缶の上部を切り抜いて、下に風穴を開けて。

下小屋(作業場)の廃材などを燃やしたものです。

その名残りで、ハーフサイズの火燃し缶を作ってみました(笑)

その上には5mm150角のワイヤーメッシュを二重にして、カツオが落ちないサイズの穴に調整。

まさに建築屋さんらしい藁焼きの設備でございます!

そして。

青地絡みの土地整備|正しく丁寧な交渉をする事で、ここまでやって頂けました! 【横須賀市に建てる新築注文住宅の家

青地絡みの前回ブログは下記のおリンクをご覧下さい。

青地絡みの土地整備|どの様にすれば良いものか?

さて、前回のブログで青地絡みの交渉をさせて頂いておりました。

そしてとある日、事務所に電話が鳴りまして。

「明日、現場の方に入らせて頂きます!
工事が完了しましたら、またご連絡をさせて頂きます!」

と、業者さんからの電話でした。

実は、施工方法は前回決まってはいたものの。

まだ発注自体は財務局からもらっていない・・・

との事だったのです。

んー、お役所の方は忙し過ぎて忙殺されてるかもしんないから・・・

おそらく、状況を丁寧に説明出来る資料があった方が良さげだな・・

なので、私の方では。

現段階での計画図面を、業者さんに送る事にしました。

また、その図面には手書きで色々と書き込みしまして。

こちらの工事が始まったら、重機が入れられない事。

そうなった場合、手掘りになってしまい。

工事の費用がさらに高額になる事。

今なら車両を止める場所は、提供出来ると言う事。

こちらの工事自体も7月中は、何にもしないと言う事。

これら財務局にとってのメリットデメリット。

忙しくしている方でも、パッと見で分かる図面を送りました。

その結果。

yokosukashi-nagasawa-i-aochi6.jpg


おぉー、自然崖だった部分を見事綺麗に掘削してくれて。

簡易土留めのとまるくんが整備されましたー☆

家造りも私生活も邪魔する妖怪|どうせ私なんて・・・ 【アダルトチルドレン(AC)

今日も1日暑かったですねー

私はボウボウになってる事務所のブタクサと格闘したり。

湘南モデルハウス用地の草刈りなどに精を出してました。

その後、事務所への帰り道で呼ばれたお宅がありました。

「これって、大丈夫なんでしょうか?」

的な話から始まりまして。

そんな話はものの十分程度。

会話をしてると、どうやらご主人様と喧嘩をしてるみたい(笑)

ここでも中尾センサーがピコーン!

出た、出たー

youkai-watashi-nante.jpg

逗子に建つ湘南モデルハウス|プレカット図チェックの巻 【湘南モデルハウス】 【逗子市に建てる新築注文住宅の家

中尾建築工房で建てている、多くの建築物は木造住宅。

木造住宅には、数種類の工法があって。

木造軸組在来工法だったり。

2×4工法、2×6工法なるモノもあり。

木質パネル系工法。

ログハウス工法などなど。

いろんな工法があったりします。

その中でも中尾建築工房では、木造軸組在来工法で建てる住宅になります。

私は元々、地元で働く大工さんだったから。

ほとんどの工法の家を建てて来たけど。

大工の目から見ても、間違い無いなー

と思うのが、木造軸組在来工法なのです。

この木造軸組在来工法、私が大工修行をしていた頃はね。

墨付け、刻み

これを大工が行っておりました。

設計屋さんが作った平面図、立面図を建てる大工が頭に読み込んで。

フレームを3D化する事で、骨組み用の図面を作るのです。

その図面と言うのが、手板と呼ばれる大工専用の図面。

zushishi-sakurayama-moderu-purecut-check.jpg

家造りの最初は土地購入|果たしてこの土地はどう見るか? 【建築家との土地探し

つい先日、土地を買うとの事でご連絡を頂いた方が居らっしゃいました。

すでに土地は購入される事を前提に動かれておりまして。

私たちが土地を見てから、アドバイスをして購入に至る。

これ、いつもやってる事なのだけど。

購入されてから、相談にお越しになられる。

と言う、いつもの逆を行くパターンだったんです。

ところが。

土地を購入する際、重要事項説明書と共に、あれこれ土地についての詳しい詳細を聞く事になる。

その後。

ちょっと、購入した土地の形がどうのか・・・?

となってしまったらしいのです。

ふーん、そっかぁ。。

そんなに悪い土地なのかなぁ。。

と思いつつ。

私のところには重要事項説明書が無いので、詳しい事は分からない。

でも、今ある画像だけで判断してみようかと思います。

tochi-kounyuu-shikichi-bunkatsu.jpg