鎌倉・逗子・葉山・横浜で建てる無垢材と自然素材の家

神奈川県の工務店のサイトマップ
神奈川県の工務店
お問い合わせ

神奈川県の工務店メニュー


携帯からもチェック!
携帯からもチェック!
サイト内検索 powered by Google

コメント


逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画プロジェクト|構造設計最終段階まで到達!
横浜市港南台の釣具店|サザンフィッシングさん☆
2017年逗子海岸花火大会in Private Loungeのある家⭐︎
神谷コーポレーション新色総選挙に行って来ました!
中尾建築工房のトイレ改装計画実施中|GROHE SENSIA ARENA(センシア アリーナ)VSリクシル ベーシア
カレンダー
2017年6月
S M T W T F S
        1
2
3
4
5
6 7 8
9
10
11
12 13
14
15 16
17
18
19 20
21 22
23 24
25 26 27 28 29 30  

神奈川県の工務店カテゴリー

エントリー

神奈川県の工務店リスト

鎌倉・逗子・葉山・横浜の工務店 中尾建築工房のブログ

逗子市桜山 Private Loungeのある家が取材を受けました! 【神奈川の注文住宅から取材を受けました!】 【逗子市に建てる新築注文住宅の家

今日は雨的な予報でしたが、1日持ちましたね。

私、なんでか分かりませんが、雑誌の取材だったり。

地鎮祭だったり。

上棟だったり。

なぜか、私が行くと雨が降りません・・・

仮に雨が降っていても、その現場周辺だけは雨が降らず。

周りは雨が降っていたりと、不思議な事に悪天候には恵まれません。

そんな本日も、Private Loungeのある家の奥様からは。

雨降るよ〜、雨が降ったら、外の撮影もう一度来てもらうのは大変だよねぇ・・・

と、事前に天気の事を気にされる話を聞いてましたが。。。

基本、雨は降らないと思っている私は、そんなの1ミリも気にしません(笑)

その結果、やっぱり晴れ(笑)

人間、何でもそうですが。

気の持ち様も大事だったりするのです!

さて、そんなお天気の心配などは一切せず、雑誌の取材は始まりました。

今回、取材が入ったのは、逗子のPrivate Loungeのある家。

この家、中尾建築工房のノウハウがガッツリと詰まった家でして。

凄過ぎるスペックを持つ家になりますので、取材はおそらく長引くであろうと。

私的には予測をしておりました。

そこで私が持ち出したのは・・・

zushishi-sakurayama-private-lounge-ie-shuzai.jpg

Private Loungeのある家の中庭デッキ部分に陣取りまして。

あともう少しで本格的な開幕を迎えるであろう、相模湾ルアーマグロ船の準備を。

ちょうどお取り寄せしていたルアーが届いたばっかりだったんですよね・・・

ルアーにフックを取り付けたりして、万全の準備をしているところです!

これさえやっておけば、あとは出船を待つばかり(笑)

そんな冗談はさておき、取材は撮影から始まりまして、どこのアングルから撮影をすると良いのか・・

そんな部分に時間が掛かっておりました。

逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画プロジェクト|構造設計最終段階まで到達! 【逗子市に建てる新築注文住宅の家

長らく設計中の逗子市桜山に建てる、プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№9区画プロジェクト。

zushishi-sakurayama-9kukaku-model-kouzou.jpg

60坪越えの敷地に、目一杯の大きさで建つプランニング。

国道134号線沿いだから、家が建つとかなり目立ちます。

こちらの家は一般的な家と比べて、あまりにも構造が複雑な事。

プランニング自体、大開口が多い事。

意匠性を高める意味もあり、外観シルエットも曲線重視。

つまり、壁量がさほど取れる場所も無い事から、構造の検討に時間が掛かっているのです。

構造のCadに関しても。

通常のCadに落とし込んでも、不成立。

なので新たなCadに変更をして、構造自体の考え方を変えてみたり。

がしかし。

ここまで構造設計に時間が掛かると言う事は。

難易度のレベルが、あまりにもハイクラス。

すると。

それを受理出来て、考え方を理解してもらえる指定確認検査機関が。

事実上、見当たらない。

そもそも家を建てるには、確認申請を出す必要があります。

市町村の特定行政庁、又は指定確認検査機関に提出して。

構造から何から、すべて了承を頂かなければならない。

そんな理由から。

私たちの考え方を理解して頂ける、指定確認検査機関に出さないと。

他、普通の指定確認検査機関では、確認済証が降ろしてもらえない。

今回は難易度の高い、木造の4F建てや5F建ての建築確認申請に手慣れている。

構造設計担当者の諸富先生イチオシの、指定確認検査機関に提出する事になりました!

全ての整合性を確認する意味もありまして。

諸富先生は都内の構造設計の先生。

私たちは横須賀の意匠設計。

なので、中間地点の横浜で、構造の最終打ち合わせを行う事にしました。

マグロに負けない体を造る!誰でも簡単に出来るレンチントレーニング☆ 【個人的なお話

さて、6月も半ばを過ぎまして。

すでに相模湾内には、カツオやキハダマグロが回遊する季節になりました!

となれば。

そろそろ、根魚船はやめても良いかなぁ・・・

と思う今日この頃。

カツオやマグロを釣る為には、餌を使った釣りもあれば。

ルアーと言って、疑似餌を使って釣る釣りもある。

電動リールを使う人も居れば。

手動のリールで、パワーファイトを望む方も居る。

さて、私はどちらかと言えば。

やっぱり手動のリールを使って、ゴリゴリ巻くのが好きだったりします。

結構疲れるんですけど、これがまた楽しい訳です。

魚と釣り人の引っ張りっこみたいなもんですね。

その手動のリールでやる釣り。

やはり、パワー負けしては魚は獲れません。

なので、ぼちぼちとトレーニングを開始しております!

そんな話をしていると、どんな事やってるのー?と。

聞かれる方多し。

sagamiwan-maguro-taikan-kintore.jpg

中古戸建ての購入検討|物件的にはどの様な物件を買えば良い? 【建築家との土地探し

今日も1日を通して、暑い1日でしたね。

私はクライアント様の検討されている葉山の土地を見に行きました。

そのついでと言ってはなんですが、某港の船頭が家を欲しいと言う事で。

それも。

中古の家でも良いと言う事で。

ならば。

お勧め出来る中古戸建てがあるかなぁ・・・

と、私が信頼するミスターTに、物件情報を探してもらう事に。

まずはチャリでも港に通える範疇で、コストもそこそこの物件があるか?

んー、物件自体が無い訳では無いのだけれど。

たまたま、現在中尾建築工房で設計中で。

たまたま、中古戸建てを売りに出した方が居た。

船頭の要望のみに関して言えば、その物件は大当たり!

けれども、その物件はすでに即売れ・・・

もっと早く言ってくれてればなぁ・・・

とは思いつつも、無い袖は振れません。

なので、しばし待ってはみたものの。

やはりエリアがエリアなので、なかなか良さげな物件が無い。

ミスターTも、まめに物件は見てくれてはいるものの。

正直、お勧め出来る物件があまり無い。

時期的には、あと1ヶ月も経てば。

もー、物件自体が秋口まで出なくなる。

であれば。

取り急ぎ、今のリアルな物件を見てみて。

それらに決めるのか?

それとも、新たな物件を待つか?

その指針となる物件のたたき台として、ミスターTに用意してもらいました!

hayama-sendou-ie-kounyu.jpg

封筒の中身を見てみると・・・

住宅ローンの手続き|書類のご確認は忘れずに! 【親切・丁寧な家造り

まー世の中、忙しくされてる方々が多いのですが。

あんまり忙し過ぎる日々を過ごしていると。

突発的に何かがあった場合、対応する事が出来ません。

特に住宅ローンの手続きなどは、最たるもの。

土地を購入し、注文住宅を建て。

その最終決済の時には、登記が必ず関わります。

ま、最底減の登記と言えば、保存登記と抵当権設定登記。

これは絶対、やらないと銀行もお金を支払えません。

払うと同時に登記をする。

そんなイメージだと思って頂ければ良い感じですかね。

そして今回、ローンの最終実行が行われる現場のオーナー様と。

銀行担当者さんとで、上手く話が噛み合わなかった様です。

そして昨日、ある着信がありまして。

その第一声。

「社長、助けてください!」

思わず私は・・・

となったのですが、要はすでに日程を段取り済み。

けれども必要書類が届かない可能性がある。

自分でオーナーに説明しても、ギリギリのギリギリ。

郵送などで下手すると、決済の時まで間に合わないかもしれない。

さらに。

最近では金融機関も、労働基準法に基づく縛りが多くて。

本当は書類を自ら取りに行く気があっても。

それを銀行側が許さない。

仕事はこれだけや李なさい。

そして休みはこれだけ取りなさい。

ある意味、ブラック企業的な押し付けですねぇ・・・

と言う事は。

オーナーもご夫婦ともに、忙しい。

住宅ローンの担当者も忙しい。

書類の大切さも、忙しい人同士が会話するから。

会話もなぜか噛み合わない・・

そこで。

「社長、助けてください!」

ま、絡んだ話をまとめるのは、結構得意だったりする私(笑)

んじゃ、私がその書類をそれぞれに責任を持って運びましょうかねぇ。。

となりまして、朝から某役場でオーナー奥様と待ち合わせ。

hayama-jyuutaku-loan.jpg