横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

会社案内

 
  2018/10/24

ごあいさつ

中尾建築工房のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

代表の中尾と申します。

 

もともと大工をしていた私がこの会社を立ち上げたのは、今から18年前のことです。

創業したばかりの頃は、下請けとして仕事をする毎日でした。

そんな中、ある不動産会社を元請けとする仕事を引き受けたことをきっかけに、会社の理念が大きく変わることになりました。

その工事では、こちらが施工会社として提出した見積もりを元に、不動産会社が数百万円も上乗せをした金額で、お客様に工事代金の請求書を出していました。

 

建設・建築業界にいれば、何らかのマージンが発生するのはよくあること。

お客様を連れてくる、というのはそれだけ重要な仕事であり、ある程度の紹介料などが発生するのは不思議ではありません。

しかし、そのときの不動産会社は、マージンの桁があまりにも常識から外れていました。

「これはいくらなんでもやりすぎではないだろうか・・・」

 

私自身、少しでも良いものを安く、と仕入れや経費削減の努力をして見積もりを出したのに、そのコストダウンは破格のマージンによって一瞬で帳消しになりました。

あの努力はすべて不動産会社の儲けになったのか・・・と唖然としていたとき、ふとお客様の顔が浮かびました。

 

旦那さんが、サラリーマンをしながら、毎日一生懸命働いている姿。

奥さんが、少しでも節約しようと、両手いっぱいに荷物を持ってスーパーをハシゴしている姿。

お子さんと家族みんなで完成する建物を楽しみにしている様子。

 

お客様はどんな想いでこの工事にお金を払うのでしょうか。

それを想うと、とてもいたたまれない気持ちになりました。

不動産会社が乗せたマージンのせいで、高額な工事をしたにもかかわらず、完成した建物は到底、金額相応の建物とは言えませんでした。

「お客さんの想いを踏みにじっている」

そう思いました。同時に、職人として、こんな人を騙すような仕事はもうしたくない、と強く思ったのです。

 

もちろん、すべての不動産会社がこのようなことをしているわけではありません。

しかし、こうしたマージンには上限があるわけでもなく、お客様が状況を知らずに「払う」と言ってくださる限り、マージンを受け取る人間はいくらでも上乗せができてしまうのです。

マージンを無くす=マージンを受け取る人がいなくなれば、同じ金額でもっと高品質な施工ができます。そして、私が良いものをもっと安く仕入れる努力をすれば、工事自体をコストダウンできます。

つまり、これが一番お客様の負担を減らせる方法だと思いました。

 

こうして、中尾建築工房は不動産会社からの仕事は一切引き受けず、お客様から直接仕事をいただくようになったのです。

長きに渡って続いている建設・建築業界の慣わしは、私たちのような小さな工務店がどんなにあがいても、簡単に無くせるものではありません。

しかし、いつかは業界全体が、もっとお客様目線で“良い仕事”をご提供していけるようになってほしいし、そうあるべきだと感じています。

 

弊社のホームページをご覧いただき、私たちのお客様になってくださる方はもちろん、念願のマイホームを建てるすべての方が、良かったと思える家づくりができることを心から願っております。

中尾建築工房 中尾 博志

 

 

会社概要

社名 有限会社中尾建築工房
代表取締役 中尾 博志
所在地 〒239-0842 神奈川県横須賀市長沢6-44-30
TEL 046-849-7939
FAX 046-849-7942
Email info@nk-koubou.jp
設立 平成12年9月1日
資本金 20,000,000円
事業内容 1.新築注文建築
2.住宅デザイン
3.住宅リフオーム・マンションリノベーション
4.自然塗料、天然素材珪藻土販売
登録/許可 特定建設業許可番号:神奈川県知事許可 (特-26) 第73078号
建築士事務所登録:一級建築士事務所 神奈川県知事登録 第16577 号
日本住宅保証検査機構
取引銀行 横浜銀行 三菱東京UFJ銀行
営業時間 9:00~18:00
(定休日 毎週 水曜、第二・四 火曜)

 

アクセスマップ

大工作業をするための倉庫を事務所にリノベーションしました。応接スペースは薪ストーブのある小上がり座敷です。天井や腰板に貼られたレッドシダーの板の香り。畳のいぐさや珪藻土の調湿効果。自然素材のリラックス効果で、訪問してくださったお客様も居心地が良くて長居されることが多いです。

オーナー様、OBオーナー様のために作業場を開放しています。また、道具や薪割り機も無料にてお貸出し。テーブルや棚を作ったり、薪を割ったり、みなさまそれぞれ楽しそうに作業をされています。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!