横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

完成までの流れ

 
  2018/10/13

STEP1 お問い合わせ・ご相談

STEP1 お問い合わせ・ご相談

中尾建築工房では、家づくりに関するご質問・ご相談に無料でお答えしております。
弊社は自社で施工も行っている工務店。営業スタッフもいないので、しつこい営業は一切いたしません。
何か心配なことや気になることがあれば、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
また、家づくりの一環として土地購入のサポートも行っております。
これから土地を購入して家を建てたいとお考えの方は、土地のご契約をされる前にご相談ください。
お電話は営業時間内(9:00〜18:00 水曜を除く)、フォームからのお問い合わせは24時間受付中です。

 

STEP2  ヒアリングシート作成

STEP2  ヒアリングシート作成

まずは、お客様が理想とする住まいの詳細を教えていただくために、雛形で5枚、白紙で5枚のヒアリングシートを作成していただきます。
ちょっと大変かもしれませんが、ここはぜひ楽しみながら、少しだけ頑張ってください。
書き上がったシートを見れば、どんな家を建てたいかが明確になります。
住まいという高額な買い物でお客様に後悔をさせないよう、
また、複雑な案件でもスムーズに設計が進められるよう、しっかりイメージを共有させていただきます。
なお、過去に建てた方のサンプルシートもご覧いただけますので、こうした作業が初めてという方もどうぞご心配なく。

 

STEP3 設計・プランニング

STEP3 設計・プランニング

ヒアリングシートに基づき、お客様のご要望がすべてつまった住まいの設計・プランニングを行います。
この段階で概算の見積もりをお出ししますが、ほとんどのお客様はご予算からオーバーされています。
そこで、その見積もりをご覧いただきながら、
打ち合わせを重ねて、妥協できるもの、譲れないものをご判断いただき、引き算をするように仕様や設備を決めていきます。

 

STEP4 最終見積り・ご契約

STEP4 最終見積り・ご契約

すべての仕様や設備まで決まって、最終見積もりをご提出し、
お客様が「これでOK」と納得していただいた段階でご契約をしていただきます。

 

STEP5 住宅ローン手続き・建築確認申請

STEP5 住宅ローン手続き・建築確認申請

次に住宅ローンの申し込みと建築確認申請を行います。
建築確認申請とは、審査機関に計画した内容で家を建ててもよいということを確認してもらう手続きです。
この手続きによって、確認済み証という証書が発行されれば、家を建てることが公に認められたということになります。

 

STEP6 地鎮祭・着工

STEP6 地鎮祭・着工

地鎮祭は神主さんに来てもらい、工事の安全を祈願するものです。
通常は費用が発生しますが、中尾建築工房では、
見学会にご協力いただけるお客様には無料にて地鎮祭を執り行わせていただいております。
工事の成功をお祈りしたあとは、いよいよ着工となります。
工事前には近隣の方にきちんとご挨拶し、工事期間中もしっかり配慮。
お引渡し後にトラブルになったりしないよう、細心の注意を払って工事を進めます。
また、オーナー様には明確な詳細工程表をお渡しし、
現場担当者からも定期的ご連絡を差し上げて、不安や疑問がないかコミュニケーションを取るようにしております。
何か気になることがあれば、遠慮なくお知らせください。
また、現場が気になるときは、いつでも見学にいらしていただければと思います。

 

STEP7 完成・引き渡し

STEP7 完成・引き渡し

工事が終わったら、完成した新しい家の鍵をお渡しし、お引き渡しとなります。
建てる家の規模やそれぞれの案件の状況にもよりますが、
土地購入からサポートさせていただいた場合など、平均して約1年くらいでお引渡しとなるケースが多いです。
ありがたいことに、オーナー様の中には、「明日からもう来ないの?」と寂しがってくださる方もいらっしゃいます。
毎日でなくても、1年ともに過ごさせていただくと、私たちも少し寂しい気持ちになります。
でもご安心ください。私たちとオーナー様のお付き合いはここからが始まりです。
中尾建築工房が手がけたその家は、私たちが責任を持って見守ってまいります。
お引渡し後も、住まいのことで何か心配があれば、いつでも遠慮なくお問い合わせください。

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!