横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

藤沢市湘南台|快晴の地鎮祭☆

 
  2018/12/29
藤沢市湘南台|快晴の地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2011年3月27日(みつ)の建築吉日に、藤沢市湘南台にて地鎮祭を執り行いました!
PAP_0945.jpg
藤沢市の川と言えば、私の中ではこの引地川を思い浮かべます。
川のせせらぎも感じれられますし、あと少し経てば桜並木の桜も咲いてくれるでしょうから、建てる前から気持ちのよい家になる事は間違い無しのお宅なのです!
しかも当日は快晴☆
これもオーナー様であるIさんの日頃の行いなのでしょう!


PAP_0944.jpg
この藤沢市湘南台のお宅は、大きな片流れ屋根に無垢の床材や珪藻土の壁をチョイスした家なのですが、それだけでは終わりません。
実はこのお宅、いずれ設置されるであろう薪ストーブを、計画の時点で取り込んだ家なのです!
薪ストーブと言えば、中尾建築工房で建てた葉山のオーナー様が多く導入されていますし、中尾建築工房にも薪ストーブが設置されています。
薪ストーブのメリットと言えば、やっぱり炎のゆらめく様子をガラス越しに見れたり、やわらか味のある暖かみを感じられる事。そしてなんと言ってもストーブで料理なんかも造れちゃいます!
そしてデメリットと言えば、薪の調達が少々大変だったりします。
まぁ薪に関してはお金を出してすぐに使える薪を購入できれば問題無し。
でも、毎年毎年きちんと乾燥した薪を購入するとなると、一冬で4万円〜6万円ほどかかると言われます。
でもそれは勿体ないという事で、たいていの方は伐採された丸太をタダで頂き、体を使って薪割りをしたりします。
中尾建築工房も右に習えという事で、当然ながら頂いた薪+近くで格安価格で売って頂ける所を見つけて、広葉樹の薪を軽トラ満載で購入しています。
もちろん薪割りも自分たちで行うから、安く済むんでよね。。
ちなみに今年の冬は昨年末から炊き始めて、購入した薪は2回でした・・・
そしてもうすぐ四月を迎えるというのに、まだ薪は無くなりません(笑)
うーん、実に素晴らしい☆

結果的に今年購入した薪は軽トラ一台2,000円×2回なので4千円で今年の冬を過ごせちゃいましたー☆
という事で、オーナーであるIさんも同じ様に薪を手に入れる場所を見つけないとですね!
震災の影響で『いよいよ中尾建築工房の工事も止まるか?!』と思いましたが、電柱も遅れなく引き込め、工事も段取りが出来ました!
こうして無事、地鎮祭を終えたIさんの家造りがいよいよ始まります!
藤沢市湘南台で建てる中尾建築工房のジブン・Style☆
オーナー様の期待を裏切る事無く、デザインのある自然素材の家を造り上げて行きますので、ぜひともお楽しみに!
Iさん、地鎮祭お疲れさま、そしておめでとうございまーす☆
PAP_0943.jpg
ちなみに。。
地鎮祭を開始する前に少々時間がありました。
そしてIさんの敷地には一部、斜面があったりします。
あまりに良い土と傾斜を見て思わず喜んだこの私は、滑り台のごとく遊ばせて頂きました。。
そして靴下を汚した私はI家の奥様に一言。。
『なんだか子供みたいですねぇ〜(笑)』
その時はなんとも思いませんでしたが、振り返ってみると確かに・・・
ホントにいいのか、オレ!
40歳になったんですけどねぇ・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. I♂ より:

    中尾さん、
    地鎮祭、挨拶回りありがとうございました。
    薪ストーブ、早く設置できるといいのですが・・・
    工事は色々制約がありそうですがよろしくお願いします。

  2. 中尾建築工房 より:

    I♂さん☆
    この『 I♂』さんのネーミングに新川(はがきの女性です!覚えますか?)とで『 I♂さんはパパってことですかねぇ、それとも・・・ですかねぇ・・』なんて話をしておりました(笑)
    メールも頂きまして!
    これで記念になるなら、いくらでもやらせて頂きまっさー!!
    工事の方も桐ヶ谷がマンパワーを炸裂させて頑張っています!
    だから I♂さんは私たちの信念を信じてくださいね。
    間違いなく楽しめる家造りを進めさせて頂きます!
    まずは、地鎮祭おめでとうございますっ!_
    実はキャラの濃ゆいママからのコメントも待ってます(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です