横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦市南下浦の海の見える家『Miura Sea Life!!』完成見学会報告☆

 
  2019/04/05
三浦市南下浦の海の見える家『Miura Sea Life!!』完成見学会報告☆
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2015年9月26、27日(土日)大人が本気で遊ぶために建てた家。

 

自然素材たっぷりの新築の注文住宅を、OBオーナー様のご好意により公開させて頂きました。

 

その名も、思いっきりの良いジブン•Style!完成見学会☆

 

三浦市南下浦『Miura Sea Life!!』☆を公開させて頂きました!

 

立地的には、三浦の砂浜で僅かの距離です。

 

家からも海が楽しめる、最高のロケーションです。

 

天気も良いので、遊びモードが入りまくってしまいました(笑)

 

今回の見学会は、私も超まったりしていたと言いますか。

 

全然仕事モードには、なれない見学会だったと思います。

 

何故なら。

 

自然素材特有の癒やし効果が、がっつりと働いています。

部屋の空気感は、もうその緊張なども消し去ってしまう様でした。

 

 

OBオーナー様のオープンな雰囲気。

 

そして建てた家の居心地の良さ。

 

目の前はすぐに海が見える。

 

えぇ、見学会場は完全に遊びモードと言いますか、仕事やる気ゼロモードと言いますか(笑)

 

当日のご来場者の皆様は、この様な感じでした。

 

  • 初めて訪れる方
  • 設計中の方
  • 施行中の方
  • 過去に建てたOBオーナー様

 

これらの方にも、多数ご来場頂きました。

 

すでに設計中や施行中、OBオーナーの皆様は気心が知れてます。

 

せっかく三浦に来て頂くなら、私も奉仕しない訳には参りません。

 

ですから。

 

当日は私自体も朝4時起きしまして、三浦の金田の朝市と三崎の朝市に寄って仕入れしました。

 

理由は三浦の魚を『Miura Sea Life!!』のオーナーにも、ご来場頂いた方にも満喫してもらうため(笑)

 

これはもう見学会と言う形なのか、それとも飯会なのかすら分からない様な感じです。。

 

写真を取るのは忘れてしまったのだけど、仕入れして来たのはこんな感じの魚です。

 

■金田の朝市

  • 大型のカワハギ2枚
  • ワラブリ(ワラサとブリの中間期)1本
  • サザエ(一皿10個で千円)

 

■三崎の朝市

  • 戻りカツオ
  • 金目鯛

 

なんともゴージャスなラインナップのお魚です。

 

これらのお魚は見学会が始まる前に、私がマイ包丁を持ち出しまして、ざっと捌いておきました。

 

そしてちょこちょこ、見学会に参加された方達に振る舞う形の見学会でした。

 

こんな話をすれば今回の見学会の様子、どんなだったのかは。。

 

画像を見て頂いた方が早いかもしれませんね。

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai.jpg

 

実際に住まわれているオーナー様には、キッチンを使って頂いたりとか。。

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai2.jpg

 

所狭しとご来場の方が居らっしゃる中ではありますが。

 

  • my包丁
  • オーナーに差し上げるまな板
  • myバーナー

 

これらを持ち込みまして、新鮮な海の幸を提供するべくキッチンに立っておりました(笑)

 

中尾建築工房はハウスメーカーでは無いですし、住宅展示場を持っている訳でもありません。

 

それでも新築の注文住宅を専門にして、設計施工の依頼を頂いております。

 

ですから実際に建つ家で、こうやってキッチンを使ってる様子をリアルに見れるのは。

 

一般の方にとっては、リアルな感覚で参考になると思うのです。

 

もちろんオーナー様が快く開催許可を頂けるからこそ、この様な変わった完成見学会が開催出来るのです。

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai3.jpg

 

もうまったりし過ぎてしまって、なんにもやる気がおきません(笑)

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai4.jpg

 

中にはちょうど私がカワハギを捌くタイミングに来られた方などは、カワハギ薄造りの肝和えなども堪能されている方が居らっしゃいました(笑)

御自身でもカワハギを釣ったり食べたりされているらしいのですが、さらに美味しく食べれる方法を覚えてもらったんじゃないかなって思います!

N末さん、カワハギは本皮と薄皮を剥がさないで、三枚に卸すんです。
そして裏っ返しにしてから薄皮を削ぐんですよー☆

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai5.jpg

 

見学会場では設計打ち合わせをされている方も居らっしゃいました。

 

私もオーナー様も、こんな感じで後ろから見てるだけ。。

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai6.jpg

 

この後も続々と初めての方や設計施工中の方、OBオーナー様にご来場頂きました。

 

リビングに設置されたブラックウォルナットの座卓テーブルには、常に新鮮なお刺身や調味料などがいつもある状態。

 

初めて見学会に参加される方にとっては、完全に見学会とは言い難い感じだったと思います。

 

ただこの様な形のイベントを行ったり。

 

設計中や施行中、OBオーナー様が集まる事で、中尾建築工房で家を建てた方同士がつながっている場合もあるんです。

 

ある日行きつけのカフェレストランに行ったら、テーブル席にOBオーナー奥様が5名。

 

カフェレストランの厨房内に、アルバイトで働いているOBオーナー奥様が1名。

 

狭いレストランの中に、中尾建築工房のOBオーナー奥様が6名も居たりする事もあるのです。

 

これが良いかどうかは分かりませんが、仲良くして頂けるのはありがたい事だと思います。

 

miurashi-minamishitaura-h-kansei-kengakukai7.jpg

 

こうしてたくさんの方に見学して頂けた、三浦市南下浦『Miura Sea Life!!』☆完成見学会。

 

どちらかと言えば、完成見学お食事会と言った方のが正しいのかもしれませんけど。。

 

こんな完成見学会って面白いと思います☆

 

 

私がお魚捌きしていて、聞きたい話を聞けなかった・・・
そんな方が居らっしゃれば、個別でご連絡頂ければご返事を差し上げたいと思いまーす☆

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です