横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町一色に家を建てる!コスト調整の打ち合わせの巻

 
葉山町一色に家を建てる!コスト調整の打ち合わせの巻
この記事を書いている人 - WRITER -

本日は葉山町一色にて計画中の、クライアント様との打ち合わせがありました。
家を建てる場合、当然の話ですが。
土地が必要になります。
その土地、ざっくり分けると。
完成宅地と呼ばれる、どーぞそのまま建てて下さい!
と言う土地。
インフラの整備もしっかりしてるし。
土留めなどの工事も終わっているし。
すごいところは、地盤の地耐力すら出してくれているところもあります。
もう、そのまんまお建て下さい的な土地の事を完成宅地と呼びます。
その反面。
既存宅地と呼ばれる、色んな部分に整備が必要な土地もあります。
今回の葉山町一色の土地は、いわゆる既存宅地。
あらゆる部分に土地を整備する為の、工事が必要になってまいります。
それだけに本体工事以外のコスト調整も、しっかりと考慮する必要がありますので。
その打ち合わせを行っておりました。
話では、割と早めに終わるなんて事だったのだけど。
hayama-isshiki-kizon-s-uchiawase.jpg
設計担当
「ここを下げて良いのなら、これだけ価格が下がりますよー。」
奥様
「えぇ、そこそうなっちゃうんだぁ・・うぅーん。。。」
そんな話を横の社長室で聞こえた私(笑)

「そんなら、こーやっておけばいーじゃん♪」
と、間に入ってみたりする(笑)
ただ、この雰囲気の感触では。
たった一時間での打ち合わせは無理かなぁ。。
そんな空気感だったので、午後も継続して図面の修正&見積もりの修正をする為に。
なんなら、マグロ丼くらいなら出せるけど?
と(笑)
そしてお昼のお食事タイム♪


hayama-isshiki-kizon-s-uchiawase2.jpg
まぁ、ランチを出す予定ではなかったので、有り合わせではございますが。
hayama-isshiki-kizon-s-uchiawase3.jpg
ご飯とお味噌汁以外は。有り合わせの付け合わせでマグロ丼。
建築設計事務所と工務店の打ち合わせで、これが出てくる会社はね。
俺、ぶっちゃけ。。
聞いた事が無い(笑)
ま、でも。
そんなランチタイムを過ごしつつ、午後も数時間の打ち合わせ。
お子さんの居らっしゃるご家庭での打ち合わせは。
やるならガッツリやったり。
お子さんの様子を見ながら、短時間で終了させたるするのですが。
こちらのご兄弟、今日はしっかりと頑張っておりました!
そして図面修正完了、見積もり修正も完了。
あとは地盤調査を入れての、判定待ちをする事になったのですが。
お兄ちゃんがシーパラの食育アジ釣りに、ハマっているらしく。
アジ釣りの話をしながら、お土産のマグロの処理も手伝ってもらいました!
hayama-isshiki-kizon-s-uchiawase4.jpg
真空パック器を扱いながらのお手伝い(笑)
もっと力入れるんだぞーとの私の指示通り、歯を食いしばって押さえ込んでおります(笑)
うん、お兄ちゃん良く頑張りました☆
そして本日の打ち合わせは終了しまして。
お帰りいただく頃には、お兄ちゃんとの共同作業でパッキングしたお土産の出来上がり☆
hayama-isshiki-kizon-s-uchiawase5.jpg
血合いと中トロ、大トロを柵取り前の状態でお渡しさせて頂きました!
奥様、家で頑張ってみちゃってね(笑)
私も合間の合間で、こちらの打ち合わせに参加しておりますが。。
ここん家のこだわりが強いのは。。
何気に奥様の方なのよね(笑)
私もたくさんの方と打ち合わせを行ってるから、はっきり分かるのだけど。
私の直感は100%で当たりますから!
リクエスト頂ければ、私も入って打ち合わせさせて頂くとしますかね(笑)
そして帰りしな、私の車に積載されたクーラーボックスを写メる奥様。
hayama-isshiki-kizon-s-uchiawase6.jpg
この時点で面白いキャラをお持ちなのが、ブログをご覧の皆様にも。
しっかりと伝わると思います!
と言う事で地盤調査の申し込みまで漕ぎ着けた、葉山町一色の計画案件。
果たして調査結果は如何に!
と言う事で、本日の打ち合わせお疲れ様でしたー☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です