横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

覚えておきたい都市計画道路|久里浜田浦線

 
  2019/04/22
覚えておきたい都市計画道路|久里浜田浦線
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

中尾建築工房にお越しになられる方で。

 

主に横浜横須賀道路を利用されている方には、とっても朗報な道路の開通です。

 

また、家を建て終えても。

 

三浦市方面に遊びに行かれる時などは、なおさら覚えておくと良い道路。

 

つい先日、横須賀市内の都市計画道路、久里浜田浦線が開通しました。

 

この道路は横須賀市の衣笠十字路、池上十字路と言った、慢性的な渋滞を緩和や。

 

R16の渋滞緩和を計画するべく作られた道路。

 

私も以前は逗子のマンションに住んでおりましたけど。

 

今は仮住まいですから、横須賀市坂本の実家から事務所まで車通勤をしております。

 

この道路が開通したおかげで。

 

私の通勤は、とっても便利になりました。

 

時間短縮もさる事ながら。

 

ノー渋滞で、通勤が可能です!

 

まず、横浜方面から中尾建築工房に来られる方。

 

今までは衣笠インターを降りて頂き。

 

そこから下道でお越し頂く形だったのですが。

 

今後は久里浜田浦線が開通しておりますので。

 

一つ手前のインター、横須賀インターから降りて頂けます。

 

横須賀インターを降りたら、阿部倉トンネルを突き進んで頂けば。
yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen.jpg

 

あとは道なりまっすぐで、衣笠インターへ進んで行けます。


yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen2.jpg

 

ここで大田和方面に右折すれば、山科台を経由して中尾建築工房に行けます!

 

また横須賀西部や葉山方面、または三浦市方面に遊びに行かれる方などは。

 

久里浜田浦線から、坂本芦名線へと進んで頂ければ。
yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen3.jpg

 

右折後、整備された道を登って。

 

そして下って来ると。。
yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen4.jpg

 

下道オンリーで芦名へ到着。

 

大楠山入り口の信号を、まっすぐ進めば佐島に。

 

右に行けば葉山に。

 

左に進めば、横須賀や三崎方面に下道のみで進んで行けます。

 

ちなみにこの信号手前に、前回ブログでご紹介させて頂いた、焼肉食堂のげんこつ屋さんがあります!

 

三崎に行くなら、有料道路を使っても良いよー!

 

そんな方は、久里浜田浦線から三浦縦貫道入り口を右折すれば。
yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen5.jpg

 

あっと言う間に、三崎方面に進んで行ける事になりますね。

 

これなら、市内の方ではなくとも。

 

観光でこちらに来られる方にとっては、有益な道路となりますし。

 

ジモティの私たちにとっても、大変有益な道路となりました。

 

ちなみに私、今までは坂本の家から中尾建築工房の事務所までは。

 

渋滞がつきものでしたから、衣笠経由、不入斗経由、どちらにしても。

 

35分ほど、所要しておりましたけど。
yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen6.jpg

 

ご覧の様にとっても綺麗に整備された、久里浜田浦線を利用しますと。

 

なんと通勤に要する時間は。
yokosuka-toshikeikaku-douro-kurihama-taurasen7.jpg

 

いつもの半分程度で、事務所に到着出来る様になりました!

 

この道路のおかげで、何気に衣笠駅から衣笠十字路の渋滞も。

 

池上十字路の渋滞も。

 

解消されて来てると思います。

 

こういった都市計画は市民の方にとっても、観光で遊びに来られる方にとっても。

 

大変有益な事だと思います!

 

道路の詳細は、神奈川県のホームページをご覧頂きたいと思います。
県土整備局 道路部 道路整備課 都市計画道路 久里浜田浦線

 

と言う事で、大変便利な都市計画道路 久里浜田浦線。

 

残るは横須賀インターから、田浦方面までの工事ですね。

 

完成すれば、R16の渋滞は。

 

大幅に改善される事でしょう!

 

こりゃ〜とってもありがたい道路が出来ました!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です