横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦海見えプロジェクト始動!!

 
三浦海見えプロジェクト始動!!
この記事を書いている人 - WRITER -

海見えの家と言えば、中尾建築工房の十八番でもある家造り。
2Fリビングにしたり、リビングからつながるハイデッキはある意味、お約束的な要素のある家造りですよね。
でも、湘南の葉山や逗子、鎌倉、辻堂などのエリアでは、海見え物件の敷地を確保するのは子育て世代の予算では、なかなか大変。。

でも三浦だったら!

そんな訳で、割と三浦に建てたいって方が最近何気に多かったりします。
そして今回、三浦市三崎にて新たな海見えプロジェクトが始まりました〜☆
早速、現地に訪れて、三浦市役所や水道局、横須賀土木事務所へと一通りお役所巡りをしてきたんです。
そして気になる物件からの景色はなかなか良いですね〜


IMG_6304.jpg
ん〜、この暑さなのでガスってますねぇ・・
でもこちら側が東京湾を望む方角です!
そして〜
IMG_6323.jpg
こちらが相模湾を望むお約束的なビューですね〜☆
でもやっぱり天気が良すぎるせいか、江ノ島が何となくしか見えません・・・
その代わりに長者ケ崎ははっきりと見えますね!
これなら私の自宅も見えるのかなぁ・・

とまぁ、こんな感じの景色を望める場所なのですが、敷地内の高低差や敷地形状はなかなか悩ませてくれる土地でもあります(笑)
『ん〜平均GLを上げてフラットにした上で、計画した方が良いかもな〜』
そんな事を思いながらも、三浦海見えプロジェクトが始動致しました!
三浦チームのリーダーであるマークじいちゃん、また新たな家造りが始まりますよぉ〜☆
乞うご期待!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. rosey より:

    こちらでははじめましてですね
    コッソリのぞいてたここで
    見覚えのある景色にびっくりしました
    どんなことにこれから出会うのか
    ドキドキ”o(〃・ω・〃)o”ワクワクです
    スタッフの皆さん そしてOBのみなさん
    宜しくお願いいたします

  2. 中尾建築工房 より:

    roseyさん☆
    これで中尾建築工房がどういった感じなのか、少々は掴めたんじゃないかな〜って思います(笑)
    ほとんどの方達は家造りが初めてですからね。
    ドキドキもあるでしょうし、その反面わくわくもすると思います!
    これからプランが始まりますが、頑張っていきましょ〜☆

    銀行さまにファックス送っておきました〜!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です