横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

湘南の相場の価格|おかしいだろっ!!

 
湘南の相場の価格|おかしいだろっ!!
この記事を書いている人 - WRITER -

私だって、そんなに器は狭く無いと思うんです。
一応これでも、設計事務所+工務店の社長と言う立場ですから、それなりに高いと思っていても、価格のみで、そうそう引く事は無いのです。
その品物自体が良いモノであれば、内容を把握した時点で『これだったら、良いよね〜、でもこういう風に使いたいから、価格的にはこれくらいで、こうしてもらえませんか?』って交渉をしています。
絶対に素材の良さと価格、さらにお得感を出す為にも業者様との交渉は半端無く熱いのです。
当然常日頃から、素材に関しては九官鳥の如く『○○材は、こ〜で〜、あ〜で〜、やっぱりこうじゃなきゃ駄目だ!』と、棟梁及び施工管理の担当者にも、口が酸っぱくなるほど伝えています。
そして高いモノはそれなりに理由と言うモノがあって、そこに使用する為には、どうしても『これじゃなきゃ駄目だ!』と思った事をダイレクトに打ち合わせする時に言います。
そこまで素材に対しての想いがある中、仕事以外でそういった事を気にするかと言うと、みなさんはどう思いますか?


私はやっぱり産地だとか、強度だとか、素材の目の良さだとかを評価して採用を決めています。
生産者の顔と、努力しすぎる程に頑張っている人の想いが、素材を見ていると伝わるからです。
そんな感じで日々を過ごしておりますので、とかく素材にはうるさい設計事務所+工務店の社長なのでしょう。
そんな本日、実は私の休みを水曜日から移動しまして、今日お休みを頂きました。
いつもは日が暮れた中、夜にスーパーへ買い物に行きます。
その時間帯には無いモノが、私のお休みの日にはあるから、嬉しくなるんです。
が、しかーーーしっ!
KIMG2027.JPG
いくらなんでも、この価格は無くない?!
あなたは本当にさんまですか?
マグロですか?
それとも鎌倉沖にある真鯛の養殖場に根付いているクエですか?
と言うか、この値段って何?!

いやー、まぁビックリとしてしまいましたよ。
なんぼなんでもって感じになりますから、買おうと思えば買えるけど、今の私にとっては要らないな・・・って思いました。
そして鮮魚コーナーで待つ事10分。
『あら〜、お安いじゃぁな〜い?!』って年配の女性が一組。。
おばさん、これが安いんか?!って言うくらい、納得のできない一日でしたので、思わず更新をしてしまいました。
ん、やはり家族が常時居るなら、AVEが最強だな・・・
face-book-iine!.jpg
フェイスブックに参加されている方は、よろしければ中尾建築工房のホームページ上にある所に戻って頂いて、画像に書いてある『いいね!』部分を押して頂けると嬉しいです!
励みになりますっ!
参加されていない方『私には無理かな・・・』と言わずに、とりあえず登録して『いいね!』部分を押して下さい!
『だめね( ̄∩ ̄#』と思った方も、押す場所はおんなじボタンになりまーす☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です