横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三連休初日の工務店

 
三連休初日の工務店
この記事を書いている人 - WRITER -

今日から世間では三連休が始まりましたね。
中尾建築工房では朝から全員でフル回転状態でした・・・
私たちは「連休ってなんですか?」と言うくらい、連休のありがたみを知りません・・


まずは朝から葉山に建築される方のプラン2邸分を再チェック。
う〜ん、なかなかまとまりましたね〜♪
もう一人の方は打ち合わせをしてみて、色々と思いついたそうで。。(笑)
色々はホントに色々だもんな〜
まぁでも、日曜日の打ち合わせが楽しみですね☆
そしては私は先日、あるお宅から屋根リフォームの相談を受けていたので、雨でしたが現地での屋根確認を行ってきました。
※中尾建築工房では屋根リフォームなどをする際に、雨の日に見に行く事にしています。
理由は屋根をリフォームする原因がほとんどの場合、雨漏りを気にされての事だからです。
屋根裏をチェックすると、リフォームする内容もより明確になるので、お勧めなんです☆

そして世間話をしながら、今度は同じく葉山の現場を見に行って来ました。
こちらは特に問題ないようですね☆
そしてすかさず事務所に戻り、今度は横須賀市馬堀町の建て替え現場へと調査に向かいました☆
IMG_2685.jpg
う〜ん、元々の排水枡はここかぁ・・・
これは移動してやり直した方が後々良さそうですね☆

そして本日最後の現場は着工中の横須賀市池上のH様邸です。
IMG_2692.jpg
う〜ん、基礎も形になって来ましたね〜
このお宅は平面でも立体でも変形を取り入れているお宅なので、基礎も普通の家と比べて迫力があります!
ここまで来ると、本当に上棟が楽しみです☆
H様。
イケメン高橋が納期をずらさせない為に必死に製材所と話をしてましたよ〜(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. H より:

    「連休」って幸せですよねぇ。我が家も土曜日仕事なのでたまに連休があると至福です。今日が休みで明日も休みって、それはもう贅沢な気分ですね。さて、イレギュラーだらけの我が家ですもの。皆さんの知恵を絞りに絞ってもらってます。既にスタッフの皆さんのストレスの元?イケメン高橋ひろみちお兄さん!苦労かけてます!

  2. 中尾建築工房 より:

    H様☆
    ホント連休って幸せですよね〜(泣)
    連休なんて頂いてしまったら・・・
    「さて、何をすれば良いのだろうか・・?」と思う事、間違いありません(笑)
    プランはですね〜
    私の提案で、ご自宅側駐車場の上を支える梁にボックスビーム工法を採用する事にしました☆
    木造の常識的限界を覆したボックスビームはとても強度があるのですが、建築スキルが問われる工法なので中尾建築工房の腕の見せ所ですね☆
    高橋はどんどんプレッシャーかけてやってください!
    もしかすると若干Mかもしれません(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です