横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市港北区Grande casaの画像をアップさせて頂きました!

 
横浜市港北区Grande casaの画像をアップさせて頂きました!
この記事を書いている人 - WRITER -

という事で。
なんて言っても、分からないですよねぇ•••
いや実は先週の見学会に来られた方の中で『港北区のお宅を見てみたい』と言われた方がいらっしゃいました。
そして画像をお見せする上で、オーナーである『んまさん』にも許可のお電話をさせて頂いた所。。。
『俺も画像見たいっすね!』と、おっしゃられたので、ブログの方にアップさせて頂きましたー(笑)
これならお二人ともご覧になれますからね!
では中尾建築工房で建てた横浜市港北区に建つ無垢材と珪藻土をふんだんに使い、こだわりを散りばめた注文住宅の画像をアップ!
_C4E0552.jpg 


こちらは外観ですねぇ。。
でっかい家だ。。

_C4E0581.jpg
んー、私的には結構好きな感じですね。
_C4E0591.jpg
これはとても開放感を感じられるリビングですね。。
木造住宅なのにコンクリート住宅のような大開口。。
この距離約6m近い距離だけれど、柱を建てずに建築物として成り立ってしまっています!
_C4E0633.jpg
キッチン背面のカラーウォールがなんとも良い味を醸し出していると思います。
んまさん、やって良かったでしょー
それにしてもこのダイニングテーブルが○ったモノだなんて、とても思えませんねぇ•••

_C4E0650.jpg
リビング脇の小上がりから撮ったカットですね。
薄型の大きいテレビはうらやましいですねぇ••
_C4E0674.jpg
階段の踊り場と中2階とを兼ね備えた吹き抜けの空間です。
やはり圧巻の一言になりますね。。
_C4E0691.jpg
こちらも同じく階段の踊り場と中2階を兼ねたスペースに設置されたレコードプレーヤースペース。
さりげなく毎日通る場所に、大好きなモノを置かれています。。
C4E0711.jpg
こちらは寝室になりますね。
将来的には子供部屋とも分けられる様になっていて、勾配天井に飽きたら梁の上に板を載せてロフトにも変化します。
子供のためってよりも、自分のため?!(笑)
_C4E0719.jpg
こちらは1Fのトイレですね。
タイルで造作した手洗いスペースがいい感じです!
_C4E0729.jpg
エントランスと同レベルで造られた収納。
大容量で収納力が大変あると思います。
こういったモノを置けるスペースって、モノをたくさん持っている日本人には最適なスペースだとお思います。
_C4E0730.jpg
ミコノス島の外観イメージを融合させた白い外壁と、ローズウッドで着色されたデッキ材の唐松はコントラストが美しいと思います!
とまぁ、横浜市港北区の中尾建築工房が建てたお宅です。
ある程度の画像をアップさせて頂きました!
あ、
そういえばんまさん、この画像を今日貰ったんですけど要ります?
もうたしかメール開通してましよねぇ?!
宅ふぁいる便だと画像データが重たいので、おくりん坊なら4回くらいに分けて送れそうです!
私の時間あるときで良ければ、送れますからね。
ただおくりん坊とかから、迷惑メールは来るかもしれないけど(笑)
_C4E0638.jpg
最後に。。
やっぱりこのnissinは素敵ですよねー☆
ん。。
あ、nissinじゃなくてkitchenだったー(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. んまつま より:

    だ〜か〜ら〜!nissinじゃないって〜!
    アタシはこの豪華なキッチンで慎ましく
    大根の皮のきんぴらとか
    ワンコのおじやとか作ってますよ〜☆
    画像欲しいです♪
    「おくりん坊」使ったことないけど、登録しときますね☆
    いつまでもこの写真のようなおウチでいられるよう、
    お掃除がんばらないと。。。

  2. @320 より:

    いや~ものすごい豪邸ですね( ̄▼ ̄*)
    おなかいっぱいになりました(笑)
    なかでも畳一畳ほどのダイニングテーブルにww
    とても部屋にマッチしていて流石ですね(o-´ω`-)

  3. 横浜のI(妻) より:

    中尾さん、早速の画像アップありがとうございます♪
    リクエストしたI(妻)です。
    画像の掲載をご了承くださった「んま」さんも
    ありがとうございます。
    想像通りの素敵なお家!ズバリ、ツボです。
    新婚旅行がギリシャのサントリーニ島だったので
    外観もグッときますし
    カラーウォールも、木の色もすごーく好きです。
    私たちもお家作り、とっても楽しみです。
    どうぞよろしくお願いいたします♪

  4. 中尾建築工房 より:

    んまつまさん☆
    nissinいいでしょ〜(笑)
    なんて言うか、こういうキッチンで一度でいいから、カップ麺並べたかったんです!
    なんだか親近感も湧きますよね、こーゆーキッチンを入れている方も『カップ麺食べるんだー』って(笑)
    きんぴらはどうだか知りません(笑)けど、掃除は確かに大変っすよねぇ。。
    でっかいし。。
    例のお掃除ロボを購入しなきゃだー!
    そういえば、最終の画像もダウンロード出来ました?
    あれからすぐ、アップロードしましたけど。。
    @320さん☆
    でしょ?!(笑)
    納得のデザインと納得な家具な訳ですねぇ。。
    言えないよね、@320さんが一枚噛んでるなんて(笑)
    横浜のI(妻)さん☆
    横浜?
    あー確かに今はそうっすもんねー
    でも、今のうちに鎌倉って言った方が話は通りやすいかもしれないっすねー☆
    いろんな方の家造りstyleがありますけど、とにかく変化自在なのが中尾建築工房なのでしょう。。
    だからこそ横浜のI(妻)さんも、イケてるギリシャ風の家を目指しますかっ!
    ちなみに私もギリシャとかイタリアのデザインは大好きです!
    んまさんとも、この辺りは結構話しましたもんねー
    私もそろそろ賃貸脱出計画を検討しないと。。。。。

  5. んまつま より:

    中尾さん、最終画像も無事アップできましたよ〜♪
    ホントにありがとうございました☆
    お掃除ロボット購入済みです(笑)
    ウチのワンコ、掃除機の音が全くダメなので(涙)
    @320さん、そうです!あの時のテーブルです!
    削って、塗って、脚付け替えて・・・ま〜なんて素敵なテーブルに♪
    感謝☆感謝☆です!
    横浜のI(妻)さん、
    これからおウチ作りですね〜☆
    楽しいですよ〜♪
    ぜひぜひ色々悩んでくださいね(笑)

  6. 中尾建築工房 より:

    んまつまさん☆
    買ったんですか••
    やっぱり。んま家はリッチだな。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です