横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

新築の家を建てて8年経過|横浜に家を建てたOBオーナー様のDIY編

 
  2019/06/05
新築の家を建てて8年経過|横浜に家を建てたOBオーナー様のDIY編
この記事を書いている人 - WRITER -

 

OBオーナーの皆様、グーグルマップに新たなコメントを頂きまして。

 

本当にありがとうございます!

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08.jpg

 

またまたコメントを頂きまして、8月18日までオール1だったのが。

 

今日に至っては、さらに上がって☆3.5!!

 

ありがとうございます、大変励みになりますので有難い限りでございます。

 

継続して頑張って行きますので、よろしくお願いいたします☆

 

コメントいただける方は、こちらからどうぞ。

 

中尾建築工房のグーグルマップ

 

さて、最近の風潮では。

 

都内のマンションや戸建てを、DIYでリフォーム、リノベーションをするのが流行っているそうですね。

 

テレビでも女優さんが、古家を購入してリノベーションしたり。

 

芸能人の方の部屋を、ヒロミさんがリフォームしていたり。

 

様々なメディアで、DIYのブームが押し寄せていると思います。

 

中尾建築工房の場合、この流行が来る前から。

 

出来る方は、やられた方が良いのでは?

 

と言う事で、お勧めをさせて頂いておりました。

 

理由の一つは、なんといってもコストダウンが可能って事。

 

そして、家を建てた後のメンテナンスも。

 

自分で出来れば、お財布に優しい事。

 

そして何より。

 

ちょっとした思いつきで、自分で手軽に模様替えなども出来るって事。

 

お金に困らない方であれば、私たちに頼んで頂いた方が良いのですが。

 

普通に考えて、住宅ローンを組んだ後。

 

数十万円の出費って、結構な痛手だと思うのです。

 

ですんで。

 

ちょっとした事は、ご自分でやられた方が良いのでは?!

 

と言う考え方があったりします。

 

まぁ、最も。

 

私が大工上がりな訳でして。

 

収まりの問題については、簡単に説明が出来る。

 

作りたい対象のモノも、イメージさえ固まっているのであれば。

 

形にするのは、細部までお伝え出来る。

 

たいていの道具に関しても、もともとが大工だったので。

 

道具はほぼ完備しているし、使い方も説明出来る。

 

そんなところが、大きいポイントだったりすると思います。

 

実は昨晩、8年程前に横浜に家を建てたOBオーナーさんからLINEが入りました。

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08-2.jpg

 

なんでも寝室に、大きめのウォークインクローゼット作りたいとの事。

 

すでに壁の間仕切りは、終わっている所からの相談です(笑)

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08-3.jpg

 

新たな間仕切りには、この様な風合いのドアをDIYしたいとの事。

 

この様な画像を送ってもらわなくても、OBオーナーの嗜好は覚えてますので。

 

こんな面白なLINEになってしまいます(笑)

 

ある程度の作り方を説明するべく、久しぶりに中尾建築工房に来訪して頂きました。

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08-4.jpg

 

見るからにド派手なビンテージものの、シボレーに乗っての来訪です(笑)

 

こんなレア車に乗ってる様だと、お金も掛かるでしょうしね。。

 

家の事は、DIYをしないと大変だと思います。

 

そして事務所内では、部分的な収まりの話。

 

部材などの樹種の選定。

 

トータルコストのお話などをして。

 

ホームセンターでも販売されている、ワンバイフォー(1×4)で建具の製作をすれば良いのでは?!

 

とアドバイスをさせて頂きました。

 

家を建てた後に8年も経過して、工務店に来るのも普通じゃないけど。

 

楽しんでらっしゃる様で、何よりです!

 

ご主人はちょこちょこ、LINEやFacebookで交流があるのですが。

 

奥様は久しぶりにお会いします。

 

ですんで、お会いした第一声は。。

 

「黒いよね〜♪」

 

そしてその5分後には。。

 

「本当に黒いよね〜♪」

 

さらに数分後。。

 

「こんなに黒い人、見た事ないよぉ〜♪」

 

そこまで連発しなくても、充分黒いのは分かってます(笑)

 

そして、普段はしない世間話からの。

 

健康話からの。

 

「そろそろ体にも気をつけて、考えてるんだけどぉ。。」

 

「考えるよりも先に、まずは行動でしょ?!はい、やるっ!!

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08-5.jpg

 

いきなり始まる、中尾ライザップ(笑)

 

20代や30代ならまだしも。

 

アラフィフ世代になりますと、ちょっとした生活習慣が大病の元にもなったりします。

 

あれこれ理由を付けて、やらない方向へ向うとするところではありますが。

 

さりげなーく、下半身系のメニューをお教えして。

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08-6.jpg

 

今後はご家庭で、筋トレに励まれる事になりました(笑)

 

なぜか一番ウケてるのは、ご主人様だったのは。。

 

ボカシを入れてはいるものの、その表情から。。

 

思いっきり笑っているのが、お分かりになるでしょう(笑)

 

そしてイタズラ好きなご主人は、何やら下の工房にて。

 

お目当てだった、梁材をゲットする事に。

 

yokohama-kouhoku-h-ie-diy-seshu-2018-08-7.jpg

 

何でも、アンティークな万力を購入したそうで。

 

それの架台にされる木を、手に入れたかったそうです。

 

家を建てて、自分でいじれる様になったりすると。

 

あれこれ楽しめるのも、注文住宅の良い所だったりするのですが。

 

まずはウォークインクローゼットのドアから。

 

それが仕上がったら、各居室のドアも。

 

既存の既成ドアを外して。

 

木製で作ってみたいと言う事でした。

 

さぁ、何年後に全て完成するのか?!

 

完成の連絡を、楽しみにお待ちしておりまーす☆

 

でも今日一番の土産になったのは。。
奥様のライザップ情報だったのは、間違いございませんですね(笑)
明日にはきっと、足腰ガクガクになってる事でしょう!

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. んまつま より:

    はい!厳しいご指導ありがとうございました!お尻の下が痛〜い(笑)
    久々の中尾さん!懐かしく楽しいひと時を過ごさせていただきました。
    次にお会いする時はスリムで美しい奥様になっているでしょう。。。!

  2. 中尾建築工房 より:

    あははは〜〜〜♪
    痛いのは効いてるって証拠だから、喜んで良いところなんですよっ!
    筋肉痛が治ったら、再度筋トレを開始してくださいねー☆
    「スリムで美しい奥様」
    そうですか、では2ヶ月後の10月27日辺りに伺う事にしましょう!!
    真面目にやってくださいねー☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です