横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市は港南台に建てた『patioのある家』が神奈川の注文住宅の取材を受けました!

 
横浜市は港南台に建てた『patioのある家』が神奈川の注文住宅の取材を受けました!
この記事を書いている人 - WRITER -

この家は私的に『ここは取材の声はかかんないだろうな・・・』と思っていたお宅でした。
なんと言うか、中尾建築工房の建てる家って言うとさ。。
素材の事も知っていて、かつあれもこれもやりたいけれども、安心して新築の注文住宅が建てたいと思う子育て世代の方たちが建てれる家を建てると言う位置づけだと認識しているからです。
でもこちらのお宅は、建物のでかさと言い、仕様面と良い、子育て世代の方が建てるには現実離れをしている家。。。
だからお声は掛からないと思っていたのだけれども、ブログを見ている取材陣よりなんと!
お声がかかってしまったのですねぇ・・
多分私が思うに、年明け発売の本になる事から、ある意味でお正月感覚だから、どーんとイってしまおうって感じなのだと思います。
と言う事で、予想だにしなかった『patioのある家』の取材の様子は。。


取材自体はお昼から始まり、天気も快晴!
オーナーは普段の行いが良いのか、横須賀からの晴れ男の睨みが効いたのかって言ってましたが、まぁまぁオーナー様の普段の行いだったのでしょう(笑)
こちらのお宅の見所としては、オーナーも言ってましたが、かなりの見所盛りだくさんって感じだったみたいです。
詳しい内容は本をご覧になって頂ければ、見た方が早いというものですかね。。
実はこの取材当日、横須賀市は小原台の見学会とラップしておりました。
私的にも年末の見学会なので『あんまり人が来なかったら、港南台の方を見に行こうかな』って思っていました。
でも予想だにしない数の方が小原台の方に着て頂いてしまったので、結局は行けずじまい。。
なのでオーナーから頂きましたメールの内容で『あ〜なるほどねー』なんて拝見させて頂いておりました。
まぁ、良い家だって事は分かっているので、沢山の説明は本がしてくれるでしょう。
そこで頂いたメールの中を抜粋
***********************************************************************************************
撮影を終えてわかったこと、それは、、、あーしてこうしてという施主のわがままを
中尾さんや、西井さん、向山さん、鈴木棟梁が形にしてくれた部分が撮影ポイントであり、
撮りどころ満載ですと言われていたということは、それだけ、要望満載で
なんだかんだとたくさん希望をかなえてもらえた我が家であるということですよね〜。
また新たに感謝の気持ちと大切に住んでいきたいな〜と思いました。
***********************************************************************************************
とのお言葉を頂きました!
プラン造りや建築中は『あんまり要望を言ってないんだけどね』なんて言っている人に限って、結構要望盛りだくさんだったりします。
なのでこうして取材を受けた事により、要望いっぱいあったんだね!って事に気づいて頂けた様で良かったです!
そしてメールの最後には、こんなお言葉も。
***********************************************************************************************
もうひとつ気づいたことですけど、昨日は日曜日で前の道路は結構車が頻繁に通ります。
それに隣の飲食店なども駐車場がいっぱいです。なのになのに、ものすごく静かでした。
普段は音楽かけたりテレビがついていたりが多いので、気が付きませんでしたが。。
撮影のためにしーんとしていたので、あまりにも、車の音がしないので、窓を開けて、外を確認しちゃいました。
***********************************************************************************************
というお言葉を!
と言う事で私からもこのお言葉を!

『だからこの家すげーんだよ!って言ったじゃん!!』

でも満足して頂けている様で良かった良かった(笑)
こちらのお宅は完成見学会も開催できませんでしたので、ご覧になりたいと言う方はぜひとも年明けに書店に行ってみてください。
私もどんな感じで本になっているのか楽しみです!
それにしても屋根に行くとはな・・
特定行政庁からなんにも来ないといいんだけどな・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です