横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

私個人の住所が変わります

 
私個人の住所が変わります
この記事を書いている人 - WRITER -

えー、ちょっとここで私の自宅住所が変わるお知らせを。
中尾建築工房のオーナー様であれば、私の住んでる場所って大体分かるかと思います。
もしくはもっと知ってる方は、部屋番号も知っているかと思います(笑)
今までは延命寺そばにあるベルメゾン逗子に住んでいたのですが、急遽引っ越しをする事になりまして。
今月一杯は借りておりますが、おそらく23、24日あたりで引っ越しをします。
それに併せて、新逗子駅近くに借りている駐車場も今月いっぱいで解約しますので『ちょっと中尾パーキング貸して!』と言われても、お貸し出来なくなりました。
実は私の実家には、母親が一人で住んでいるのですが、現在闘病中でございます。
私の実家は元々、父、母、姉、私の4人家族でした。
父はとっくの昔に他界しています。
そして姉も現在は、旦那さんのお仕事の都合でロサンゼルスに住んでいます。
だから母親になにかありますと、必然的に私になる訳でして。
すでに闘病中になるのですが、薬の副作用などもありますので、ちょっと一人にしておく訳には行かないかな〜っと。
ここで、急遽ではありますが横須賀の実家に戻る事になりました。
なので一年位は一旦、横須賀市民に戻る感じになりますかね。
ま、私は色々と親には迷惑を掛けた子供でしたので、今回が親孝行の良い機会なんだと思っております。
今までは逗子や葉山のオーナー様に呼ばれる場合『んじゃ、帰り道に寄りますわー』的な行動が出来てましたけど。
今後はしばらく出来なくなってしまいます。
このあたり、ご了承頂けると非常に助かりますので、よろしくお願いします。
でもね。
これは一時の事です。
さらに言うと、もしかしたら。。


と言うか、すでに動き始めているのですが。。
ちょっと新しいプロジェクトが始まるかもしれません。
zushi-sakurayama-tochi-n-project-kouhochi.jpg
やはり逗子や葉山とは、切っても切れない縁があるのだなと思う感じがする今日このごろ。
と言う事で私個人的なお知らせでございました!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です