横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市ハイランド『お洒落な家』お引き渡し☆

 
横須賀市ハイランド『お洒落な家』お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2014年4月27日に横須賀市ハイランドにて『お洒落な家』のお引き渡しを無事終えさせて頂きました!
ま〜、中尾建築工房に訪れるオーナーの皆様って、おそらく自分たちが普通ではないと言う感覚をお持ちだとは思うんです(笑)
いわゆる個性派の方が多いって言えば分かりやすいでしょうか?
んで、こちら横須賀市ハイランドのオーナー様も、なんだかんだと言いつつも、結構その部分で強いこだわりが見受けられるオーナー様だったんですよね。
ま、でも、こうして無事竣工を予定通りに迎えられたのは、こちらのお宅が施主施工が無かったからなんですよねぇ•••
『お洒落な家』の詳しいお話は、上棟の頃のブログに詳しい事は書いてありますので、お暇な方は下記のリンクをクリックしてくださいね。
PCの方
スマホ、タブレットの方
それにしても、こちらのお宅で気を使ったのは、やっぱり日当りの部分だったんですよね。
敷地のサイズこそは大きいのですが、ほぼ真北に道路が接しておりまして、暗い玄関先になりがちな印象を持っていました。
反対側の南面に関して言えば、隣接するお宅との敷地の高低差があまり無いので、庭先に光を落す工夫も必要だなぁって思っていたのです。
これが外壁色を選択する頃からの悩みでして、その暗い感を払拭する為に、光の乱反射を利用する色の選択をしたんです。
そんな『お洒落な家』の外観はってえ〜と。。
yokosukashi-hailand-k-hikiwatashi.jpg
どうでしょうか?
割とまぁまぁ、明るくなってません??
これね、めーーーいっぱいの白色を使っているんです。
めーーーいっぱいの白色って言うのは、光の乱反射をめーーーいっぱい使える白と言う事です。
そうなんですよ、ただ白色を使えば良いって訳ではないのね。
白の中でも混ざり気の無いホワイトを選択しつつ、さらに艶の無いホワイトを選択する。
中尾建築工房のオーナー様であれば、私の間接照明理論をおそらく耳にした事があると思うのですが、艶のあるホワイトよりも、艶の無いホワイトの方が光の乱反射性能をより引き出せるって訳なんですよね〜
その為、外壁のパターンもその様に出来る様、選択をしてみました。
中尾建築工房初の天然素材の漆喰で仕上げたこの外壁はなかなかいい感じに仕上がっておりまして、やっぱり私の計画に誤りは無かったなぁっと(笑)



また言っちゃった、自画自賛•••
そして南面の庭先も予想を上回るほどの光のシャワーを味わえますので、これはホントに色の選択には成功したと思いましたね。
これなら冬至でも充分な日当りを確保出来ているんじゃないかな。
まぁ、こんな感じで引き渡しを行っていたのですが、この家に関しては、私はドヤ顔連発でしたね(笑)
外壁の明るさ確保の事でドヤ顔!
玄関のデザインの事でもドヤ顔!
ガスコンロの事でもドヤ顔!
更には間接照明の事でもドヤ顔!
おそらく私に直接お会いになった事であれば、想像が付くかと思うんですけどね(笑)
でもそんな風に笑って引き渡しが行える家って、いいもんだと思うんです。
それだけ満足度が高いって事にも繋がりますでしょ?
ま、モノは言いようとなる訳なのですが、やっぱり引き渡しは楽しくしたい!
そこでこんな会話をしたりもします。
yokosukashi-hailand-k-hikiwatashi2.jpg
ちょうど、東京ガスさんに来て頂きまして、ガスの開栓と器具の説明をお願いしておりました。
こちらのレンジフードはアリアフィーナのレンジフードに前板ガラスを流用
そしてリンナイの超高級ガスコンロを入れております。
当然、それなりに良いモノな訳で、コンロの火を付ければレンジフードは連動するタイプを選択しました。
そして東京ガスさんがガスコンロのレクチャーをしている時に、楽しい引き渡しを推進する私としては、こんな突っ込みを。
東京ガスさん
『このコンロはとても高級なコンロなので、コンロのつまみがボタンを押してから、ボタンを引き出して、そこから調節を。。〜』
『さらに、メニューの通常のガスコンロに比べて色々とありますので、自動でガスを消す事も出来るタイプなんです。』
オーナーKさん
『へぇ〜、すごいっすねぇ!!そんなに高機能なんだぁ〜☆』
東京ガスさん
『そうなんです、このガスコンロはほんとに高機能なんですよね〜』
オーナーKさん
『でも、オートで設定しないで、火を消す時にはどうするんでしょうか?』
東京ガスさん
『それはですね〜、ここのボタンを廻すだけで。。〜』

『その他にもさ、こんな感じで火を消す事が出来ますよ!』
解説しよう!
この時、私は一瞬、手のひらを大きく広げて、ガスコンロの方向に差し出しました。
あたかも私のフォースでガスの火が消えるかの如くです(笑)
そしたら、この東京ガスの方、まだ入社一年とちょこっとであるにも関わらず、ものすごーいタイミングで私に合わせるかの如く、ガスコンロの火力を調整してくれておりました〜
これには、オーナーKさんも中尾建築工房のスタッフも、全員大爆笑をしてしまいましたよ、ほんっと(笑)
いやはや、なかなかのキャラと言いますか、東京ガスさんの様な立派な会社さんにも、こうしたユーモアを持つ社員さんが居るって思うと、かなりうれしくなりますね。
次回の引き渡しには、○○さんでお願いします!と言いたくなる位、なかなか良いモノを持つ社員さんでした(笑)
そんな感じで無事引き渡しを終えた横須賀市ハイランドに建つ『お洒落な家』
なかなか室内も外部も天然の塗り壁ですんで、クオリティも高いのではないでしょ〜か☆
あ、そうそう、ここでシーリングファンの事でいい情報を頂けました。
いつもシーリングファンはシーリングファンクラブさんをご紹介していたんです。
ところが最近になって、在庫品もあまり無く、注文したいファンをお願いしても『在庫品から選びなよ〜』って言われてしまうそうなんですよね。。
多少、誤解もあるかと思うのですけどねぇ。。
まぁ、少しは当たっているかと思う節もありますので、なんとも言えない所ではあるのですが。。
それについては『お洒落な家』のオーナーも同じ事を言われたそうで、相談を受けたのですが『それだったらネットで買えば?ハンター社のファンだったら、結構あるかと思います』と説明をしました。
でも、ネットで売っているお店は結構価格的に高いお店だったんだそうで、オーナーは他にも色々と探されました。
そしたらたまたま、こちらのオーナー様が外国系の取引先もあるとの事で、独自路線で色々と調べたんですって。
そしてたどり着いたのが、日本のYahoo!オークションみたいなebayと言う所だったんですって。
ここでアカウントを取得しまして、購入したらば、日本で買う価格のおよそ半分くらいで購入出来たそうなんです!
あれと一緒ですよね、薪ストーブの個人輸入とね。。
外人さんとのやりとりはあるけど、それでも価格が下がるなら。。みたいな。。
こちらのサイトにはハンター社のシーリングファンを取り扱っているお店もあって、中古品を取り扱っている所もあるみたい。
なので新品は買えない。。
でもあのシーリングファン欲しい!
そんな方は、こちらの方にアカウント登録をして、買い物するなんて〜のも良いかもしれませんね。
yokosukashi-hailand-k-hikiwatashi3.jpg
お気に入りのシーリングファンを格安ゲット出来て良かったですね!
ちなみにこのファン、4段階のコントローラーが付いておりまして、MAXPowerをonにしますと、超高速で回転します。
そして更にはタケコプターの如く、建物を浮かしてしまう優れモノです。
んな訳ね〜か(笑)
と、なんだかんだ終わりよければ全て良し!
無事竣工した横須賀市ハイランドの『お洒落な家』
オーナー家の皆様、竣工おめでと〜ございま〜す☆

ん〜、今日もオヤジギャグの冴えは軽快だったなぁ〜(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. K家 より:

    妻と二人で動き出し土地探しから始め、中尾建築工房をはじめて訪れた頃を思い出すとようやくここまでたどり着いたという感じです。こうして形になるまではこの先どうなっていくのかの連続で先の見えないことがめまぐるしくおこり不安なこともたくさんありました。でもその身を中尾建築工房さんにゆだねて本当に良かった。本当によかったです。
    また改めて工房にも伺いますが、これからも末長くお付き合いよろし
    くお願いします。
    みなさまにもよろしくお伝え下さい。
    K家

  2. 中尾建築工房 より:

    K家さん☆
    まぁ、これもたい三さんのお導きなんでしょうかね(笑)
    おそらく今頃はくしゃみでもしているのではないでしょうか(笑)
    期待もあるでしょうし、不安もあるだろうし、それを私たちが理解する。
    そして期待を上回る為には、日々精進!!
    これからも頑張りますよ〜☆
    ひとまず竣工おめでとうございます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です