横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町堀内|ビルトインガレージのある家上棟☆

 
葉山町堀内|ビルトインガレージのある家上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2016年3月3日ひな祭りの日の建築吉日に、葉山町堀内にて、男の浪漫を求めた『ビルトインガレージのある家』が上棟しました!
こちらのお宅、どうしてもビルトインガレージが欲しかった。
鼻血出しても、どうしても譲れなかった。
なんとかガレージを諦めずに、子どもたちのスペースも取れないモノだろうか。
それを考慮して、ここまで来たプランニングの家でした。
中尾建築工房で建てられている家って言うのは、どの家も普通の家が無い。
普通の家は無いのだけれども、この家もかなり異色と言ってもいい家なのだと思います。
男の浪漫を求めた結果、敷地パッツンのデッカい家が、またまた葉山に上棟してしまったのであります!
hayamamachi-horiuchi-s-g-jyoutou.jpg
普通の家に比べて、なぜか背丈が高いのが特徴ですね。
そしてその高さに、後々の男の浪漫が詰まっている家と言えるでしょう!
こちらの画像、実は中尾建築工房で家を建てたオーナーご夫妻さんから頂いたモノになります(笑)
上棟の日、偶然に通られたのか。
もしくは監督に確認をしてらっしゃったのか。
理由は私には分かりませんけど、上棟作業に気が付かれたんでしょうね(笑)
それもそのはず、今回上棟したビルトインガレージのある家と、オーナーご夫妻さんの家とでは。。


hayamamachi-horiuchi-s-g-jyoutou2.jpg
オーナーご夫妻さんのルーフバルコニーからは、ご覧の様に工事中のビルトインガレージのある家がはっきりと見える位置関係なのです!
これぞまさに、糸電話が出来る距離なのではないか?
それほどお近くと言う事なんですね(笑)
しかも共通しているのは、どちらの家も高さ制限MAXで造っているプランニングです。
だから、どの家よりも高い高さがあるんですよねー
まぁ、どんな家を建てる人でも、やっぱり少なからず要望は通したい。
その要望の中には『こんな事って出来ちゃうんだ!』と言うモデルの家が必ずあったりします。
ビルトインガレージのある家も、この家を見なければ。。
こんな発想にはならなかったのかもしれませんしね(笑)
と言う事で家造りの先輩オーナーから後輩オーナーへと、何故か引き継がれて行く中尾建築工房の建てる家。
すでに近隣オーナー様同士、お酒を呑んじゃう仲のようですが。
お酒の量はほどほどにね!
ましてや、ビルトインガレージのある家のオーナー様は、まさにお子さんが生まれたばっかり!
まー、目の中に入れても、痛く無いと仰ってましたから、家とは別にプライベートもアゲアゲなのではないでしょうか。
奥様のお父さん(大工さん)と共に、大工仕事も待っている。
更にはこのとっても大きい家の壁塗りすら控えている。
もう今さら小さくする事は出来ませんけど・・
まずは上棟おめでとうございまーす☆
これ、大変だよなぁ〜
私もめちゃめちゃ構造チェックに時間掛かりましたからねぇ・・
材木だらけだってばよ・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です