横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

秋の味覚を食べれる食堂|小坪ゆうき食堂さん☆

 
  2018/10/12
秋の味覚を食べれる食堂|小坪ゆうき食堂さん☆
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は逗子市桜山の上棟後の現場を見学したい!
そんなご要望が新規問い合わせの方からありまして、私は逗子に居りました。
現場では、中尾建築工房のこだわり部分を説明したりで1時間半ほどで終了。
見学者の方は、その後逗子海岸でお子さんを遊ばせてから帰るとの事でしたので。
私は私でお昼を食べてから事務所に戻る事にしました。
季節は秋です。
私が食べに行ったお店と言えば。
zushi-kotsubo-yuuki-shokudou-katsuo-aburidon.jpg
こちらの港のすぐ近く。
どこだか分かりますかね?
洋征丸さんや太郎丸さんのある港でございまーす!
今日は週末、どちらの船宿さんもおそらく満船で出船されたのだと思います。
両方とも、新しめの大型船にて出船してくれるので、人気のある船宿さんですからね!
ご興味ありましたら、是非!


zushi-kotsubo-yuuki-shokudou-katsuo-aburidon2.jpg
そして私は、お目当ての定食屋さんに到着!
今日のメニューはこちらでございまーす!
はい、逗子マリーナの手前にある小坪のゆうき食堂さんですねー。
私が中尾建築工房のブログ内にて、地元工務店が教える口コミと評判のお店と言うカテゴリを作っているのですが。
ゆうき食堂さんは、私もそこそこ行ってるせいもあってか。
4回目の登場となっておりまーす!
今シーズン、カツオは結構食べているから、サンマを食べたい!
と言う事でサンマの炙り丼を頂く事に。
レジでお会計を先に済ませて、カツオの炙り丼ご飯を半分で!
zushi-kotsubo-yuuki-shokudou-katsuo-aburidon3.jpg
本当にこれがご飯半分なのかと思ってしまう位、ボリュームがあります!
以前はサンマも切ってあったのだけど。
最近はまんまで登場する様になったみたいですね(笑)
ゆうき食堂は海鮮系の食堂だから、炙り丼のサンマも当然レア。
この時期限定で食べられる丼はサイコーでございます!
zushi-kotsubo-yuuki-shokudou-katsuo-aburidon4.jpg
しっかりとサンマは頂きましたが、さすがにご飯全ては食べ切れず・・
もしも行かれる方がいらっしゃるのであれば、ご飯半分でこれですから。
くれぐれも大盛りなどは、頼まない方がよろしいかと(笑)
zushi-kotsubo-yuuki-shokudou-katsuo-aburidon5.jpg
美味しいサンマをたらふく食べた後、路駐している港方面に向かってみると。
先日の土砂崩れの影響で、通行止めの看板が掛かっておりました。
今日からしばらく晴れ間が続くみたいだけど、土砂崩れの原因となっている雨がまた降れば。
雨量によってはまだ崩落の危険性があるので、通行は控えた方が良いでしょうねぇ。
そして横須賀の事務所に戻る前、葉山芝崎の防波堤で、相模湾を眺めながらの帰路につきました。
zushi-kotsubo-yuuki-shokudou-katsuo-aburidon6.jpg
沖合には大量のヨットが出てまして。
何か大会でもあったんでしょうかね。
良い天気なので、ヨットマンにも最高の1日だった事でしょう!
私も午前、午後ともに良いお仕事が出来ましたし!
美味しいランチも頂けちゃいましたので、満足な1日でございましたー⭐︎


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です