横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

東京都目黒マンションリノベーション中間報告&会食頂いちゃいました☆

 
  2018/12/05
東京都目黒マンションリノベーション中間報告&会食頂いちゃいました☆
この記事を書いている人 - WRITER -

つい先日、都内にお招きを頂きまして。
目黒のマンションオーナー様宅に伺わせて頂きました!

実際に所有されているマンションの方は現在工事中の為、オーナー様は仮住まいをされております!
それがまた、すんばらしい所にお住まいなんですねー!
エントランスも、コレもんです(笑)
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku2.jpg
工事期間中だけの仮住まいなのですが。
もう、こんな立地に住む時は無いだろう・・・
であれば、旅行に行ったつもりでハイコストの仮住まいしようかなと・・・
なるほど。
とっても前向きな判断ですよね!
不動産取引における手数料が無いのを考えると、それは確かに仰る通り。
私もなるほど〜と思った賃貸物件の選択ですね!
そして早速、噂だった眺望を拝見させて頂く事に。


tokyo-meguro-omaneki-kaishoku3.jpg
バルコニーからの景色、こ〜んな眺めが得られます!
ありとあらゆるライトが都内独特の景色を演出してますねー
こりゃー、すげえや(笑)
それにしても、都内では屋形船が結構な数が出ているんですね。
あちらこちらに屋形船が浮かんでいます。

「おぉ〜屋形船結構出てんじゃん!
ホラホラ、あそこの緑の屋形船、シロギスの天ぷら揚げてるよっ!」

オーナー奥様
「えっ、ホント〜♪」

いやいや、どうやっても絶対見えませんから!」
そして一同、大爆笑(笑)
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku4.jpg
お部屋ではポキを頂きながらの、景色とビールを楽しませて頂きまして。
ホワホワ〜となったところで、オススメのお店へと移動。
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku5.jpg
早速、乾杯しまして頂きまーす☆
オーナーご夫妻、中尾建築工房からは私、設計、監督と5名での宴の始まりです!
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku6.jpg
色々なメニューがありまして、お肉や魚に野菜が並んで行きます!
その中でも、私が最も興味を持ったのが!
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku7.jpg
これ、○○バクダンと呼ばれるメニューでして。
マグロのぶつ切りだったり、イカだったり。
筋子に雲丹、納豆やら。
いろんなものを混ぜ合わせて、出来上がったモノを海苔でくるんで頂くんだそうです。
このメニュー、私が10代でバーテンだった頃にね。
横須賀の米が浜通りにあった、スナックしんで頼んでいたメニューに良く似てる(笑)
今もまだ、しんはあるのかな・・
私の場合は、納豆、焼き鮭、生卵、などなど。
それらをグチャ混ぜにして、それをつまみに一杯呑んでおりました(笑)
こちらの方が具沢山なので、超絶美味しいのは間違いございません。
このあたりの料理屋さんは、築地も近いから仕入れも楽ですよねー☆
これ以降、写真はございませんでしたので。
アップ出来る料理は無いのですが。
あ、そうそう。
現場の方はただいま、こーんな感じで進んでおりまーす☆
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku8.jpg
床暖房の上にはチークの床が施行されておりまして。
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku9.jpg
床はすべて貼り終わり、天井も終了。
あとは間仕切り下地を完成させて、内装ドアや枠回りや壁石膏ボードを貼ると大工工事は終了。
もうすぐ、お楽しみのキッチンですね!
話は、会食の方に戻しまして。
実はこの日、私はあるお土産を持って都内に行っておりました。
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku10.jpg
実はこの日がアコウダイを三本あげた日でして。
そのうちの一本は、目黒のオーナー様に差し上げるつもりだったんです(笑)
もう、開いた口が塞がらないと言わんばかりで。。
なにこれー、凄過ぎる〜
の連発(笑)
こちらのオーナー様は、三浦にも別荘を所有されておりますので。
三浦の暮らしの中で、お魚を捌く事には慣れております。
私もある程度はお教えしてますが、結構な魚種は捌ける様になったんじゃないかな。。
そしてこの日はやっぱり午前様(笑)
美味しいお酒と美味しい料理を夜遅くまで堪能させて頂きました!
オーナーご夫妻様、ご馳走様でしたー☆
tokyo-meguro-omaneki-kaishoku11.jpg
なんとか格闘出来たみたいで、良かったです!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です