横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

注文住宅 神奈川で建てるに『Miura Sea Life!!』が取材を受けました!

 
注文住宅 神奈川で建てるに『Miura Sea Life!!』が取材を受けました!
この記事を書いている人 - WRITER -

豪華な家って、満たされると言いますか、とっても落ち着くもんですねぇ(笑)
先週末は、三浦市にてお引き渡しをさせて頂いた『Miura Sea Life!!』にて『注文住宅 神奈川で建てる』に取材を受けておりました!
miurashi-minamishitaura-h-shuzai.jpg
チークの床材、オーダーキッチンにオーダーテレビボード、レッドシダーの勾配天井にレッドシダーで造ったハイドアパントリー、自然素材の珪藻土の天井や壁。
さらにブラックウォルナットとロートアイアンで造作したダイニングテーブル、ダッチウエストの薪ストーブに煙突廻りには天然石スレートを贅沢に貼り上げてあります。
そして、それらの贅沢部分を引き立たせる為の間接照明。
これほど贅沢してしまって良いのだろうかと思うくらい、やり切った感満載の家なんですよね。
そりゃー、本にも載りますますわねぇ・・


miurashi-minamishitaura-h-shuzai2.jpg
取材の際には、どの様に撮影をしたら、その家が映えるのかを確認してから、カメラマンの方がシャッターを切っていきます。
けれど、ここまで凄すぎる家の場合、アングルを選ぶ事がまず大変・・
なので、カメラマンさんとディレクターの方も、どこからが一番良いアングルになるのか悩み中・・・
取材スタッフとしては、きちんと仕事をしないといけない意識もあるはずですが、三浦の海の前に建つ家です。
海から『わ〜!』だの『きゃ〜』だの聞こえてくるから、何故か皆さん、そっちに顔を向けてしまいます(笑)
miurashi-minamishitaura-h-shuzai3.jpg
周辺の環境、そして自然素材ならではのまったりとした空気感。
おかげさまで、全然取材が進みません(笑)
miurashi-minamishitaura-h-shuzai4.jpg
取材当日は雨だったのですが、海にはたくさんの人が出てました。
海に入れば濡れますしね。。
ど〜せ濡れるなら、雨なんて関係ないって感じで遊ばれる方多数(笑)
今回『注文住宅 神奈川で建てる』に取材を受けた『Miura Sea Life!!』は、既にご入居済みですけど、9月にResort満喫してます!完成見学会を予定しております!
この家は大人が本気で遊ぶ為に建てた家。
だから私も完成見学会の前日、前々日は。。
きっちりと出船して、相模湾のキハダマグロ&カツオをゲットして来たいと思っています!
もう、見学会って言うよりも、ある意味で言えばお披露目会みたいなモンですな・・
贅沢な家で、三浦半島独特の新鮮な海の幸を味わえる、とっても楽しい完成見学会にしたいと思いまーす☆
たぶんね、初めて中尾建築工房の見学会にお越しになられる方は、先に言っておきましょう。
一応、見学会なんだけどね。。
私はお魚捌きながら、対応するかもしれませんのでご容赦下さいます様に(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です