横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

雰囲気の出る間接照明|ご入居後のランプはどこから買うか?

 
  2018/12/24
雰囲気の出る間接照明|ご入居後のランプはどこから買うか?
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房では、雰囲気の出る間接照明にしたいっ!!
と、リクエストがあった場合は。
私や設計職から、間接照明のプレゼンを行っております。
必ずやった方が良いと言う事では無いのだけど。
中には。
「照明は普通でいいや〜」
と言われる方も居らっしゃいますので。
その場合は、極力照度の不足が無い程度の器具を選定しております。
でも、せっかく新築の家やリノベーションをするのだったら。
どこかに間接照明を入れて。
雰囲気を楽しむ!
と言った、心のゆとりがあっても良いかと思います。
ただ、この間接照明はですね。
ランプも器具も、その辺の家電屋さんでは購入出来ません。
どちらかと言えば、私たちの様な建築の業者から購入する事になります。
私が採用している間接照明は、主に DNライティングと言うマニアックな照明メーカー。
※DNは2013年にダイア蛍光(株)とニッポ電機(株)が統合されて出来た会社です。
それ以前に建てている方は、NIPPOってブランドですからお間違いなく!

このメーカー様は元々、住宅用ではなくて。
店舗や公共工事、ホテルや結婚式場に使われるモノが殆ど。
私の場合は、それを住宅に採用出来る様に工夫しているから。
住宅でも、間接照明が成立してしまってる訳なんですね。
つまり、元々が住宅用で無いから、家電屋さんでは購入出来ないと言う訳なんです。
ではでは、間接照明を見た事が無い!
そんな方の為に、こんな感じですよーと。
複数の画像を掲載したいと思います!
kansetsu-shoumei-lamp-koukan.jpg


kansetsu-shoumei-lamp-koukan2.jpg
kansetsu-shoumei-lamp-koukan3.jpg
kansetsu-shoumei-lamp-koukan4.jpg
kansetsu-shoumei-lamp-koukan5.jpg
kansetsu-shoumei-lamp-koukan7.jpg
ね!
素敵な感じですよねー☆
んで、私が間接照明を提案する際、いつかは来るであろうランプ交換を意識しております。
ランプ交換を業者に頼んで、やれる方なら良いのだけど。
ランプを外して、付けるだけなら家のご主人様でも出来ますもんね!
ただし、このランプ。
私たちの所で取り寄せをするよりも。
最適なところがあったりします。
私たちの場合は過去の資料を見て、ライティング計画を確認します。
そして、照明メーカーに納入したランプを確認して、発送をしてもらっています。
ところが、過去の資料が重複して、違うランプが送られてしまったり。
変更があった場合、資料の訂正が無い場合もあります。
なので、そんなトラブルを避けるには。
ランプの品番をオーナーに見て頂きまして。
それをこちらの店舗さんに連絡して頂く。
その上で、品番が廃盤になっていれば、後継の品番を教えてもらったり。
品番があればあったで、お取り寄せをして頂ければ間違いがありません。
また、品番には5000Kとか3200Kとか。
K=ケルビンってヤツなんだけどね。
色温度を表している数値があります。
こんな感じね。
kansetsu-shoumei-lamp-koukan6.jpg
なので、照明器具についているランプをそのまんま採用するも良し。
雰囲気をもうちょっと落としたいのであれば、1ランク数値を下げたランプを選んでも良いのです。
よくあるパターンでは。
家を建てた時期は子供も小さいから。
3000Kくらいの色温度で雰囲気のあるリビングを楽しんでいた。
でも、子供がリビングで勉強する様に成ったので、4000Kや5000Kに変更すれば。
お子さんの目を守る事にもつながります。
一応、こちらの店舗さんは。
私がメーカーから直接教えて貰ったショップさんなので。
大量に取り扱っていると言う事もありますから、ランプだけなら。
中尾建築工房から購入するよりも、安く購入出来ると思います。
と言う事で、間接照明を選択して。
ランプが切れたよーと言うオーナーの皆様。
是非とも、器具とランプの品番を確認した上で。
こちらのウェブからのご購入をお勧めしたいと思いまーす。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です