横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

自然素材の注文住宅を自由な設計で建てる!|史上最強のオーダーシート到着の巻

 
  2018/12/29
自然素材の注文住宅を自由な設計で建てる!|史上最強のオーダーシート到着の巻
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房で家を建てる方は、ヒアリングシートなるファイルをお渡ししております。
これ、家を設計する上でですね。
とっても有効なシートになっております。
クライアント様の要望は、多岐に渡るのがほとんどなのですが。
このシートを見て、設計をして行くと。
ほとんど、設計の変更などが出ず。
打ち合わせが進んで行ったりするんですね。
私たちからお渡ししているヒアリングシートは。
雛型を記入して行くモノが5枚。
そして、自由に書いてください!
と敢えて白紙の紙を5枚。
書き上がったら同封されている封筒に入れて、郵便ポストに投函して下さい!
そんなシステムになっております。
ヒアリングシートが中尾建築工房に到着すると。
そこから設計案を、検討して行く形になるのですが。
早ければ、シートが到着して。
およそ2週間ほどで、最初の設計打ち合わせが始まります。
これが普通の流れ。
最初はプランニングを検討する打ち合わせ。
そして次に設備を見て頂く期間。
プランとは別に、詳細な仕様を決定する打ち合わせ。
これが終わると。
鼻血が出る、見積もり打ち合わせ(笑)
になります。
そんなヒアリングシートなのですが。
今回、中尾建築工房史上。
最強のヒアリングシートが到着しました!
zushi-hisagi-s-fail-saikyou.jpg


なんとまぁ。。
表紙からして、力の入りっぷりが・・・
おそらく、パワーポイントで作成して頂いたのでしょうが。。
いや、過去にも力の入ったヒアリングシートはありましたよ。
エクセルに貼り付けてあるのもあったし。
ワードで作成したであろうシートもありました。
でも、なんか・・
すでに私が、プレゼンを受けてるみたい(笑)
このPDFデータは、メールに添付して頂いたのですが。
おぉ〜!
へぇ〜!!
スッゲェなぁー!!!
これ、最初に拝見した私が放った言葉らしいです(笑)
思わず見入ってしまうと、自分が何喋ってるか分からないもんなんですねぇ。。
そしてその力作と言えるであろう、史上最強のヒアリングシート。
zushi-hisagi-s-fail-saikyou2.jpg
その枚数たるや・・・
zushi-hisagi-s-fail-saikyou3.jpg
最終ページは、なんと29枚!!
この枚数の中には、雛型の5枚は別となるので。
合計34枚のヒアリングシートを頂いてしまいました!!
んー、出来る男は何かが違う(笑)
これだけの情報量ですから。
中身をしっかりと検討する必要もありまして。
ちょいとお時間を頂きまして、しっかりと吟味されたプランをご提案させて頂きたいっ!
そんな風に思っておりまーす。
もう、なんか・・・
ヒアリングシートじゃなくて。
今度から、オーダーシートって名前に変更しようかな・・・
なんて思ってしまう、すんごいシートでございました!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です