横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

薪ストーブ始めます☆

 
  2018/12/29
薪ストーブ始めます☆
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_4062.jpg
今回の中尾建築工房薪ストーブ計画、思い返す事約2年がかりでした。
中尾建築工房はほったて小屋が事務所です。
しかも寒い寒いと評判の事務所でした。
そこで私が清水の舞台から飛び降りるつもりで、今回薪ストーブを購入しました〜☆


しかもこのストーブ、中尾建築工房ではおなじみのスギさんからルートをご紹介頂きまして、個人輸入代行会社様を経由し、バンクーバーから中尾建築工房に到着したのです!
さてさて、今回私がカズあるストーブの中から選んだのは〜
じゃじゃ〜ん☆
IMG_4061.jpg
どうです?
超かっこよく無いですか〜!!

今回の計画では、ほったて小屋の階段を上がって目の前にストーブを設置する予定です。
このストーブの暖気を利用して、座卓のスペースも暖が取れたり、ピザが焼けたりとオマケが盛りだくさん☆
少ない予算でのストーブ購入を応援してくれたスギさん!
おかげさまで無事到着しました☆
これから建築される方や、既に建築された方、どこで建築しようか迷っている方!
運が良ければ、年内にもこの薪ストーブを体感できるかもしれません!
その為にも年内には改装工事を終わらせたいと思います!!
自身で味の濃いと思われるオーナー様!
楽しみにしててくださいね〜♪
このブログの更新状況をお知りになりたい方!
パソコンからの方はこちらのサイドメニューにある『新着記事をメールで配信する』からお申し込みが可能♪
携帯からの方はこちらの『新着記事をメールで配信する』からメールアドレスを登録出来ますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. アメ より:

    うわわわ。届いたね♪私たちの打ち合わせのときもずぅっとあの雑誌片手に楽しそうだったもんな・・・うちが今、あの雑誌片手にに楽しくやっております(笑)。
    用もないのに工房行っちゃいそうだな。こりゃ・・・

  2. 中尾建築工房 より:

    アメさん☆
    届いたとどいた!
    でっかいぞ〜
    かっこ良いぞ〜
    重たいぞ〜!!
    って誰が2Fに揚げるんだ・・・(汗)

  3. すぎ より:

    かっこいい!
    そういえば、モリタケさんちのストーブがUP↑するのに使われた、フレーム、、借りっ放しで、わたしの家で、タマネギ干し に成り下がっております。
    モリタケさんがオッケーなら、スルー&直行~で一緒に参戦したいと思います。

  4. 中尾建築工房 より:

    すぎさん☆
    あ〜、例のフレームね(笑)
    でもたまねぎ干しに使ってたんだったら、そろそろ良い感じで腐ってないですか??
    なんかね。。
    すっごい重たいんですよ、このストーブ!
    私の力が無くなったんですかねぇ・・
    果てしなく重く感じたのは年のせい??
    でも本気が頑張らないと、使えないのでフルパワー全開で持ち上げたいと思います!
    すぎさん、期待してまっすよ〜☆

  5. もりたけ より:

    あ~ぁ…ホントに来ちゃったよ、薪ストーブ(笑)
    ん~良いカンヂぢゃないですか♪
    打ち合わせ中の皆さ~ん!!アルミホイルに芋くるんでもって行けば焼き芋食べ放題ですよぉ!!v(>3

  6. 中尾建築工房 より:

    もりたけさん☆
    そうなんですよぉ〜
    来ちゃったんです!ついに(笑)
    もりたけさんはそうですね〜(超大笑)
    やっぱあそこに薪ストーブを持ち上げた時には、本当に心が折れそうになりましたからね。。。
    『義理があるでしょ〜・・・』

    義理があるとかないとかよりも、とりあえずよろしくお願いします(笑)
    しかも隊長が一番お若いので、めっちゃ期待してますからね〜( ̄▽+ ̄*)

  7. すぎ より:

    するどい! タマネギ汁がやや作用してるかもなので、軽く補強必要かも。。雨はそんなかかってないからイケルと思いますが、、
    最上段で、突如分解! みんなで、
    「わぁ~~」
    と落下して、ご臨終!。(だれ?なに?)
    なんてストーリーはイヤですねぇ
    あの階段は大丈夫ですよね!?

  8. 中尾建築工房 より:

    すぎさん☆
    そんな事やったら、ふつ〜に下に居る方たちはあの世に召されちゃいますけど・・・
    でも工房事務所の階段はストレートなので、まずは階段自体に足場板を二枚渡します。
    んで、上にあった丸太にウインチを引っ掛けます。
    そしてストーブには滑車付きの台を作成するので、ウインチで引っ張り上げれば。。。
    うん、多分上がると思います!
    でもせっかくなので、参加されるのも良いかと思いま〜す☆

  9. すぎ より:

    ん~、なんか作戦盤石ですね。
    じゃ、タマネギフレームは出動不要かな?

  10. 中尾建築工房 より:

    すぎさん☆
    タマネギフレームは間に合ってますから、すぎさん本人だけでけっこうです!
    だいじょうぶ☆
    もりたけ隊長と同様に、すぎさんも逃がしませんので(笑)

  11. 読まれた!? より:

    おいらもタマネギフレーム同様、モロくなってます~

  12. もりたけ より:

    んぢゃ日取りが決まったらお知らせ下さい♪

  13. 中尾建築工房 より:

    読まれた!?さん☆
    もりたけさん☆
    お二人に関してはぜひともお声を掛けさせて頂きますよぉ〜☆
    揚げる揚げないに関わらず、見たいでしょ(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です