横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

正月休みの最終日☆

 
正月休みの最終日☆
この記事を書いている人 - WRITER -

やっぱり暇でした・・・
なので予告した通り、私の行き先は船宿さんです(笑)
まずは朝5時起きして、横須賀市の鴨居大室港をめざし、一郎丸さんのタチウオ・アジのリレー船乗り合い〜
リレー船とは?
船は変えずに、船自体が午前と午後で釣りモノを変えるくれる事を言います。
アジならアジだけって訳ではないので、バラエティには富んでますね。
そのかわりリレー船はお昼も港には戻らず、船の上で魚を釣りながらランチを頂きます。

そんなリレー船は午前タチウオの午後はアジ釣り!
アジは普段から慣れている釣りモノでもあるので、特には問題ございません。
でもですね。。


タチウオに関して言うと、多分1〜2回くらいしか行った事がないんですねぇ・・・
しかも昨年末あたりからタチウオが不調との噂も聞いていました・・
それでもやっぱり狙いたいっ!
『ま〜、正月も三が日を過ぎてるし、働いている方も多いだろうから釣り人少なくて良いなあ〜』
なんて軽く考えておりましたら、結構居るんですね。。(汗)
片側だけで8人を載せた一郎丸タチウオ・アジのリレー船はいざ、ポイントに出港です!
CA370137.jpg
んでもって、タチウオって魚はですね。
幽霊とか海のギャングとか言われていたりする魚なんですけど、常に群れで活動している魚なんです。
だからポイントも限られていて、釣れる場所も決まっています。
タチウオの群れが移動すれば、船も魚を追う様に移動します。
その船が一隻二隻ではないので、かならず大船団になってしまうのです。
そんな大船団に突入した一郎丸ですが、最初の一時間くらいで一匹二匹が上がった後。
まったく以って釣れません!!
それから二時間は竿を動かしながら、一生懸命に誘いを入れてはみるものの。。
まったく以ってアタリません!!
そうだなぁ・・
開始した二時間後くらいに水底から6メートルあげた所で、餌のサバ切り身がちょこっとだけかじられた程度でした・・・

そんな中でも自分的には『タチウオ釣りに来たんだから、釣るしかないでしょっ!?』と力を入れてみるも。。。
『今日はさ〜、駄目だからさ〜、アジに切り替えるからアジの準備してくれる〜?』と船長からのアナウンス。。。
この瞬間、タチウオ釣り坊主決定・・・
もうはっきり言って、船長あきらめ早過ぎです。。
その後、アジはなかなか良型サイズのアジや大サバが釣れました。
でもね。
やっぱりタチウオに来たんだから、タチウオ釣りたかった訳です。。。
リベンジしたいと思いきや、今年はしょっぱなから仕事が多く、多分行けません・・
新年の釣り始めだったのですが。。。
しょっぱなから撃沈してしまいました〜(泣)
そんな訳で全くもって、ふつ〜の正月休みを頂いてしまった訳ですが、明日からようやく仕事初めです!
釣りは駄目でしたが、その分は仕事で取り返しましょう〜☆
あ〜、でもやっぱ悔しいなぁ・・
だれか私の代わりに冬の大タチウオに挑戦して来てくれないかなぁ〜
なんなら他にも船宿紹介しますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です