横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

カレーの日☆

 
カレーの日☆
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は朝から事務所に籠りきりで、着工前の方の仕様書や図面確認の作業を一日がかりで行っておりました。
寒さも先週ほどではなく、なんとか我慢出来るくらいの寒さになって来たみたいですね。
でもやっぱり冬だし、寒波は残っています。
そんな一日を締めくくりには、あったかいご飯がとても食べたくなる季節なのであります!
と思っていたら、昨日こんな電話を頂きました。


『○○日って言ってたけど、今日来れます?』
私の答えはもちろん『行きま〜す!』です(笑)
そんな訳で行って来ました!
竣工後の@320さん邸で〜す☆
玄関では@320さんにお迎えを頂き、2Fのリビングに上がってみると・・・
IMG_4710.jpg
長男くんと次男くんが仲良く(?)おもちゃで遊んでいます(笑)
なんだか買ってもらったばかりのおもちゃなんですって!
最近の子供たちはうらやましいですねぇ・・
ちょっと大人でも楽しめちゃうんじゃないでしょうか・・
それにしてもリビングはとにかく広いし、すばらしい大空間ですねぇ・・
これが木造って感じです。。

実は今回お呼ばれの訳があります。
@320邸を工事中の際に、棟梁の関根さんからこんな話を聞いていたんです。
『いや〜@320奥さんにカレーをごちそうになっちゃったんですけど、すっごい美味しかったんだよ〜』

『へぇ〜、カレー?
カレーは私も好きですねぇ・・
でも、そんなに美味しいんだ〜』
関根棟梁
『なんか味が深かったんですよ!こだわってるんじゃないかな〜、うちでは出してくれないよ(笑)』
な〜んて話を聞いていたんです。
そして@320さんに棟梁へのお礼がてら、カレーの話になりました。
そこで@320さん言ってくれました!
『あ〜良かったら今度一緒にどうですか〜』
と言う事で今回のお呼ばれになった訳なのです☆
IMG_4714.jpg
@320奥様がてきぱきとテーブルにおもてなしご飯を用意して頂きました〜☆
しかもサラダ付き!
うちでもカレーは食べるけど、コーン入のサラダまでは出て来た事無いな(笑)
今回、私と管理の高橋がお呼ばれを頂きまして、@320家のみなさんと晩ご飯をご一緒させて頂きました。
食べてみて思った事。
やっぱり関根棟梁の言っていた事はホントだった!!
なんでもルーに色々と力を入れているのだそうです・・
え〜、そんなに〜って思っちゃいました・・
そのこだわりはさすがです。。。

具材なんかもじゃがいもは○○なモノを一緒に混ぜずに〜みたいな事を教えて頂きながら、美味しいカレーライスを頂いて来ちゃいました☆
こうしていろんな家庭を拝見させて頂くと、なんだか嬉しくなって来ますね。
私たちも日々、竣工後の暮らしをイメージして業務にあたっています。
なのでそういった暮らしを目に出来るのは嬉しい限り!
なんだかんだと2時間以上もおいとましまして、ようやくおひらきとなりました。
カレーのおみやげも頂いてしまいましたが、さらにもう1つ。
IMG_4715.jpg
う〜ん新品とは言え、テーブルに置くモノではないですねぇ・・
@320さんごめんなさい・・
床に置けば良かったです・・・

これは例の赤パンです(笑)
赤パン、知りません??
では知らない方の為に、こちらをどうぞ!
@320さん曰く『最初はこんな感じの赤パンから始めればいいんじゃないですか〜』ですって(笑)
ほんとはね。。
@320さんが履き続けた赤パンが、ある所に干してありました。
なのでせっかく来たし、滅多に見れないから撮影しようと思いましたが、やめておきました(笑)
これで私も高橋も赤パン効果が現れるのでしょうか!
@320さん、奥様、長男君、次男君、どうもお邪魔しました。
そしてごちそうさまでしたっ!
このブログの更新状況をお知りになりたい方!
パソコンからの方はこちらのサイドメニューにある『新着記事をメールで配信する』からお申し込みが可能♪
携帯からの方はこちらの『新着記事をメールで配信する』からメールアドレスを登録出来ますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. アメ より:

    うちも、同じ日、カレーだったよ~。普通にシーフードカレー。これまたサラダ付。味は違っても、全く同じメニューだったなんて(笑)。

  2. @320 より:

    アメさん宅はシーフードですか。なんかリッチな響きですね、シーフードって!
    うちはいつもポーク!なんで(笑)

  3. 中尾建築工房 より:

    アメさん☆
    おっ!
    奇遇ですね〜
    あの日はカレー日和だったんだ・・
    あの辺は(笑)
    @320さん☆
    シーフード、たしかに響きはリッチですね(笑)
    でもうちのシーフードカレーは黙って、シーフードミックスを使います(笑)
    ポークさん、喜ぶんじゃないですかね〜
    @320さん、オヤジギャグが冴えてますな(笑)

    メール拝見しました!
    明日、打ち合わせを終えて現地に向かいますね〜☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です