横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

遅ればせながら・・

 
遅ればせながら・・
この記事を書いている人 - WRITER -

最近、ブログの更新が全然無いじゃない!!
そんな具合に仰られる方多数(笑)
中にはお知らせ通知もちゃんと来る様にしてくださいよぉ〜なんて言われる方も(笑)
いや〜、実はですねぇ。
私的にそろそろ帰省しておりました嫁さんがチビ助を連れて帰って来る為、家のことに追われている・・&棟梁たちが現場から戻って来た為、事務所の改装打ち合わせ&いつもの仕事のトリプルパンチで更新する時間がなかなか取れませんでした。。
でもなんとか一段落付きました。


と言う事でこんな感じで、事務所改装工事の方は進んでおりま〜す☆
IMG_6298.jpg
長〜い片流れの勾配天井には、全面にレッドシダーを貼り詰めて〜
小上がりの打ち合わせスペースには、座敷を造って掘りごたつ風に!
そしてやっぱり冬はヒーローになるであろう、薪ストーブ!
薪ストは私が悩みに悩んで、よ〜〜やく決めたDutchWest社のエンライト☆
FA248-300.jpg
画像は煙突壁出しだけど、ほったて小屋の事務所は天井ぶち抜きます!
普段、オーナー様のお宅でお進めする場合はメンテナンス費用が極力かからないように壁抜きをお薦めしています。でも私たちの場合、自分達でメンテナンスが出来ますもんで『やってやろうじゃないか!』と言う事が屋根をぶち抜きます!

さて、改装工事の方はガンガンに進んでおりますが、どうなるかはお楽しみに☆
そして少々、サボっている間にいろんな事があったりしたので、それはまたゆっくりとアップさせていただきましょう!
では。
よ〜し、仕事っ!!
このブログの更新状況をお知りになりたい方!
パソコンからの方はこちらのサイドメニューにある『新着記事をメールで配信する』からお申し込みが可能♪
携帯からの方はこちらの『新着記事をメールで配信する』からメールアドレスを登録出来ますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. すぎ より:

    いよいよですね~!
    無理せずがんばってください。
    あの断熱にマキスト、
    氷河期が来ても大丈夫ですね。

  2. 中尾建築工房 より:

    すぎさん☆
    チビ助用のチャイルドシート、ありがとうございました!
    事務所の方はだんだん、出来上がって来ましたよ〜
    打ち合わせに使う堀座卓は、なんともいい感じになって来ています。
    珪藻土を塗る予定の壁は、ボード下地を完了しました。
    んで、これから座敷部分の腰板や床材を貼ったり、うな吉の水槽を置く台を作成したり。。
    やる事いっぱいありますが、完成に向けて頑張りマッス!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です