横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子市桜山|『晴れの陽・大好きな家』の取材終わりましたっ!!

 
逗子市桜山|『晴れの陽・大好きな家』の取材終わりましたっ!!
この記事を書いている人 - WRITER -

実は取材が終わったのは昨日なんですけどね。
お昼過ぎくらいから、逗子市のKさんまどさんのお宅で取材が始まりました。
んで中尾建築工房と一緒に家造りをしたオーナー様が取材を受けるときって、その取材時に私も呼ばれるんです。
でもぶっちゃけた話、たいした『なにか』をする事って無いんですね。
ただぼけ〜っと見ているだけで、ちょろちょろ〜っと聞かれた事に応える程度な訳ですよ。
でもそれではどうも時間を持て余してしまうこの私。
と言う事で、私が引き渡しを終えた家に対して出来る事。
元大工と言う事もあり、包丁を研ぎ上げて時間を潰しましょ〜作戦を決行してるんです〜☆


CA3F0433.jpg
これ、砥石なんです!
最新のダイヤモンド入な砥石、私だけの道具です(笑)
しかもこれは水を吸わせておかなくても、すぐに研げる砥石なのでとても重宝ですね〜
おかげさまでこの日は包丁4本研ぎ切っちゃいました!
まどさんも手が切れそ〜なんて言ってます(笑)

んで今回の取材の内容は、特集記事らしいのですが、Kさんまどさんの取材は家造りをどうやって楽しんだか?!って感じの取材らしいんですね。
Kさんまどさん、合ってる?
あんまり人の話を聞いていなかったので、良く分かってません・・・

そこでどうやって土地を探したとか、工務店に頼むときのなんたらかんたらとか、その辺の話をしていたような気がします。
でもまぁ、いい感じに記事になるといいですね〜みたいな感じで取材は無事終わりました!
IMG_6862.jpg
ん〜、大きな吹き抜けがあるのはうらやましい限りですねぇ〜☆

そしてその後はてきと〜に話をしてると、子供たちがま〜元気な事!
この家は特に大きいので、子供たち二人が走り回って運動会状態になってました(笑)
おにいちゃんの後を妹ちゃんが追いかけて、延々と走り回る様子は。。
子供の元気パワーってすごい!って感じでした(笑)

そんな晴れの陽が大好きな一家は、その後逗子海岸へとみんなで向かってしまいました〜
IMG_6865.jpg
チャリと原チャリで桜山からいざっ逗子海岸へ〜♪
いいな〜、連休を満喫している感じで!

ではKさんまどさん、取材の方お疲れさまでした〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です