横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

鎌倉市山崎|地鎮祭☆

 
鎌倉市山崎|地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2011年8月18日の建築吉日に鎌倉市山崎にて地鎮祭を執り行いました!
同日午前中に鎌倉市浄明寺にありますお宅の地鎮祭を終えて、午後は同じ鎌倉市の山崎で地鎮祭です!
それだけ日取りも良かったですし、この2邸は中尾建築工房の建てる長期優良住宅つながりとなっています。
なんだか鎌倉市つながり、そして長期優良住宅つながり、そして地鎮祭の日取りまでが一緒なんて、偶然にしては偶然過ぎるこのスケジュールには、驚きを隠せませんね。
IMG_0275.jpg
神主さんだってもちろん、同じ方にいらして頂きました(笑)
それにしても暑い中なのに、神主様には夏服ってモノが無いんだそうです。
この暑さの中、中尾建築工房で建てるオーナー様の為に一生懸命になって祝詞を読んで頂けるのは本当に有り難い事です!
神主様、感謝☆


と鎌倉市で同日に地鎮祭を執り行ったこのお宅、外観は屋根や外壁にオールガルバリウム鋼板を張り巡らせる家となっています。
軒や破風廻りもガルバリウム鋼板を巻き込むと言う、こだわりの一邸なのですね。
しかも5人+2匹の家族構成の中、男性陣はお父さん一人。。

もしかして、犬ちゃん達は。。
オス?!

つまりは人間的な部分で考えると女性主導の家になりますので、色々とキャピキャピとした家になるかと思えば、外観だけで言うとシックな感じの仕上がりになるでしょうね。
いやーそれにしても始めて中尾建築工房の建物を見学された奥様。。
まー良く色んな施行会社様に通っていたんですね。
金物の取り付け方の話から、軸組の構造にはがら材(筋交いとか間柱とか垂木とか)の材種に関しても色々と突っ込まれました(笑)
その質問にきちんと答えたのが良かったのか、正直に言ったのが良かったのか、こうしておめでたい日を迎える事が出来ました!
こうして鎌倉では2件共に長期優良住宅が建てられて行きます。
天候にも恵まれまして本当に良かったですが、暑いさなかでしたので日よけのテントなども用意したのは間違いなかったようですね。
ではでは山崎のオーナー様、地鎮祭までたどり着きました!
あとは選んだ業者を信じて(笑)これから始まる家造りを是非とも楽しんで頂きたいと思います!
おめでとうございまーす☆
IMG_0317.jpg

『地鎮祭ってなんなのかなぁ。。
とりあえず暑くて暑くてたまらないから、早く終わって欲しいなぁ。。』と犬ちゃんが申しておりました(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です