横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市小原台|地鎮祭☆

 
横須賀市小原台|地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2012年3月31日の建築吉日に、横須賀市は小原台にて地鎮祭を執り行いましたー☆
3月31日と言えば、強風と雨がもーのすごかった一日でした。
午前中は取材が入っていたので私は取材先へと行きました。
そしてギリギリ滑り込みセーフで、地鎮祭の現地へ。
それにしてもこの日はめでたい日なのにも関わらず、えらい大変な一日でしたね。。
いやー、実はこのお宅、まだまだ先の着工になるかと思いきや、割と早めに着工までこぎ着けたお宅でもあります。
なんでしょうね。。
んー、一家のパワーと言うよりは。。
どちらかと言うと。。


奥様パワーが大盛り、メガ盛り、てんこ盛りって感じでしょうか(笑)
そのせいもあってか、あっという間に土地が見つかり、あっという間に地鎮祭と言う印象でございます。。
つまり嵐を呼び寄せる程のパワーを感じる家だけあって、おかげさまで突風の中の地鎮祭です!
yokosukashi-jishinsai-obaradai-k.jpg
こんな地鎮祭、聞いた事ないんだけど(笑)
私ですら、飛ばされそうな勢いの突風でしたねぇ・・・

荒れ狂う暴風の中、中尾建築工房のスタッフ4名でテントを一生懸命に抑え込んでましたー
しっかし遠慮無しの暴風ですもんねぇ。。
おかげさまで潮風のせいか、頭の中も砂でじゃりじゃりでございました・・・
まぁ、やはりこのお宅に関して言えば、奥様のパワーが半端無い訳でございます。
それだけに。。

嵐を呼ぶママ!!!
的な家になりそうでございまーす(笑)
にしても嵐の中ではありましたが、無事に地鎮祭終了しましてこれから着工に向かいます!
まずはー
K様邸一家のみなさん、地鎮祭おめでとうございまーす☆
んー、でもどう百歩譲っても。。
嵐を呼ぶママ的な家になりそうなんですけどねぇ・・・
着工前から嵐かぁ・・・
やっぱりKママのパワー、半端ねぇなぁ。。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です