横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町下山口『Success Ai,s Residence』暫定の御引き渡し☆

 
葉山町下山口『Success Ai,s Residence』暫定の御引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

いや〜、今日は終日、体が痛い(笑)
実は昨日の12月19日は、葉山町下山口にて暫定でのお引き渡しがありました。
ところが段取っていたハウスクリーニング業者さんが、急遽体調不良発覚。。
なので、私を含めて現地に行けるスタッフを連れて、室内のクリーニング作業を行ったんですね(笑)
ここでまた悪い癖が出てしまうのですが、自分の年齢を考えずに体を動かすこの習性。。
ムキになって掃除機をガンガン廻していたら、掃除は出来たけど、翌日しっかり筋肉痛(笑)
そろそろ自分の年齢と相談しながら、行動をおこしたいもんですな。。
で、葉山町下山口の『Success Ai,s Residence』
中尾建築工房のブログをしばらくご覧に頂いている方であればですね・・
『どんだけ〜?!』って言いたくなる家だと言う事が分かるかと思います。
もうね。
これははっきり言って、画像で見ただけでは分からないし、伝わらないと思います。
敷地は道下の傾斜地
家のデカさは延床約100坪
鉄骨のカーポートは車4台+アプローチ
そして3Fリビングから見れる景色は相模湾超一望で目の前には富士山!!
もうね、これは画像でアップしてどうこうって世界ではないのですね、はっきり言って。
だってさ。
造ってる私達自身が『マジかぁ・・』って思う位の家ですからね。
まだ残工事は残っているけど、イブのお引越しには室内を完成させるとして、年明けにカーポート工事を行って完全終了となります。
それにしてもこの敷地に3F建てを建てる計画は大変だった。。
けど、それをせざる得ない理由もあった。
それは、やはり3Fリビングの眺望が、あまりにも素敵過ぎたからなんだ。
そんな海好きなオーナー様が選んだキッチン。
海を見ながら美味しい料理を調理したり、堪能出来るなんて。
いずれ要所要所の画像はアップするとして、当日はキッチンメーカーやら床暖房メーカーやら、ガス工事、エレベーターメーカーにも現地に来てもらって、色々と使用方法の説明等をさせて頂きました!
hayamamachi-shimoyamaguchi-s-zantei-hikiwatashi.jpg
噂のゴージャスなオーダーキッチン。
すみませんけど、携帯の写メでは入りきれません(笑)
もう、これはリアルで見てもらった方が、その良さたるモノが伝わるかなって思います。


hayamamachi-shimoyamaguchi-s-zantei-hikiwatashi2.jpg
このオーダーキッチンは、私も気になっているキッチンでして、私も機器の説明を横で聞いたりしてました(笑)
ガスコンロの横に設置されているのは、ガゲナウの多機能バーベキューグリル。
加熱用ヒーターの下に敷き詰められた溶岩石で、遠赤外線の効果がある事で炭火で焼いた様な調理が出来るんですって!
いいな〜、俺もこれ欲しいんだよな〜、買っちゃおうかな〜、うん買っちゃおう!!
そんな事を頭の中で想像しながら、オーダーキッチンメーカー、リネアタラーラの社長さんと世間話をしてました。
リネアタラーラの社長
『このグリルでサンマを焼くと、すっごく美味しく焼けるんですよ!
私も会社のショウルームで、実際にやってみたんですよね!』

『へ〜、そうなんだ〜、でも一体いくらの価格のサンマなんですかね(笑)』
リネアタラーラの社長
『ふつーのサンマですよ(笑)
でもね、魚焼くと溶岩石に魚の脂が付いちゃって、匂いが残っちゃうんですよね。
だから焼くのは肉の方がいいかもしれない。』

『そうなんだ(笑)ならコンロのグリルで魚は焼いた方がいいですよねー
でも、社長は多機能バーベキューグリルでサンマを焼く実験したんですね?』
リネアタラーラの社長
『そう、やってみたかったんです!』
やっぱり、この社長変わってる(笑)
この辺りが私と似てるんだよな・・

そう、なんでもやってみるのって、アリなんだと思うんです。
まずはやってみる。
失敗しても、結果良くても。
それはそれで、色々と説明が出来ますもんね!
hayamamachi-shimoyamaguchi-s-zantei-hikiwatashi3.jpg
そしてキッチンメーカーさんは、二人でキッチンの撮影を。
なんでも今度発売されるモダンリビングに、この画像が採用されるかもしれないとの事でした(笑)
そして一通りの説明が終わりまして、目星も付いた暫定でのお引渡し。
まだ細部が残っているけど、イブの鍵引き渡しまでは僕らも気が抜けません。
いずれにしたって、土地を購入してからもろもろの諸事情により、家造りが難航してきたオーナー家の家造り。
計画当初、オーナー様が設計依頼していた建築家さんの案を全て覆しちゃったんだけど。
なんとかここまでたどり着く事が出来て、ホントに良かったって思う。
建築工事をするにあたって、今回の敷地はとてつもなく大変だった。
それは最初から分かっていた。
そして場所が場所だけに、まだまだ僕らは大変な事が残っているのだけど。
俺たちが頑張れるのは、こ〜んな笑顔があるから頑張れる!
hayamamachi-shimoyamaguchi-s-zantei-hikiwatashi4.jpg
『中尾さ〜ん、あたし中尾さんに身ぐるみ剥がされちゃいましたよ〜、もうすっからかんですよ〜』
『この家いい!早く産休に入りた〜い!』

と奥様。
確かに、身ぐるみ剥がしちゃったかもしれないけど。。
それはそれで、また着込めばいいさ(笑)

ひとまず暫定でのお引渡し、おめでとうございまーす☆
さてとコメント欄で、完成披露パーティーの話でもしましょうかね(笑)
俺はきっと朝から呑んじゃうかもな・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です