横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市保土ヶ谷区|ecoの家(長期優良住宅)お引き渡し☆

 
横浜市保土ヶ谷区|ecoの家(長期優良住宅)お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2012年4月8日の建築吉日に、横浜市保土ヶ谷区に建てたecoの家が無事お引き渡しを終えました!
オーナーであるO様との家造りは長かった様な、短かった様な。。
実際にプランや仕様決めの部分はさほどでもない感じなのですが、やはり土地探しの時点からお付き合いをさせて頂いてましたから、そこから振り返るとさりげなーく二年ほどの時間が経っていたんですよね。。
問い合わせを頂いた当初、候補となる土地を拝見させて頂いた時には『ここに建てるの??つ〜か相当エラい事になりそうなんだけど・・・』と、ぶっちゃけてメールで説明させて頂いた事が思い返されます。
でも、あの土地でなくて、今は本当に良かったんだと思います。
あそこを購入していたら、きっと今の様なこだわりはきっと叶わず、望まない家を建てるしかなかったのですから。
そんなO様の家造り後半には、自然素材系の家では鉄板とも言える手形押しなども行ないました!
yokohamashi-hodogayaku-o-shunkou.jpg


実は引き渡し日時と、ご主人が日々忙しいため手形押しの日程を組む為に、わざわざ引き渡しを延長したのです。
だってねぇ。。いくら忙しいとは言え、子供達だけの手形と4人の家族全員の手形とでは。。
ちょっと絆的な部分を考慮しても、なんだかねぇ・・・って感じだし。。
仮に私がパパの立場だったら、ふてくさっちゃうかもしれなかったし(笑)

そんな事で、せっかく押すのであれば、家族全員でやりましょうの号令の元、引き渡し日程を変更したのです。
そんなおかげか、きちんと4人で押せた手形は。。
yokohamashi-hodogayaku-o-shunkou2.jpg
ご覧のとおり、ばっちりと押す事が出来ました!
オールガルバリウムの外壁に、軒廻りなども全てをガルバリウムで巻き込んだ自然素材の家。
オール電化にこだわりの浄水システムもありますから、自然素材のみだけではなく細部までもこだわられました。
唐松オール4寸以上の国産材で造るハイデッキなどもこの地においてはかなり威風(笑)
横浜に建てたけど、湘南テイストを感じるecoの家は、他区画のお宅と比べて異色な存在感すら感じますね。
yokohamashi-hodogayaku-o-shunkou3.jpg
反対側はデッキも付いて、こんな感じ!
yokohamashi-hodogayaku-o-shunkou4.jpg
時間は人よりも掛かったし、ご夫婦ともに忙しい中の家造りではありました。
でもこれからは、自然素材をいっぱい用いたこの家で、O様一家のみなさんには是非とも日々の暮らしを楽しんで頂きたいと思います!
Oさん、奥様、長男くん、次男くん!
竣工おめでとねー☆

パパ、ガンプラ置き場で良い作品が出来たら。。
是非、私とガンプラ勝負をしましょっか!
これでも私、おもちゃの王様(プラモデル専門店だけど今は無い)で入賞した経験有りっす!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です