横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

ブログ記事へのコメントについて

 
ブログ記事へのコメントについて
この記事を書いている人 - WRITER -

で、何かって言うとですね。
今まで中尾建築工房のブログ記事へは、普通にオーナー様がコメントを書き込み出来る様にしてました。
書いた瞬間にコメントが反映される仕組みなっていたんです。
でも、それをそのままにしようとすると、海外からの良く分からないコメントが入ってくる事が多々ありました。
色々と本業のホームページ屋さんに対策をお願いしてきたのですが、一向に海外からのイヤな感じのコメントがどんどん入ってきます。
なので、ここまでひどいとさすがに見ているオーナー様側も見にくいのではと思い、いよいよコメントを承認方式に切り替える事になりました。


承認方式にすると、せっかく書いて頂いたコメントは、すぐに反映される事はありません。
コメントを入れて頂いた時点で、中尾建築工房にメールが来る設定にしました。
そこで中尾建築工房が承認をすると、コメントが反映されると言う方式です。
つまりはコメントを書いて頂いても、すぐには反映出来ない形になってしまいます。
世間一般の設計事務所や工務店さんのホームページでは、多分コメントを入れられるのは非常に少ないかと思います。
私も出来る限り、隠し事無しにするとか、オープンな状態を保持したいと思っていたのですが、さすがに一日に何百件モノ迷惑コメントが入ってしまうと。。
仕事どころでは無くなってしまいます。
なので大変申し訳無いのですが、ブログ記事へのコメントは承認方式に切り替えさせて頂く事となりました。
これからコメント頂く場合は、しばしお待ち頂く事になりますが、ご容赦頂きたいと思います。
なおフェイスブックの方に関しては、そういった心配が無い様なので、今までとまったく変わらずお好きな様に、良い事も悪い事も書き込んで頂けます(笑)
いや〜、それにしてもホームページ屋さんには最初から忠告をされていたのですが、ここまで迷惑コメントの威力がすごいとは思いもしませんでした。。
と言う事で、中尾建築工房からのお知らせでした!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です