横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

見学会準備☆

 
  2018/12/30
見学会準備☆
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日はちょっと訳あって、ブログの更新が出来ませんでした・・
というのも朝起きたら、左の耳下部分が宍戸錠のように膨らんでいたのです(泣)
「なんだかな〜と思いつつ、ほっとけば治るだろ〜」と、思っていたら・・・
「病院行きなさい!」と、お嫁ちゃんにお尻を叩かれ、行ってきました・・・


行った病院は横須賀市内の市民病院。
初診ですから3時間はよゆ〜で待たされました。
で、結果です。
「分かりません」
まぁ、こんなモンですかね〜
ブログが更新出来なかったのは、病院で異常に時間を取られてしまったので、その時間を取り返すべく仕事してました。
だからブログの更新が出来なかったんですね〜

そして本日、朝一番で市内に建築予定の方のヒアリングと、購入予定の現地を拝見。
日当りが良くて、とてもぽかぽかするだろうな〜と思いつつ、いろんなお話をさせて頂きました。
道の途中で建築中のS様邸にも寄りました。
ブルーのガルバがスタイリッシュな家ですね〜
せっかくなので画像をドンっ!

CA37002512.JPG
S様、順調に進んでいますよ〜☆
その後は事務所に戻り、見学会の準備☆
毎回毎回、手造りでポップを書くので結構な作業量です。
ポップとは?
中尾建築工房の見学会では、あんまり声を掛ける事はありません。
そのかわり、ポップと言うパネルを多数並べて、家造りに大切な情報を書き込んであります。
見学会に来場された方がゆっくりと、いろんな部分を見れる様にしているからですね。

そのポップの文面を考えたり、今回見学できるお宅のこだわりを書き込んだり!
楽しい作業でもあるのですが、色々悩んだりもします。
そして設置の作業も夜遅くまでかかります。
CA37002611.JPG
すでに現場発砲ウレタン断熱材もし〜〜っかりと充填されております。
T様、あたたかいですよ〜☆

こんな感じで見学会の準備はさせて頂いています。
地道ですが、こんな作業が営業マン無しでお仕事を頂いている理由かもしれませんね。
そんな訳で葉山の見学会は今週末開催です☆
予約頂いていない方、土曜日までならまだ間に合います。
土曜日で受付は締め切らせて頂きますので、まだ予約されていない方は今すぐお申し込みくださいね〜
※中尾建築工房の見学会では、予約頂いた方のみへ見学会場のご案内を差し上げています。
理由はオーナー様から快く、お貸し頂いている会場な訳です。
私たちが地図や住所をWEB上で公開してしまうと、家具屋さんや引っ越し屋さん、その他色んな業者さんから、オーナー様のお宅に後々営業がかかるのです。
せっかく家造りを終えた所で、営業の電話や訪問があるのは、私たちの本意ではありません。
この様な理由から、完全予約制とさせて頂いております。
利便性も重視したいのですが、地元工務店として開催地をお貸し頂いてるオーナー様を保護する上での完全予約制をご理解頂きます様よろしくお願いします。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です