横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町一色|地鎮祭☆

 
  2018/12/30
葉山町一色|地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2013年5月6日の建築吉日に葉山町一色にて地鎮祭を執り行わせて頂きました!
葉山といえば中尾建築工房のオーナー様が多くいらっしゃるエリアになります。
場所的にも便利な所になりますね。
私が以前に住んでいた横須賀市秋谷の家から、このあたりまで買物に来ていた事をよく思い出します!
hayama-isshiki-jichinsai-k.jpg
さて、今回のオーナー様は土地選びの段階から中尾建築工房に訪れておりました。
土地を購入される前に工務店に相談。
これ、とっても大事な事だと思うのですが、良いタイミングでの土地購入を決めてこの日を迎える事が出来ました!
天気も文句なしの快晴ですし、なにより独特の空気感漂う葉山はやっぱり良いですねー


地鎮祭やご挨拶廻りは予定通りに終わりまして、私たちは逗子で遅いご飯を食べて事務所に戻りました。
葉山と言えば海と山なのですが、海岸線は私の通勤ルートでもあるんです。
毎日海岸線を通ってくるのですが、逗子からの帰り道もやっぱり海岸線。。
いい景色はやっぱり何度見ても、良いモノだと思います。
その後地鎮祭を終えたオーナー様から、某画像が届きました。
『これは。。。』
と思ってみていたら・・・
before
hayama-isshiki-jichinsai-k4.jpg
この日も大変良い反り具合を見せてくれております!
after
hayama-isshiki-jichinsai-k2.jpeg
hayama-isshiki-jichinsai-k3.jpeg
実に素晴らしい調理をなさって頂けたみたいですね(笑)
ここまで綺麗に食して頂ければ、中尾建築工房の金目くんも本望かと!
とまぁ、地鎮祭で身が引き締まった一日だったと思いますが、こちらもこれから工事着工に向かって準備が進んでおります!
ようやくここまで来ましたねー
まずは祝地鎮祭、おめでとーございまーす☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です