横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦市小網代|猫の間空間の家お引き渡し☆

 
三浦市小網代|猫の間空間の家お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2016年8月4日に三浦市小網代にて、猫の間空間の家をお引き渡しさせて頂きましたー☆
こちらのお宅は、中尾建築工房で家を建てた三浦市在住オーナー様からのご紹介!
そこから家造りが始まりました!
年々、ご紹介を頂くケースは増え続けているのですが。。
良い面はさらに良く。
悪い面は改正していく。
地道なのではありますが、何をするにしても。
う〜ん、やっぱり継続する事が大事なんでしょうね!
ありがたい事だと思います!
さらに猫の間オーナーご主人様は、私の母校である三高(通称はさんこう。正式には神奈川県立三崎高校)出身!
私は個人的に色々な都合がありまして、途中で学校は辞めちゃいましたけど。。
まぁ、一応は在籍してたっつ〜事で(笑)
そんなつながりがあるのも、狭い町の三浦半島独特の出会いなんですよねー☆
で!
中尾建築工房の建てる家と言えば。
もう、かれこれ10年以上も前からジブン•Style!☆
と言うネーミングを付けて活動をして来ました。
木軸のフレーム自体は、元々大工の棟梁だった私が一押しするフレームだったり、工法だったり。
ここはちょっと私の意見を聞いて欲しいので、この辺りは変えられない。
リアルの現場で見て来た事で、何をどうすれば良いのか。
何をどうすれば駄目なのか。
それが分かってるからね。
でも外観だったり、内観に関しては。
ど〜ぞ、お好きな様に〜と言う形。
たま〜に、立地によっては。
これとこれも併用しておいた方がいいよとか言う事はあったりするけど。
プロとしての意見はしっかり伝えて。
そして自分らしいオンリー1の家を建てて頂きたいと言う考えなんですね。
ではでは、9月26日発売の湘南スタイルマガジン内、湘南家造り相談室にも掲載される猫の間の家とはぁ〜
miurashi-misaki-koajiro-k-ohikiwatashi.jpg
と言わんばかりに、和な感じの家になりまーす。
この前更新した葉山の家とは全然違うっしょ〜!
これがいわゆるオーナーさんの個性になります。
いぶし銀の屋根瓦。
外壁には、外壁専用の聚楽壁!
まさに抹茶色と言えば、しっくりと来ますね!
そしてバルコニーの手すりには、岩手県産材唐松の縦格子。
ロングスパンの庇に関しては、すべて抹茶色にするとボケてしまうので、スリットを入れる意味合いもあってですね。
ホワイトを入れて、建物全体がボケない様にしています!
で。
和の家って言うのはさ。
お金を掛ければ、いくらだって際限なく掛かってしまうんです。
お寺みたいに垂木が剥き出しにしたり。
二重垂木なんかすれば、さらに倍以上のコストも掛かる。
日本建築とか数寄屋建築では、扱う素材が何しろ高級だし。
木材のグレードで言えば、最高級クラスしか使わない。
こ〜んな庇をオーナーのリクエストによって、私自ら造った事があるのだけど。
たったこれだけの庇にしたって、材料だけでも40〜50万円ほど掛かっちゃいますからね。
家一軒分、丸ごとやったら、積もり積もって大変な額面に成ってしまうのです。
材料高いと、手間もやっぱりかかってしまうからね・・
でも、そこまでコストを掛けなくたって。
和な感じの家は建てられますから。
立地と風土を考えると、この方法が一番良かったのだと思っておりまーす!


miurashi-misaki-koajiro-k-ohikiwatashi2.jpg
この日、引き渡しには御主人様のみで行わせて頂いたのですが。
実は引き渡し前の。
まさに御主人が天井や壁やら、ひたすら塗りまくっていた頃に。
奥様、ご出産されまして!!
ご出産と新居引き渡しがほぼ同時に来ると言う、まさにボーナストラック状態(笑)
おめでた続きと言う事ですから、私からもご家族にプレゼント!
miurashi-misaki-koajiro-k-ohikiwatashi3.jpg
お子さんのご出産!
新居引き渡し!
奥様もお疲れさまでした!
竣工、おめでとうございまーす☆
最後、気合入れて塗りまくった御主人は、カッコよかったですね!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 容疑者k 妻 より:

    無事引き渡しできてよかったです!
    中尾さんはじめ工房のみなさん良い家を作ってくださってありがとうございました!★
    ミスターTさんにも本当に感謝です!
    壁もなんとか塗り終わることができてよかったです(*^^*)
    貴重な体験でしたが二度とやりたくないです(笑)
    私の妊娠生活は壁塗りの記憶しかないです(笑)
    そのお陰か安産でした〜!
    中尾さんの言ってた通り出不精になりそうでーす(笑)

  2. 容疑者k より:

    中尾建築工房の皆さまホント素晴らしい家を作ってくれてありがとうございます。
    今はまだ仕事、子育てと忙しく未だにテレビボードすらない状況ですがホント休みの日にはリラックスさせてもらってます。
    むしろリラックス、癒し効果がヤバすぎて休みの日にはまったりし過ぎて困るほどです。笑
    早く工房の用具を洗いに行かないと行けないのにすみません。
    来月には必ず時間作って洗いに行きますのでよろしくお願いします。
    またブラックウォールナットのテーブルに塗るおすすめのオイルなどありましたら教えて下さい。
    よろしくお願いします。
    壁塗りはホント貴重な体験でいい思い出です。
    がもう2度とやりたくないです。笑

  3. 中尾建築工房 より:

    容疑者k 妻さん☆
    良い家になってよかったです!
    ミスターTも、陰ながら良い仕事してくれましたねー
    壁塗りを頑張った分、あとは癒しの空間で。。
    しっかりとお子さんと引きこもって頂ければと思います!

  4. 中尾建築工房 より:

    容疑者kさん☆
    リラックス出来てるなら、それはよかったです☆
    仕事も忙しいみたいだから、用具は焦らなくても大丈夫ですよー
    テーブルの塗料なら、グロスクリアオイルが良いかと思います。
    一回塗りではなくて、使いながらぼちぼち塗り込むと、割と良い感じに仕上がりますよー
    塗り方はこんな感じ!
    ブログリンクの最後の方に、塗装の方法が書いてありまーす☆
    とりあえず、缶コーヒー一本分ならうちの在庫品があるから差し上げますよー
    珈琲缶に入れて、プレゼントしますね!
    竣工、お疲れさまでしたー☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です