横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

住まいと健康を考えた理想の湘南ライフを過ごす!

 
住まいと健康を考えた理想の湘南ライフを過ごす!
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房では、今までに建てたオーナー様から、ふとした事で連絡を頂いたり、現在着工中や計画前の方から多数ご連絡を頂いたりします。
今までに建てたオーナー様的には『おかげさまで快適です』とか『ちょっと、ここを見て欲しい』とか『家は良いんだけど最近◯◯でさ〜、どうしようかと思うんだよね・・』なんて言う連絡があったりします。
中には人生相談なんて事だったり『ご飯造ったら食べおいで〜』とかのお誘いもしばしば。。
また着工中の方は『もうすぐ無垢の木で建てた家に住める!』とか『贅沢過ぎましたかね?!』なんて事を言われたりします。
そしてこれから計画をされる方からは、予算面や使用面、出来る事出来ない事の回答などをするんですよね。
私達造り手としては、色んなジャンルの住宅が数あれど、自然素材や天然素材が流行り出す前から、無垢材の持つ可能性を見出し続けて来ました。
やはり無垢の木には、心地よさのみではなく、湘南や三浦半島に於ける独特の地形から受ける塩害と、海と山に挟まれた風土を加味して対策をしておりますので、後々のランニングコスト軽減にも一役買っている訳です。
そういった家を日々建てているのですが、家が完成した後はどうなるかって言うと。。
そうです、普通に生活が始まる訳なんですよね。
その生活の中で、自然素材で囲まれた家に住んでいて、健康的な日々が過ごせれば、これに越したことはないんです。
でも、日々仕事や子育てで時間を追われていると、ついつい意識してないせいか、不健康な生活に落ち入りやすい方もいらっしゃるようです。
忙しい方ほど、その様な形になりやすいみたいですね。
それこそストレスも溜まりますし、体に悪い事はあったとしても、良い事はないんじゃないかなって思います。
かく言う私も未だ多忙な為、自身の家は建っていません。
普通に賃貸のマンション暮らしなのですが、やはり忙しい毎日を過ごしているせいか、不健康な生活についつい陥りやすいのです。
『いつか変えなきゃな・・』
とは思いつつも、そのまま日々を過ごしてしまっていた訳なんです。
でも、良い住まいに住めたのだから、やはり健康も重視したい所ですよね。
では何から始めていけば良いかっていうと。。


例えば、たばこを吸われる方は、たばこの本数を減らすとか。。
残業漬けでお酒や食事を摂るのが遅い時間の方は、食事の量や取る時間帯を早めたり、量を少しずつ少なめにしてみたりとか。。
さらに体をほぼ動かさない方は、やはり体を動かしたりする事から始めたりしなくてはならないかもしれません。
職場や外出先では話は別かもしれませんけど、家に帰れば快適な家がある訳ですから、後は自身の健康の為に、どこかで今の生活を切り替えられれば。。
そこで私もたまたま、逗子の家に一人で住んでおりますので(今限定)これを機に体を動かす方向に持って行き、食事も気にする様にしました。
私の場合は元々が大工の棟梁でしたので、割りとガテン系の体質ですし、体も動かさない割に食べる量はそんなに減らない。
そうすると大工の棟梁から監理の仕事が変わった時、それこそいきなり私は太りだしました。
そこである方法で自身のウェイトをコントールする事に成功をした経緯があります。
そんな実績を持ってますので『よし、やるかっ!』ってなると、それなりにスイッチが切り替わります。
それに海に行くのもスキューバをするにしたって、SUPにしたって、どちらにしてもウェットを着る事になります。
でもこのままではウェットを作り変える事になりかねません・・
さすがに作り替えは厳しいですもんねぇ・・
参考までに今の私は夜9時過ぎに帰宅する感じなのですが、いつもはおかずと一緒にお酒(焼酎のお湯割り2杯程度)を頂いてました。
でも5月に入ってからは、お休みの日以外はお酒を飲まない様にしました。
当然、食事の量を減らす様にしたりとか、スーパーへの買い物なども、わざわざ隣の駅のスーパーまで徒歩で買いに行ったり、お休みの日はお昼ごはん前の一時間はお散歩する様こころがけました。
ただでさえ代謝も落ちてますので、代謝をあげるサプリなども気にして摂る様になりました。
後は車通勤なのを電車通勤+徒歩(YRP野比→中尾建築工房約25分間)に切り替えたりとか、週に3回程度ですが、監理の仕事を始めた際の状況より酷くなった体に活を入れるべく、自宅トレーニングを行なっています。
当然やれば出来る訳であって、段々と弛んだ部分なども締まってきますし、体もかなり軽くなった気がします。
そんな話を数年前に建てたオーナー様と話をしていたら『ちょっとそれ、うちのダンナにも。。ダイエットさせなあかんです・・』との事。
多分、こちらのオーナー様のご主人のみではなくて、他にも心当たりの方がいらっしゃるかと思いますので、せっかくですから切り抜きをアップさせて頂きましたー
sumai-kenkou_20130524_092141.pdf
30日間でウエストが超変化なんだそうです・・
これ、私が数年前に書店で購入した某ター◯ンという雑誌の切り抜きになります。
私は青色のベーシックメニューを1から始めて16まで通しで行なっています。
これやると、ざっくりとかかる時間が40分くらいですかね。。
以前に読んでいたモノと同じ雑誌がAmazonで1円で売ってました!
むしろ送料の方が高かった・・

これを始めたのが5月の頭頃からなのですが、なんだかんだと今日現在で6kgほどの減量に成功してまして、更に後5kgほど落とせたら良いかなぁ・・と。
当然、体重も以前の様に戻ってきている訳ですから、もしかすると。。
sumai-kenkou.jpg
この人と同じ人と言う認識をもって頂けるんじゃないかなって思います!
知る人ぞ知る、某出版社の湘南スタイルに掲載されている湘南家造り相談室の私です・・・
あんまり今とは変わってないけどね、うんうん。

では、まとめさせて頂きますと、せっかく良い家に住まわれる訳ですから、住まいは良しとする。
後はご自身の体の部分を考えつつ、不健康な生活から少し距離を置くべく、健康な暮らしを過ごして頂ければと思います!
ほんとつくづく思いますが、健康って大事だと思います。。
これを見て、今すぐ行動を起こさなくてはならないオーナー様、約4〜5名ほどいらっしゃるかなぁ(笑)
はい、ドキッとしたあなた!
きっと大正解ですから、そろそろ始めた方が良いかもです(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. まゆぞー より:

    はい。ドキッとした私です。
    そろそろ始めますか…

  2. 中尾建築工房 より:

    まゆぞーさん☆
    自白しちゃいましたか••
    と言う事は、始めた方が良さそうですかね?(笑)
    でも、だいじょうぶです。
    対象の方はまだいらっしゃいますので☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です