横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

湘南|逗子・葉山の土地事情

 
湘南|逗子・葉山の土地事情
この記事を書いている人 - WRITER -

ほぼ毎日、土地の情報は入ってくるのですが。
どうもはっきりと二極化してきた感じがします。
私の場合『◯◯に住みたい!』と家を建てる方に言われて、その土地を見に行ったりして、良い土地か悪い土地かの評価をします。
もちろん様々な方が居らっしゃるので、人によっては悪い土地でも、ある方にとってはこれ以上無いと言う土地になったりするケースもあるんですよね。
ただ、私の場合は不動産営業マンではありませんので。
不動産業者の方に比べて、建築的目線で土地の評価をしますから、見る目は結構厳しいんじゃないかなって、自分なりに思います。
そこで良く見て欲しいと言われる葉山の土地や逗子の土地情報を見ていたら、どうも変化があるみたいなんですよね。
ちょっと前までは震災で閑古鳥だった土地が、なにげに消えてしまったと言うか、売れてしまったと言うのが正解なんでしょう。
去年の年末くらいから、私の読みでは土地を買うなら年明けすぐか、3月末まで位が良い所だと言ってました。
それがやっぱり当たってしまったというか、球数自体が少なくなっている様な気がします。
3月末までにだいぶ動きましたよね、土地事情は。。
価格帯で言うと2000万円台前半の土地は、さら〜っと消えて無くなった感じがします。
残っている土地と言えば。
財閥系の不動産会社が開発分譲をしている高額30坪土地物件だったり。
『こんな金額の土地なんて、誰も買えないでしょ〜』って爆笑していた様な土地が残っています。
高額物件の土地の中には、売りやめと言って『こんだけ出しても売れないんだったら、もう売らない!』って言う方も居ますし。
逆に『まだまだ、粘ってみよう』と言う方も居ます。
だから物件情報を見てみると『まだ同じ価格で売ってるよ・・こりない売主さんだなぁ・・・』なんて思う事もしばしば。。
ちょっと前までの土地の売れ線価格と言えば、2000万円台の後半の物件。
んで、3000万円台の土地になると、ちょっと手が出ない・・といった感じでした。
それが震災以降には2000万円台前半まで価格が下がった。
そして価格の下がった土地が売れたと言う事は。。


なんとなーくの話ですけど、買主側主導〜売主側主導に切り替わるかもしれないですね。
この切り替わる時期は、はっきりとはわかりません。
でも間違いなく、物件自体が少なくなってきてるのは確か。
そうすると少ない物件から買いを入れないと、土地は買えなくなる訳で、買い手市場が終わり、売り手市場に流れていく。
そんな時期に突入する予感がします。
つまりは今まで交渉の余地のあった土地も、交渉どころか二番手三番手を毎回味わう様な土地探しになりかねないって事になりますよね。
比較的、注文住宅を建てる為に買いやすい2000万円台の土地は、奪い合いに。。
高くて手の出ない高額物件は、パワービルダーが一括購入をして、建売住宅を建てるために、敷地を分割して分譲建売販売に力が入る。
そんな時期に突入していく感じがするので、土地探しでほっと一息されている方は、私も含めてちょっくら頑張った方が良いかもしれませんね。
いや〜、それにしても参ってしまうくらい、土地の球数が減りました・・
もうちょっと不動産会社の方には、新規物件の発掘を狙って、物件自体を増やして貰いたいものですねぇ。。
このままでは確実に需要と供給のバランスが取れなくなってしまうのが、目に見えてしまいます・・
私もがんばろっと!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です