横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

木材利用ポイントご希望をお伺いします!

 
木材利用ポイントご希望をお伺いします!
この記事を書いている人 - WRITER -

mokuzai-riyou-point-2.jpg
と言う事でお待たせしました、ようやく木材利用ポイントの申請が行える書類がほぼほぼ揃いましたので、こちらでご紹介をさせて頂きましょう!
今回の木材利用ポイントは、以前の住宅エコポイントと違い、概ね国内の様々な商品に交換出来たり、所有しているポイントの半分までなら中尾建築工房での家具工事や木材工事にも使える即時交換というモノがあったり、商品券や旅行券に変えられるシステムがあったりします。
はい、もう一度言いますね。
①国内の様々な商品に交換出来る
②中尾建築工房での家具工事や木材工事にも使える即時交換
③商品券や旅行券に変えられる!
ここでざっくりと、システムの内容をご説明しますよ。
①は国内の農林水産品等の販売促進って感じ
②と③については、いわゆるキャッシュに変換出来ると言う形になる訳なんです。
(くれぐれもお間違いない様にしていただきたいのですが、現金が戻ってくる訳ではありませんよ、商品券をそういったたぐいのお店で現金化される方は別ですけどね)
キャッシュに変換できるから、実際の工事代金にも廻せるって事になりますよね。
ただし、もらえるポイントの50%までしか、即時交換や商品券への交換は出来ません。
以前の発表であった際には、もらえるポイントの半分は被災地に寄付するって案もあったのですが、それが完全に無くなって商品選択の自由度が高まってますよね。
当然、寄付したい方は寄付出来ますけど、私が思うにそういったお気持ちを持たれている方は、その地方の商品をポイントで交換して頂いた方のが望ましい様な気もします。
なんでかって言うと、被災地の方達は復興のために人よりも汗水垂らして必死に農林水産品の建て直しをしていたり、より良い商品を造るべく努力をしています。
それだけに寄付というよりも、造ったモノを買ってもらえる方が、喜びも大きいんじゃないかなって思います。
さて、話はそれましたけれども、ここで中尾建築工房で家造りをされているオーナーの皆様、あくまでも平成25年4月1日〜平成26年3月31日までに工事着手出来る物件のみとなりますが、木材利用ポイントが貰える形になっています!
ポイントを利用して商品に交換出来る申請期限は平成26年10月31日までなんだそうです。
私の記憶では、現在対象となっているオーナー様はこちらの方々です。


今すぐ申請を出せるオーナー様
鎌倉市津西オーナー様(全てポイントに交換との事)
鎌倉市玉縄オーナー様(全てポイントに交換との事)
藤沢市鵠沼オーナー様(全てポイントに交換との事)
横須賀市公郷町オーナー様(全てポイントに交換との事)
三浦市南下浦オーナー様(即時交換希望との事)
葉山町一色オーナー様(即時交換希望との事)
※即時交換に関しては下記の追加工事を希望される方のみに適用されます。
木製建具工事(扉・木製サッシ・手すり等取付)
外構工事(ウッドデッキ等の据付工事)
家具工事(木の棚等の取付工事)
その他木材を使用した工事
ここでこんな問い合わせがありましたので記載をしておきましょう。
Q外構のフェンスを追加で付けたいんですけど、即時交換可能ですか?
A木材利用ポイント事務局に確認した所、木質化するのであればポイントを利用出来るとの事。簡単な説明をすればブロック+アルミフェンスはポイント利用出来ない
ブロック+ウッドフェンスの場合はポイント利用出来るとの事でした。
工事が終わってから申請が出せるオーナー様
横浜市金沢区瀬戸オーナー様
横須賀市長沢オーナー様
三浦市三崎町オーナー様
三浦市栄町オーナー様
横浜市戸塚区オーナー様
逗子市逗子オーナー様
※即時交換に関しては現状のプラン内で、下記の工事が見積もりに含まれている方は、その工事を対象に即時交換が可能となります。
木製建具工事(扉・木製サッシ・手すり等取付)
外構工事(ウッドデッキ等の据付工事)
家具工事(木の棚等の取付工事)
その他木材を使用した工事
即時交換を希望される方は、設計担当者か、もしくは私中尾までご連絡下さい。
着工予定のオーナー様
横須賀にお住まいの横浜市金沢区柳町オーナー様(全てポイントに交換希望でダイニングテーブルとテレビボードに交換予定)
横浜にお住まいの横浜市金沢区柳町オーナー様
横須賀市ハイランドオーナー様
横須賀市津久井浜オーナー様(1Fデッキを即時交換にて15万ポイント利用予定)
横須賀市津久井浜建替えのオーナー様
※即時交換に関しては現状のプラン内で、下記の工事が見積もりに含まれている方は、その工事を対象に即時交換が可能となります。
木製建具工事(扉・木製サッシ・手すり等取付)
外構工事(ウッドデッキ等の据付工事)
家具工事(木の棚等の取付工事)
その他木材を使用した工事
即時交換を希望される方は、設計担当者か、もしくは私中尾までご連絡下さい。
これから新築一戸建てやリフォームリノベーションのお問い合わせを頂く方の場合は、ちょっと間に合うかどうか分かりません。
詳しくは直接お問い合わせを頂ければそれぞれのお宅での対策方法があるかもしれません。
ちなみに補助金を受けて、家の新築やリフォームをしている場合、併用は出来ませんのでご了承くださいませ。
んで一番大事な事を言わなくてならないのですが、木材利用ポイントを申請する際に、それぞれの皆様で即時交換を希望される方が居らっしゃる場合、先に申し出て頂きたいのです。
なんでかって言うと、即時交換の場合は申請書類に追加される書類があります。
普通のポイント申請をして、後から即時交換に変えて〜と言うのは出来かねるという事務局からのお達しがあります。
なので該当されているオーナー様は、まず今日のブログをご覧頂いた上で、ポイントを獲得するだけにするか、即時交換を希望されるかのご連絡をさせて頂きたいと思います!
さらに気になるポイント到着までのスケジュールはこんな感じ
書類を発送して、事務局に書類が到着してから審査するまでは三週間
その後一週間ほどで決済が降りる形になるので一月くらいはポイントが到着するまでに時間が掛かるそうです。
それで全てが終わるのではなくて、即時交換に関しては一月以上〜二ヶ月以内の間になんとかするって事でした。
あくまでも工事が終わっているオーナー様から順を追って申請作業を行います。
まずは工事が完了しているオーナー様は、私の方にポイントのみか即時交換を利用するかを教えてください。
追記させて頂くと、ポイントを取得する所までは、中尾建築工房の方で申請作業を行います。
ポイントを取得された方は、ご自身で商品の注文をする形になります。商品注文を間違えて中尾建築工房にご連絡を頂いても、私たちの方では出来かねますのでご容赦くださいませ。
工事中の方は、今のうちから商品ラインナップを見て、商品の検討をして頂ければと思いま〜す!
ちなみに。。
途中で木材利用ポイントが予算の都合上終わった場合は。。
中尾建築工房では責任取れませんので、ご了承を!
でも、いいよな〜
2万円のタラバガニは買う気になれないけれども、2万ポイントのタラバガニなら交換してもいいなと思うのは私だけだろうか•••


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. H田 より:

    下水道の件ではご迷惑おかけしてすみませんでした。横須賀市との話の中であまりにも失礼な言い方をされてちょっとキレてしまいました。反省してます。
    ポイントの件ですが、商品と交換したいので宜しくお願いします。

  2. 中尾建築工房 より:

    H田さん☆
    お役所の方も悪い方では無いんですけどね••
    人によりつっけんどんな方がいらっしゃるのは確かにね••
    ポイントの件は了解しました!
    即時交換無しの30万ポイントゲットに向けて手続きを進めます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です