横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市の海前土地の新築一戸建ては果たして売れるのか?

 
横須賀市の海前土地の新築一戸建ては果たして売れるのか?
この記事を書いている人 - WRITER -

これは個人的に興味のある事なのですが、私の趣味の一つが釣りだと言う事は、こちらのブログを御覧頂いている方であればご存知の事かと思います。
その釣りに行った時に驚いた家がありました。
なんと、漁港の港前に新築一戸建ての家がたくさん建っていたんです。
私もしばらくの間は釣りもご無沙汰していたのですが、久々に行ったらすっかりたくさんの家が建っていたんですよね。。
その土地は海の前になるのですが、ここまで海に近いのも。。
yokosukashi-shinchiku-ikkodate-bunjyou.jpg
おそらく物件自体をこうして海側から見れる事は、釣り人である私達か、漁師の方でない限り分からない事でしょう。
確かに道路側から見れば、そりゃ〜海に近くてとってもリゾートっぽい雰囲気はあるんですよね。。
でも、こうして海側から見てみると、土留としてある擁壁なども古いまんまの訳なんです。
なんかしら地盤の補強などはしているのでしょうけど、やっぱりちょっと怖いって感じがするかな・・
なんでもこの土地には40棟近く新築一戸建ての家が建つみたいなのですが、家のデザインも色違いっていうだけで、全て一緒・・・
全棟にルーフバルコニーがある家なので、海の景色は最高に楽しめるんでしょうけどね。。
場所は横須賀市内になるのですが、さてこの新築一戸建ての大規模分譲住宅販売。。
果たして全棟が売れるのか?
それとも売れ残ってしまうのか??
価格的には二千万円台後半から三千万円台前半の価格設定みたいです。
ただ、明確に場所を言えないかもなので、物件に興味のある方は。。


通なら、この道具と餌を見れば、どこの港か分かるんじゃないかなって思います(笑)
もっと言うと、タチウオの船も出る港です。。
yokosukashi-shinchiku-ikkodate-bunjyou2.jpg
なんの通だよって怒られそうですよね・・・
と言う事で震災から何年も経ちましたが、海への恐怖は果たして横須賀市民の方には無くなったのであろうか。。
それともやっぱり売れないで風化してしまうのか。。
私的にはこちらの港の船宿さんで、2種類の釣り物にお世話になってます。
なのでしばし販売の行方を見守ってみたいですね・・
これな〜
港に近いから販売価格の一割だったら。。
買ってもいいかな。。
別荘です!なんつって(笑)
ここなら釣りの前の日に船に竿を置いて、釣り座をキープするのも楽ちんだしな・・
自宅も買ってないくせに、別荘なんで持てませんよね〜(泣)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です