横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市長沢にて地鎮祭☆

 
横須賀市長沢にて地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

本日が中尾建築工房2014年最後の営業日!
そんな本日は私も久しぶりに作業着を来まして、朝から薪割りに精を出してました!
こんな時でないと、なかなかやる時間が無いって事もあり、頂いた大木のほとんどは薪にする事が出来ました。
その変わりと言いますか、いきなり『よしっ、やるかっ!』のノリで始めてしまうモノですから、後が大変なんです。
準備運動をする訳でもないし、いきなり100%全開のオラオラモードで動いてしまいます。
その為、なにが大変かって言うと、気持ちは現役棟梁の気持ちのまんま。
でも、体は44歳のただのおじさん(笑)
だからさ〜、も〜少し後の事も考えて作業すれば良いものの、気合入れ過ぎてしまうものですから、すでに全身筋肉痛になっております(笑)
二の腕付近も、モモとふくらはぎの部分なんかも既にパンパンでございます・・・
いやですねぇ〜、やはり人間己れを知るって事は、とっても大事な事だと痛感させて頂きました。
自分の事なんだから、そろそろ分かった方が良いかと思うんですけどね(笑)
さて、そんな本日は2014年12月28日!
横須賀市は長沢にて地鎮祭を執り行わせて頂きましたー☆
yokosukashi-nagasawa-t-jichinsai.jpg
横須賀市の長沢と言えば、中尾建築工房のほったて小屋のある住所と同じになります。
つまりは事務所から超近い立地になる訳ですね。
長沢と言いましても、結構範囲が広くありまして、今回の長沢はYRP野比駅からちゃちゃっと歩いた距離で到着してしまう位、駅に近いんです。
それこそ長沢駅に行く方がよっぽど時間が掛かりますかね。
そんなYRP野比駅から徒歩で5分も掛からない立地ですから、お仕事通勤される方にとっても楽ちんな立地です。
駅近案件だけれど、海も見えてしまいますし、海が見えるって事は塩害もそれなりに考慮しないといけません。
やはり三浦半島は、東京湾と相模湾を分ける様にせり出しておりますから、海とは切っても切れないのは間違い無いでしょう。
その様な立地に建てる家になりますから、当然塩害等も考慮した家造りとなりますので、この辺りは同じ様な立地条件に家を建てる事を想定されているお宅の場合は参考になるかもしれませんね。
実はこちらのお宅、地鎮祭前日に打ち合わせをしていたお宅になります。
ちょうどその時、今年は夏からひっぱり続けた相模湾マグロ釣りで心に傷を負った私めは、久しぶりに東京湾のホームに戻ってアジ釣りをしていたんです。
そのアジをおすそ分けさせていただいたのですが、なんとお魚大好き一家みたいなんです。
よくよく聞いてみると、おじいさんは久里浜港から出船される釣り好きなんですって。
そこでちょこっと聞いてみました。



『魚の中で一番好きな魚ってなんすか?』
おばあさん
『そうねー、カワハギかしら〜』

『へ〜、カワハギですかぁ〜、カワハギは何にして食べるんですか?』
おばあさん
『肝和えが一番かしら〜♪みんな好きなのよね〜☆』
と言う事で、私が悩んでいた新年明けてからの釣り物は、とりあえずカワハギ船に乗ってくるかと相成りました(笑)
だいたい私は釣るだけ釣ってくるだけで、自分ではあまり食べないもんですから・・・
と言う事で、中尾建築工房のスタッフには『俺は◯◯さん家のカワハギ釣らなきゃいけないから、仕事はそんなに出来ないよっ!』って言う、鶴の一声的な、大義名分を得る事が出来ました!
また新年は東京湾にて新たな気持ちに切り替えまして、カワハギ、アジ、マルイカ、タチウオと挑戦したいと思いまーす☆
おっと、横須賀市長沢の地鎮祭話から、なぜか私のプライベート釣行のお話になってしまった中尾建築工房2014年最終日のブログ。
ひとまずは地鎮祭おめでとうございまーす☆

一応ホームページのお知らせ欄にも記載はさせて頂いておりますけれども、中尾建築工房のお正月休みスケジュールは下記の通りになります。
12月29日〜1月8日まで
年が明けてからは9日からスタッフは出て来ます。
8日は毎年恒例の鶴岡八幡宮に行き、年始のお参りをして終了になりますので、家造りのご相談などは受け付ける事が出来かねます。
ご相談のある方は9日以降にご連絡頂きます様よろしくお願いします。
またお正月休みの間に見学会のご予約を入れて頂く形になります。
ご予約の早い方から優先して、ご希望の日時が取れる形になりますので、お餅を食べ飽きた方は、早めにお申込み頂いた方が良いかもしれませんね!
それでは皆様、今年も一年お付き合い頂きましてありがとうございました。
お正月休みの間はブログの更新もございませんので、また新年明けて9日から再開させて頂きたいと思います!
中尾建築工房とお付き合いのある全ての方へ
良いお年をお迎え下さいませ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です