横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

つけ麺&串焼きダイニング|新逗子絆心さん☆

 
つけ麺&串焼きダイニング|新逗子絆心さん☆
この記事を書いている人 - WRITER -

以前に中尾建築工房で家を建てたオーナーさんと『久しぶりに呑みにでも行く?!』な〜んて会話になりまして、私もオーナーも気になっていたお店に行ってみました!
shinzushi-kishin.jpg
場所的には私の住んでるベルメゾン逗子から歩いて二分位の所にあります。
ちょうどファミリーマート脇の路地裏にあると言えば分かりやすいかもしれませんね。
こちらのお店、以前はお寿司屋さんだった店舗を改装されてオープンされているのですが、以前のお寿司屋さんはまったく以ってわたし的にはNGでした。
だってさー、お寿司屋さんってネタの熟成度合いが肝心な訳で、釣りたての新鮮ならなんでも良い訳でもなく、適正な温度で熟成した刺し身の方が美味しい訳です。
以外と思われるかもしれませんけど、釣りたての鯛なんて、コリコリ(死後硬直状態ね)してるだけで、甘みなんか感じられないですからね。
これ、私は沖釣りアングラーだからこそ知ってる事なんですけど、以前のお寿司屋さんはそれ以前の問題で、超デカイ冷凍庫がお店の入口ドカンとありました。
入った瞬間『あちゃぁ・・これ、失敗したかも・・・』と思いつつ、気を取り直して『なにかオススメのネタってありますか?』って聞いたら『そこに書いてあるだろっ、ムスっ・・』って感じのお店だったんです。
建築設計事務所や工務店の業界でも、こういった対応されている方がまだまだ非常に多い業界だと思いますけど、これじゃぁ依頼なんてある訳ない。
当然、そのお寿司屋さんはいつも開店休業状態な訳で、そうなってくるとさらにネガティブ思考からネタは全て冷凍・・
なので以前のお寿司屋さんは一回行って、二度と行かないと心に決めた場所でもありました。
そして新規にオーナーチェンジとなってオープンしたと言う事で、行ってみる事にしたんです。
料理については食べログリンク張っておきますから、そちらをご参照くださいね。


食べ物の評価としては、結構美味しかったと思います。
私は絆心サラダとお通しの肉団子、マグロとカツオの角切りとか頂いたんですけど、お刺身以外は美味しかったと思います。
刺し身も美味しいかもしれないんですけど、沖釣りアングラーだけにもうちょっと美味しくてもいいんじゃないかと思う節がありましたので、そこだけ評価は少ないかな。。
店内はさほど広くも無いですし、ボックス席が何箇所かあって後はカウンター席のみ。
でも、ラーメンを食べに来る人も居たり、お酒飲んでいる人も居たりで、店内は割りと人多めな感じでした!
さて、お店の紹介はこんな感じにしておきまして、久しぶりの呑みの席でございます。
shinzushi-kishin2.jpg
この日は急遽集まれる人って事で、私含めて四人で呑みに行きました!
三浦のオーナーさん二人と葉山のオーナーさん一人。
ちょうど三名さんとも2008年に引き渡しを終えたオーナー様同士で同期みたいな感じなんですよね(笑)
同じ工務店で建てたからといって、なんで飲みに行くほど仲が良いかっていうのは、当時のブログをご覧頂くと分かるかもしれません。
こうやってオーナー同士で集まるとどんな会話になるのだろうか・・
そんな風に思われる方も多いと思いますけど、極々普通の世間話です(笑)
みなさんそれぞれの仕事の事とか、プライベートの事とか、極々普通の会話。
だから多分、工務店の社長って〜のと、施主との関係って感じでは無い・・・かな。
でもね、こんな事も言われてました。
マークさん
『なんかさ〜、俺客なのにさ〜、結構態度の横柄な工務店だったよね〜』
たいぞうさん
『俺は言う事をはっき言ってくれたから決めた!』
三浦後輩Sさん
『まぁ、信用出来る・・・のかなぁ。。と』
この位の会話はありました(笑)
そんなに横柄かな〜
でもたまに言われるのは初めて中尾建築工房に来られたオーナーさんには『中尾さん、初めて事務所に行った時にはキレてましたよね?』って言われた事があります(笑)

そんな会話がありつつ、普通にお酒呑んで酔っ払って、すっかり千鳥足完成みたいな(笑)
マークさん、駅と逆方向行っちゃってたもんなぁ・・
やっぱりアラフィフだけに大変なんだろうなぁ・・

shinzushi-kishin3.jpg

『マークさん、なにそれ?』
マークさん
『えぇ!中尾さん知らないの、流行ってんですよ!』

『へー、そうなんだぁ。。どこで買ったの?』
マークさん
『ほらあそこっ、横須賀のモアーズにあるお店でさ〜』

『え、横須賀のモアーズの中に入ってるお店でパワーストーン?あ〜、そこで働いている人、知ってるよ〜ちょうど今、建築確認申請中の人でさ〜』
な〜んて会話をしつつ、お酒はビールから焼酎に切り替わる訳で、なんだかんだと4時間半ほど4人で呑んでれば、焼酎も一本なんかじゃ足りない訳で。。
久しぶりに外呑みでストレスが発散させて頂けた感じがしますね!
そんな訳で久しぶりのオーナーさんとの呑み会、こうやって新規開拓したお店で呑むのもなかなか良いものです。

最後につけめん頼んでいたオーナーさん曰く、美味しいそうです!
私は事前にランチの時間でつけ麺を食べる機会があったのですが、普通のつけ麺でも結構ボリュームがありますし、かなり濃厚な感じがしました。
濃ゆめの味が好きな方には良いかもしれませんね!
体調が万全だったら、私も美味しく食べれるかと思います・・

と言う事でつけ麺&串焼きダイニングの絆心さん。
あ!
つけ麺&串焼きダイニングなのに、串焼き食ってねーじゃん・・
やっちゃったよ。。俺

しょうがね〜から、また行くか・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です