横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子→横須賀|毎日往復する生活

 
逗子→横須賀|毎日往復する生活
この記事を書いている人 - WRITER -

と言う事で。
日々、逗子の家から中尾建築工房のある横須賀の山の中まで往復する毎日な訳です。
そろそろ逆単身赴任的生活も、いいかげん長くなって来ました。
かれこれどの位経ったんだろう•••
嫁さんの田舎では初孫という事もあって、当分こちらには帰って来ない雰囲気が漂っているんですよねぇ。。。
まぁ、そんな事を愚痴ってしまっても仕方ありませんので、私は日々毎日一生懸命に働いている訳でございます。
でも最近はオーバーワークって程でもないので、割と時間が作れる様になったんですよね。


そんな時間をどの様に使っているか?
まずは炊事洗濯にお掃除って感じです(笑)
もうお休みの日などは、普通に主婦業をしております!

私のお休みはたいていの場合、水曜日だったりします。
今週の水曜日はキッチンにお風呂、トイレに洗面と水回りは全てお掃除しましたし、部屋やリビングなども掃除機+クイックルワイパー拭きまで行いました!
こうすると部屋って相当きれいになったりします(笑)
まぁ、掃除してるんだからキレイになるのが当たり前なんですけど。。
なかでもやっぱりキッチン廻りがキレイになると、気持ちが良いですね。
ガスコンロの受け皿部分とかも外して洗ったりとか。。
滅多に掃除しないであろう冷蔵庫内の箱を洗ったりとか。。
こうして家全体がキレイになると、なんだか色々とやる気になったりします!
やる気になると、日々のお弁当造りなども。。
CA3F0030.jpg
これ、今日のお弁当でした(笑)
豚の生姜焼き用肉を逗子のキングストアで購入したので、まとめて生姜焼きを造ってあります!
そしてビビンバの具になるナムルも売っていたので、即購入。
でもナムルはなにげに高い•••
だから一回で使い切るのは勿体ないので、二回に分けてお弁当に入れる事としました!
こうすると一回のお弁当で生姜焼き弁当とビビンバ弁当の二つを味わえちゃったりするんです!
もちろん他にも家ではやってますよー
冷蔵庫に複数のタッパを用意して、いろんな造り置きのおかずがあったりします。
やっぱり休みの時に一気に造った方がキッチンも汚れませんしね。
でも、たまーに自炊をしたくない気分の時もあります。
そんな時はどうするかって言うと、やっぱり外食になる訳ですが、私の場合はラーメン率がかなり高いんですよね。。
逗子や葉山、横須賀や横浜のラーメン屋さんならあんまり知らないお店はないかな。。
大工職人の時にもかなり通っていたお店もありましたので。

で、家から近くて美味しいお店があるので、ラーメンを食べたい時にはほとんどの場合そこに行きます。
CA3F0029.JPG
一応、大きめの画像でUPさせて頂きました(笑)
このお店は支那そば哉さんという逗子駅近くのお店です。
居酒屋と言うか、ダイニングバーと言うか、近くに哉吉というお店を持っている方がいらっしゃいます。
そのオーナーさんがお店を出されたらしく、魚ダシ系のスープはなかなかのモノだと思っています!
とまぁ、こんな感じで毎日の仕事をこなしている訳であります。
こんな事を書いていると、自分的にはまだまだ逆単身赴任生活がイケそうな感じもしますねぇ•••
まあ後どの位逆単身赴任生活が続くか分かりませんが、なんとか頑張りきれると思います!

そういえばラーメン話で一つ思いだしました。
逗子の支那そば哉さんも美味しいと思います。
私の中では神奈川県内のラーメン屋さんではかなりの味だと思うんです。
でももう一つだけ、気になるお店があるのも事実。
横浜の青葉区にある鎌倉家さんってお店も相当なモノで、あっちに行くと必ず立ち寄りたい位美味しいラーメン屋さんなんですよね。。
私の記憶が確かならば、子供の国駅から徒歩数分で行ける立地だったと思います。
ここも魚系のダシが良い感じのお店ですので、好みが私と合いそうな方は是非とも足を運んで頂きたいお店でございます!
あー、でもこんな事書いてたら。。
ラーメン食べたくなって来た•••
いやいやラーメンはお休みの日に、お昼ご飯食べてしまったから。。
しばらくは無しだな•••
自炊しなきゃ。。。。。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. もりたけ より:

    あ~僕も『支那そば哉』さん好きデス♪
    スープがモロにツボっ!!!!
    『ときわ軒』さんも捨てがたいのですが…
    最近、『小浜』さんにも行ってないなぁ★
    ぢゃ~また水曜日、呑みに行きますよ(笑)

  2. 中尾建築工房 より:

    もりたけさん☆
    ですよね!
    支那そば哉さんと小浜さんを比較しちゃうとねぇ。。
    私、小浜さんへ行くとなぜだか早く食べなきゃ症候群がありまして••
    私的には麺の都合で支那そば哉さんの勝ちですかね!
    呑みでは出来れば火曜日夜だと助かりまーす(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です