横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町長柄『大人の休日』お引き渡し☆

 
  2018/12/30
葉山町長柄『大人の休日』お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2015年4月26日に葉山町長柄にて建築中だった『大人の休日』のお引渡しをさせて頂きました!
hayamamachi-nagae-s-ohikiwatashi.jpg
外観は自然素材の漆喰で真っ白な仕上げにしまして、要所要所の軒下にはレッドシダーの板貼りを施してあります。
シンプルだけれど、目を引くデザインですねー
hayamamachi-nagae-s-ohikiwatashi2.jpg
これは工事中に撮影させて頂いた玄関の庇なのですが、良〜〜〜く見ないと分からない所にこだわっております!
さて、どんな部分にこだわっているか説明しますと、建築に携わっている方なら分かるかと思うのですが、文字の書いてある部分には通常は持送りと言って、庇を受け止める為の支えが必要になるのです。
ところがこちらのお宅の場合は、そんな支えなんて付けなくない(私が)!
と言う事で、マニアックな方法で、敢えてスッキリと見せる形状の軸組を施させて頂きまして、実際に構造を成り立たせてしまっているのです!
こ〜ゆ〜、見えなくなってしまう部分のこだわりって、大事だいじ〜
今回は私も週末の引き渡しって事もありまして、結構ドタバタしてました。
なのであんまりゆっくりと写真を撮っていませんので、あんまりアップする画像は無いんです。
その代わりに、こちらのお宅は5月後半あたりに見学会を開催させて頂く事になりました!
前回の葉山町堀内に続きまして、またまた住みながら見学会ですけど、なにか?
こんな告知をさせて頂きますので、ご興味のある方はお申込み下さいませー☆
と言う事で、室内に入りますと。。


hayamamachi-nagae-s-ohikiwatashi3.jpg
これはキッチンのスペースになりますね。
標準タイプのキッチンにグローエの水栓金具、アリアフィーナのレンジフード、オリジナルで制作をした強化ガラス、ウォルナット一枚板の木製カウンターに、レッドシダーの板貼り!
キッチン背面には同じくレッドシダーで制作させて頂きましたオリジナルの建具も圧巻の印象を受けますよね☆
hayamamachi-nagae-s-ohikiwatashi4.jpg
そしてこちらの写真はお引き渡し時ではなくて、工事中に撮影した画像になります。
リビング側にはキッチンから繋がる天井のレッドシダーの板貼りに、段違いの天井を造る事によって、段差部分に間接照明のLEDシームレスラインランプ(調光付)を提案してみました!
なんて言うか、家にも非日常感のある部分があると、まったりすると言いますかね。
今回、大人の休日と言う家のタイトルはオーナー様が選ばれたタイトルになります。
そして設計の計画案は西井が担当しまして、デザイン部分を私が担当させて頂きました。
最近は便利と言うか、ある程度それぞれのオーナー様が◯◯したいとか、◯◯◯みたいな感じ好き!とか言うのが、なにか会話するでもなく、ある程度分かる様になりました。
なので、ここをこうしてこうやってどうこうして・・・
と、こんな感じの打ち合わせをしなくても『これで絶対間違いないから!』みたいな感じで纒めさせて頂いたんですね。
そして完成した『大人の休日☆』
実際問題、オーナー様がどう思っているか?
そんな事も直接聞ける見学会になると予想されますので、またまた楽しみが増えますよねー
そしてこんな所も見どころになるんじゃないかな・・
hayamamachi-nagae-s-ohikiwatashi5.jpg
これは東面の窓に取り付けたオーナー奥様お手製のステンドグラスです。
ここも実は色々と考えていて、夜は室内照明を点灯させる事で、室外にステンドのキレイな色合いが溢れていきます。
そして朝一番なら東面から入ってくる太陽光で、室内にステンドの色合いが感じる事が出来るんです。
なので、こちらの家に関しては、朝一番と、一番最後のお時間が一番お勧めになる時間帯かもしれませんよー☆
この他、薪ストーブとかもあるのですが、これは完成見学会の時まで非公開にします(笑)
写メとかではなくて、リアルで見て頂いた方が全てに於いて理由があって繋げているのが分かると思うんです。
これだけ室内に木材を使っていると、次の冬に薪ストーブを焚いたら・・
薪ストーブの熱で室内の温度が上がって、それによって木材から放たれるフィトンチッドをさらに感じられる様になります。
さらに木材以外の部分は天然素材の珪藻土で仕上がっておりますから・・
もう、数分で落ちてしまう(寝てしまう)事は間違い無いでしょう(笑)
割りと期間は短いながらも、こうして建ち上がった葉山町長柄に建つデザインのある注文住宅『大人の休日』
ひとまず竣工、おめでとうございまーす☆
さぁ、引っ越しと残りの作業と家具の選定・・
5月末までに頑張っちゃって下さーい☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です