横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市秋谷|海見えの家造りプランニング!

 
横須賀市秋谷|海見えの家造りプランニング!
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房と言えば、海見えの家。
海見えの家と言えば、中尾建築工房。
こんな風に言い切ってしまっても良いのではないかと思う位、海見えやら、海前の家造りは多く携わらせて頂いてます。
今も実際に建築中の現場がたくさんある中で、唯一海が見えないのは藤沢の現場のみと言う位、湘南スタイル的海見えの家造りには自信アリ!なんです。
でもそりゃーそうですよねー
だって三浦半島の地元で育って来た訳ですし、子供の頃から海でも遊ぶ、山でも遊ぶ。
遊ぶ事が大好きだったから、勉強なんてしやしない(笑)
体育と図画工作だけは、ずば抜けてますけど、なにか?(笑)
それもあっちこっちに行ってたから、地元の事を良く知る事が出来ていたんです。
とまぁ、過去を振り返ってみても、中にこもって勉強していた記憶がほとんど無い、外へ外へと興味を持つ人でした。
それが大人になっても、まだまだ地元で遊んでいるから、地域独特の風土やメリットデメリットを良く知っている。
大工修行をして棟梁の経験もあるからこそ、新築やリフォームリノベーションでも、肝心要な部分をしっかりと抑える事が出来るんです。
つまり今までの経験の全てを融合させたら、自然と今の中尾建築工房になってしまった訳でして・・・
経験って大事ですよね、捨てる部分が全くないですもん。
だから地元でこだわりの家を建てたいとなった時・・・
設計力のみでもなく
デザイン力のみでもなく
施工管理能力のみでもない
本当に自分自身で家を造る事の出来る私が居る、中尾建築工房に訪れる方が多くなったんだと思えています。
その代わり、言いたい事はバンバン言っちゃいますけどね(笑)
そんな矢先、またまた横須賀市の秋谷と言う場所で、海見えの家造りプランニングが始まろうとしています。
yokosukashi-kuruwa-minato.jpg


横須賀市の秋谷はご覧の通り、相模湾側にある横須賀市内の別荘地と言われているエリアです。
葉山の隣と言えば、もっとも分かりやすいのかもしれません。
芸能人の郷ひろみさんの邸宅もあったりするエリアですから、ご存知の方も多いんじゃないかな。
この秋谷エリアに海見えの土地を購入されたと言う事で、さっそく現地に行って来ました!
yokosukashi-kuruwa-minato2.jpg
ちょっと歩けば、そこはもう海。
しかも横須賀の西海岸は全体的に西日の映える場所として有名なエリアです。
私もかれこれ、5年前くらい前までは、この秋谷の高台に家を借りて住んでいました。
電車が無いから、移動は車かバスになるんだけど、それはそれで楽しめた場所でした。
今の家よりもっと近い場所へ!
そんな想いから始まる、横須賀市秋谷に建てる海好きな方が建てる家造り。
ちょっと地型が微妙な形ではあるけれども、まずはヒアリングシートの到着を待つとしましょう!
それにしてもこの辺り、うちのスタッフ約2名ほど、ここから徒歩5分以内の所に住んでんだよな・・・
明日から4、5、6日と連休いただきま~す☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です