横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市旭区 Reaux-Greenのある家上棟☆

 
横浜市旭区 Reaux-Greenのある家上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2018年4月2日の畢(ひつ)の日に横浜市旭区にて、Reaux-Greenのある家が上棟しましたー☆
yokohamashi-asahiku-reaux-green-ie-jyoutou.jpg
さて、あまり見慣れないかもしれない建築吉日の畢(ひつ)
実は一般的な建築吉日とは違いまして。
御祭神である猿田彦神社オリジナルの建築吉日でもあります。
暦は六曜(ろくよう)を基本としてございますが。
実は十二直や二十八宿と言う、高島暦での吉凶の見方になります。
ざっくり言うと十二直や二十八宿は、星の数だと思ってください。
その星の中の一つが、畢(ひつ)になります。
どの様な意味合いがあるのかって言うと。
神仏祭氏
婚礼
屋根葺き
棟上げ

と言う日なんですね。
まさにぴったりん子な、建築吉日となっております!
これ、神社や御祭神によっても違いますし。
六曜ばかりで、日程を決める方もございますが。
大安だったら良し!
仏滅だったらダメ!

これではあまりにも、白黒思考だと思うのです。
そんな時は、ぜひとも二十八宿をお使い頂きたい!
結婚式、結納、入籍、葬式、開店・移転、就職などなど。
人生の大きな場面があったとして、それを二十八宿で確認する。
家を建てる方は、すでに職場ではそれなりの立場があると思います。
部下の方の結婚式の日取り決めとか、こんなんあるよー。
って言うだけで、株が上がるかもしれませんね!


さて、こちら横浜市旭区に建つReaux-Greenのある家は。
そうです。
お仕事の都合で転勤などもありまして。
最初に資料請求を頂いたのは、21年の12月。
22年の12月
23年の12月
24年の12月
25年の12月
26年の12月
27年の12月
28年の12月
29年の12月
今は30年の4月
ざっと8年以上は経過していると言う。
なんとも灌漑深い歴史があると言いますか(笑)
その間、常に連絡を取り合うと言う事は無く。
私の記憶にあるご家族の印象。
そして8年後のご家族の印象。
それらを考慮しての。。
Reaux-Greenのある家。
と言う訳なんです。
それと言うのも私は、自身の体験から昭和の呪いと名付けた・・・
「○○○○するべき」
とか
「○○○○でなければ」
を無くす取り組みを、自ら行って来ました。
すると面白い事に、見えてた視界がガラッと変わるんですよね。
そこから振り返ると、私の場合は。
どんだけキチガイみたいに、働いて来たのだろう・・・
あの頃働いてる時は、まったく分かりませんけどね(笑)
あの頃は、目の前の事に集中しておりましたから。
馬車馬の如く、ひたすら働くのみ!
と言う感じだったのです。
でもこれ、自分でやりたくてそうして来たかと言えば。
なんか違うかと思います。
おかげさまでと言って良いのかわかりませんが。
独立をする原動力には、なってはいるものの。
私は人生の中で、何度か死にかけた体験をしております(笑)
仕事中にね・・・
これは私だけが、昭和の呪いにかかっているかと言えば。
おそらく、そうではないと思います。
私たちの世代は、概ね昭和の呪いにかかっていると思うんです。
それだけにですよ。。
働くのも大事だけど。
家族揃って、仲良くReauxする時間が必要。
って事なんではないかと思うのです。
家庭によっては、ご夫婦共働きの家もあるだろうし。
専業主婦のご家庭もあるでしょう。
男性でも女性でも、自分にプレッシャーを掛けるくせよりも。
いや。
「掛けまくるくせよりも」が正しいですかね。
自分にプレッシャーを与えない方が。
当然ですけど、ストレスは掛かりません。
ですんでね。
せっかく自然素材の家に住んで、居心地良さを感じる上でも。
自ら、プレッシャーを掛ける癖をやめる。
そう自分自身で決める事で、さらに自然素材の家の良さを感じる事が出来ると思います。
それゆえに家のタイトルは。
Reaux-Greenのある家。
自然素材の家は、確かにリラックス出来る家だと思います。
でもそこにね。
Greenを+する事で、植物と自然素材との相乗効果が期待出来るんです。
この家がその最たる例ですね。
yokohamashi-asahiku-reaux-green-ie-jyoutou2.jpg
この家に雑誌の取材が入った際、ディレクターと私は奥様お手製のランチを頂いてしまいました。
ランチも美味過ぎましたが、その後は。。
ご主人様と私たち、計3人でウトウト・・
となったとこを見かけて、慌てて奥様がコーヒーを入れて下さいました(笑)
マジで観葉植物との組み合わせは、ありえないリラックス効果を誘いますので。
100%、マジでお勧め出来ます!
yokohamashi-asahiku-reaux-green-ie-jyoutou3.jpg
そして現場は棟も上がりました!
8年越しの家づくり、こうして無事上棟!
家づくりを開始した時期を振り返れば、もはやファイナルと言っても良いでしょう!
ここからは棟梁が頑張ってくれますので、ご期待くださいませ☆
スッゲー、キッチンも入りますしね(笑)
と言う事で浜市旭区にて、Reaux-Greenのある家が上棟。
上棟おめでとうございま−す☆
そして案件は施工管理に移っているので、私の手からは離れているのですが。
yokohamashi-asahiku-reaux-green-ie-jyoutou4.jpg
えぇ。。
い・ま・・・
そ・こ・で・す・か・・・

だからデカイと言ったじゃないですか。。
修正前はさらにデカかったと思いますが・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です