横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜『Asian』上棟☆

 
横浜『Asian』上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は地鎮祭と上棟が重なる程、建築を行うには持って来いの良日。
午後から天気も危ぶまれる中、横浜で『Asian』が上棟しました〜☆
IMG_4849.jpg
画像の左脇にはポケットに手を突っ込んだ設計担当の野村が上棟の様子を見守っております(笑)
今回めでたく上棟した『Asian』のオーナー様は!
ブログやリアルでもおなじみとなったA山さんのご自宅となりま〜す☆


A山邸のコンセプトはバリっぽい!
そしてサーファーでもあるA山さんの希望するデザインを形にした、オリジナルな『Asian』の家なのです!
床は無垢材を選びつつも、濃いめの色に着色する事でよりAsianテイストを。
そして2Fリビングの天井には、こだわりを尽くしたレッドシダーの無垢板が目を見張る家となっています。
ブログにはちょくちょくとご登場されていたA山さんではありますが、ようやく無事上棟する事が出来ました!
そしてな〜んと、A山家では昨年第一子が誕生したばかり。
なのでおこちゃまにとっては『Asian』が思いっきり実家となる訳ですね〜
竣工後の家族三人暮らしが今からとっても楽しみな一邸です!
それにしてもまぁ、『Asian』の建てた場所は某分譲地な訳です。
ごくごく一般的な建売住宅が廻りに立ち並んでいるのですが、やっぱり目立ちますよねぇ・・・
だってどう考えても『Asian』は相当個性がある家な訳ですから(笑)
それにしてもなんですかね・・
現在、『Asian』の近くで着工中のsivaさんの家も同じく、釜利谷に建てる家はどうしてこんなに個性のある家になってしまうのでしょう・・・
でも個性のある事はとても良い事だと思います。
中尾建築工房のジブン・STYLE☆
また横浜に新たなデザインのある家が上棟しました。
これから工事は本格的に進行して行きます。
A山さんの期待に応えるべく、ばっちりな工事を進めて行きますからね〜☆
オマケフォト
IMG_4850.jpg
中尾建築工房の大工は冬でもTシャツで頑張っている大工が居ます(笑)
A山さん自身もやっちゃう系第一人者ではありますが、大工の気合いも中々ですよぉ〜
そんな真冬の上棟ではありましたが、寒さなんかには負けねーぜ!
A山さん、今日は入れ替わりとなってしまいましたが上棟おめでとうございます!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. siva より:

    >A山さん
    釜利谷建築中のsivaです。
    上棟おめでとうございます。
    まだまだやることたくさんありますので、家づくり楽しんで下さいね。
    >社長
    せっかく社長が突っ込みどころを用意してくれているので、突っ込んでおきますね(^◇^)。
    釜利谷に建つ家が個性的なのではなく、工房に建築を依頼する施主は個性的な方が多い傾向があるだけですよ!!
    もちろん私は違いますけどね。
    ちなみにTシャツの大工さんですが、うちの上棟の時にTシャツだった大工さんと同じ方ですかねエ?

  2. A山 より:

    『Asian』。。。
    いい響き。。
    かっこいいネーミングありがとうございます!(笑)
    名前負けしてませんか?
    『やっちゃったハウス』じゃなくて良かったです。。。
    >sivaさま。
    ありがとうございます。
    ウチもいよいよ上棟となりました。
    出来上がりが楽しみです。
    上棟の日は、気温が非常に高く、大工さんにはTシャツで気合いを見せていただきました(笑)
    なかなか経験できない見学、良い思い出となりました。
    今後ともよろしくお願いシマース。。!!

  3. 中尾建築工房 より:

    sivaさん☆
    やっぱり来た(笑)
    『釜利谷に建つ家が個性的なのではなく、工房に建築を依頼する施主は個性的な方が多い傾向があるだけですよ!!
    もちろん私は違いますけどね。』

    こういう方が多くて大変ビックリなんですよねぇ〜( ̄ー ̄∂)
    なんかさ〜、どう考えてもふつ〜の家建ててないのに。。
    ご本人のオーナー様は至って普通とか(笑)
    真冬にTシャツ大工はあきらですね。
    sivaさん邸でもTシャツ大工してました☆
    最近、急激にダイエットしたんですよね。。彼。。
    なんか新陳代謝が良くなったのかぁ・・
    あっ
    私、明日はsivaさん邸に出向きます。
    2Fデッキの外壁とデッキ梁の取り合い部分を板金屋さんと打ち合わせしなくてはならないので!
    至ってふつ〜じゃないオーナーであるsivaさん!!
    sivaさんもまだまだ楽しんでいきましょう☆
    A山さん☆
    上棟おめでとうございます!
    野村が現地で言ってました!
    『あたしの設計したAsianが、他の家に比べて北斜ギリギリまで頑張った!』ですって(笑)
    まぁ確かに事務所でん〜ん〜うなってましたからね。
    何気に長かったA山邸の打ち合わせでしたがようやく建ち上がりました!
    是非とも現場には顔を出して下さいね!
    綱棟梁も喜びますんで☆
    A山さん、上棟おめでとうございま〜す☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です