横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

土地を購入して葉山に注文住宅の家を建てる〜予算内でも自然素材を選びたい

 
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -

 

葉山に家を建てるなら、ローコストでも自然な素材を選びたい。

 

でもホームページでローコストと謳っていても、実際に支払う事になる価格は一切掲載されてない。

 

ご相談のあった際には、横浜や西湘の工務店、そして中尾建築工房が候補に上がっていた様です。

 

本当に信用しても良いのだろうか。

 

そして葉山に注文住宅を建てる為に、土地探しからご一緒にお手伝いする事になりました。

 

中尾建築工房が建てる家は元大工が選んだ、葉山対策の為されたジブン・Styleな家づくり。

 

今回は葉山町でもバス通りに近い場所に、建てた家をご紹介させて頂きます。

 

土地を購入して葉山に注文住宅の家を建てる〜予算内でも自然素材を選びたい 光あふれるニコニコハウス

 

それでは、ご紹介をして行きましょう。

 

1.時期的には東日本大震災のあった頃

時期的には東日本大震災のあった頃

 

土地探しを始めた当時は、時期的に東日本大震災のあった頃でした。

 

葉山は建売住宅が流行らない地域であり、土地を購入して個性のある家を建てる方がほとんど。

 

だから土地のみの販売を行う物件が多かったのです。

 

さらに東日本大震災が起き、津波に対して皆さんがナイーブになり始めました。

 

逆を言ってしまえば、まさに葉山に売り出し物件は多くあり、買い控えをしている中での物件探しです。

 

葉山に住む事を決めている方にとっては、選びたい放題だった時期とも言えます。

 

そんな時に画像の物件と、川沿いに多棟数分譲の物件がありました。

 

どちらも震災前の葉山の土地価格ではなく、買い控えを考慮した指値の価格です。

 

購入するなら、どちらの物件が良いのか。

 

もしも大規模な津波が起きた場合、河川が氾濫するのは間違いない。

 

仮に床上浸水が起きてしまった場合は、ホールダウンやアンカーボルトが錆びてしまうし、壁の断熱材も塩害にやられてしまいます。

 

これらを修繕するのは全く出来ない訳では無いけど、住宅ローンを組んでからその出費には耐えられないと思います

 

心配するなら、少し高い場所に位置する土地の方が良いかもですよ。

 

 

土地探しをお手伝いする立場から、不動産のプロの方にアドバイスをして土地を決める事が出来ました。

 

擁壁もしっかり出来ているし、ブロックフェンスやカーポートコンクリートを打設するだけの外構工事で収まります。

 

買い控えがある時期だからこそ、即決する事が最も効率の良い土地探しです。

 

底値の土地価格で、バス通りに近い物件を手に入れる事が出来たのです。

 

2. 光あふれるニコニコハウスへようこそ

光あふれるニコニコハウスへようこそ

 

■外観の特徴

 

  • ブラックソリッドの色合い
  • 木製のウッドフェンスを採用
  • シンプルな片流れの屋根
  • 軒裏も全て外壁で巻き込んでしまいました

 

外観はソリッド感のある、ブラックの色合いをお好みでした。

 

部分的に木製のウッドフェンスを採用しています。

 

シンプルな片流れの屋根には、軒裏なども全て外壁と同じ様に、巻き込んだ仕上げにしています。

 

では室内の方も、ブラックの色合いに為されているのか。

 

では中の方もご覧頂きましょう。

 

3.玄関を開けると土間収納が

玄関を開けると土間収納が

 

■玄関の特徴

 

  • 玄関に併設された土間収納
  • 汚れの目立たないOSB合板張り
  • 自由に可変する可動棚

 

玄関の扉を開けると、すぐ隣に土間収納のスペースが現れます。

 

こちらの家の場合は、土間収納に汚れモノが入るかもしれない。

 

そのため、壁の部分にはOSB合板を貼られています。

 

天井は消臭の効果もありますので、ドイツ漆喰を塗布しています。

 

棚の高さや幅を自由に設定出来る可動棚の存在は、子育て世代の家にとっては利便性の高い収納だと言えます。

 

4.こちらの階段を上がってください!

こちらの階段を上がってください!

 

■階段の特徴

 

  • 全て無垢の杉材で造作した階段
  • 手すりのロートアイアンはオーダーメイドで制作
  • 壁面は全てドイツ漆喰で仕上げています

 

玄関を上がると、すぐにこちらの階段が目に付きます。

 

階段自体は、全て無垢の杉材で造作しています。

 

無塗装の杉材は、肌触りがとても柔らかいのが特徴です。

 

それだけでも、上り下りが楽しくなる階段だと思います。

 

そして予算はあるけど、どうしても階段の手すりはこだわりたい。

 

ロートアイアンの手すりを諦めずに、製作させて頂きました。

 

ただしお子さんが小さいうちは、ネットを張って転落防止を図っています。

 

階段だけでは無いのですが、全ての部屋がドイツ漆喰の仕上げになります。

 

5.リビングにお越しください

リビングにお越しください

 

■リビングの特徴

 

  • 勾配天井と高窓で光が溢れています
  • 上部はまさにホワイト一色
  • 二面の窓からバルコニーへ出れます

 

光が溢れる家を希望されていましたので、2Fリビングには勾配天井を採用しています。

 

高めに取り付けた窓もあり、マットなホワイトの漆喰に乱反射する仕上げになりました。

 

構造の梁材は、クライアント様が自ら塗装。

 

室内の上部は、全てホワイト一色の風合いです。

 

リビングにはバルコニーにもつながるのですが、キッチン側やリビング側のいずれからも出入りが出来ます。

 

6.キッチン側からも見てみましょう

キッチン側からも見てみましょう

 

■キッチンの特徴

 

  • 水廻りは全て2Fで
  • ワンフロアで洗濯物を可能に
  • レシピ検索のパソコンもあります

 

水廻りは全て2Fにあげています。

 

2Fリビングの家ではバスルームや洗面室を、1Fに下げるタイプの間取りもあります。

 

リビングが広く取れる反面で、奥様は階段を上に下にと動かなければなりません。

 

それであればワンフロアに水廻りがある事で、ほとんどが2Fで完結する事が可能です。

 

今晩のご飯は何にしようか?

 

そんな時のレシピ検索も、キッチンにあれば便利ですよね。

 

7. 洗面にも収納をしっかりと

洗面にも収納をしっかりと

 

洗面室にも土間収納と同じ様に、高さの変更が可能な可動棚を設けています。

 

バルコニーで干したタオルなどは、たたんですぐに収納出来ますね。

 

もちろん洗面室にも、ドイツ漆喰を天井と壁面に塗られています。

 

室内干しが可能な漆喰の家は、住み心地も大変良いと評判です。

 

8.トイレも天井や壁が漆喰仕上げ

トイレも天井や壁が漆喰仕上げ

 

トイレは標準タイプのウォシュレットです。

 

床には汚れ防止の為に、部分的にシート貼りを施してあります。

 

ここでも全ての部屋と共通しているのが、漆喰での仕上げです。

 

中尾建築工房で建てている家の場合、特に指定が無い場合は収納なども全て漆喰仕上げです。

 

自然素材の家と名のつく家は、たいていの場合が天井が和紙やビニールの壁紙だったり。

 

収納内などは、板か合板貼りの仕上げだったりします。

 

中尾建築工房の場合は私が大工だった頃に、逗子や葉山の家々をこの手で触ってきました。

 

自然素材の家を建てたいと言うよりは、湿気でダメになってしまっている逗子や葉山の家をなんとかしたいと思って建てています。

 

限られた予算だからこそ、後々にカビに悩んだりしない様、漆喰は積極的に採用をしています。

 

9.子供部屋とネイルサロン部屋も

子供部屋とネイルサロン部屋も

 

■子供部屋とネイルサロンの特徴

 

  • ネイルサロンはなんと畳
  • 子供部屋は無垢のフローリング
  • しばらくの間は間仕切り無し

 

ネイルサロンを行う予定の部屋は、畳敷きにしてあります。

 

畳の色合い、驚かれますでしょうか。

 

畳って、色んな色があるんです。

 

つながる子供部屋には、無垢のフローリングにしています。

 

しばらくの間は間仕切りが無くとも、オープンな状態で使えると思います。

 

10.K様らしい葉山のライフスタイルを

K様らしい葉山のライフスタイルを

 

土地探しから一緒にお手伝いが始まった、光あふれるニコニコハウスの家づくり。

 

土地を購入する決心が出来て、プランが始まりました。

 

実はこちらの御宅は、漆喰塗りをクライアント様自ら行って頂きました。

 

逗子や葉山の様な場所は、湘南の中でも特に湿気が多いエリアになります。

 

だからこそ壁紙などを貼って、後々後悔しないで頂きたい。

 

ご主人も奥様も頑張って、なんとか綺麗な自然素材の家を手にする事が出来ました。

 

予算も収まって、良かったと思います。

 

K様の家づくりを中尾建築工房にお任せ頂いて、ありがとうございました。

 

2013年11月4日に竣工させて頂いた土地を購入して葉山に注文住宅の家を建てる〜予算内でも自然素材を選びたい 光あふれるニコニコハウスをご紹介させて頂きました。

 

これからも中尾建築工房は人生で最高の家づくりをあなたにご提案させて頂きます。

 

アンケートはこれから送付予定です。

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です