横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市に建てた新築一戸建ての注文住宅Family,s(ファミリーズ)雑誌掲載決定!

 
横須賀市に建てた新築一戸建ての注文住宅Family,s(ファミリーズ)雑誌掲載決定!
この記事を書いている人 - WRITER -

まだまだ残暑が厳しいですね。
今日は朝から残暑が厳しいと思える位の快晴でしたが、毎日毎日よくここまで太陽さんも頑張れるなぁってホント感心します。
青い空と入道雲=完全に夏空って感じでしたものね。
そんな夏晴れの日に横須賀市ハイランドに建てたFamily,s(ファミリーズ)が取材を受けました!
このFamily,s(ファミリーズ)、新築で建ててからちょうど2年が経った頃なのですが、中尾建築工房からとても近い事もあり、私は車でちょこちょこ前を通っていたりしてました。
『あ〜、パラソル出してデッキでランチでも楽しんでいるのかな〜』って感じでね(笑)
こちらのお宅はお子さん達も三人居て、お姉ちゃんは成長期なのか、かなり身長が伸びてました!
そうだよね〜、時期的にもそう言う年頃なんだもんね〜
そう思いつつも、取材陣クルーと一緒に外観から建物を見てみたり、中に入って室内を拝見したりしておりました。
それにしても私は毎度の事なので、あんまり驚く事は無くなりましたけど、プロのカメラマンさんってふつーな感じでは撮影したりしないんですよね。
ではどんな風に撮影をしているのかって言うと。。
yokosukashi-hairand-w-shuzai.jpg


まぁ、この後飛んでいたって言うのはほんのジョークですが(笑)
ある意味、飛べたらいいなー的な感じなのでしょう。

さてこのFamily,s(ファミリーズ)も中尾建築工房で建てていますから、こだわる所にこだわっております。
ではどこにこだわったかと言うと、内装関係は適度に自然素材を入れつつも、断熱性能や太陽光パネルになんと言ってもエネファームまで装備しております。
プランニングも5LDK+多目的ホールや書斎なども完備しているゴージャスな造り方なんです。
エコ関連設備で言えば、普通は太陽光くらいまでならお選になられる方もいらっしゃいますが、まさかエネファームまでチョイス出来るかと言えば、高額になるためあんまりお選びになる方もいらっしゃいません。
でもFamily,s(ファミリーズ)では、必須の項目でもあったが為に、オーナーに引っ張られるかの如く走り抜けられてしまいました(笑)
そんなFamily,s(ファミリーズ)の取材風景はこんな感じです!
yokosukashi-hairand-w-shuzai2.jpg
リビングから繋がるウッドデッキに5人で集まって、楽しげな雰囲気で撮影が始まっています。

私はその間、恒例のごとく包丁研ぎをしてまして、ある意味無駄の無い働きが出来たのかと思いますが(笑)

やはり2年程を経過してくると、経年変化で床材なども飴色を増してくれています。
特に食べ盛り、育ち盛りのお子さんが居れば、毎年毎年オイル塗装などしなくても問題ないかと思います。
お子さん達が、ただ裸足で歩いてくれれば良いよ〜って感じですよね。
昼間は大開口の窓の先にあるデッキで団欒が出来るし。
夜は夜で壁面を目一杯照らす事の出来る間接型コーニス照明や、埋め込みタイプで存在をなるべく消せる照明プランにさせて頂きましたので、雰囲気を色々と味わえる家になっております。
リビングだけでも結構広いのですが、2Fの多目的スペースも充分に広いのでうらやましい限りですよね。
yokosukashi-hairand-w-shuzai3.jpg
小屋裏収納に上がるストリップ階段の向こうにはピアノがあったり、左奥にはご主人絶対条件である書斎もあったりします。

なんともやりたい要望、ほぼあきらめずの精神には、ちょっとびっくりしましたが•••

小屋裏へと登る階段からは、1Fからの固定階段が望めます。
yokosukashi-hairand-w-shuzai4.jpg
こちらも勾配天井がどーんと広がっていますので、1Fも2Fも開放感は有り余るくらいにあります!
取材中はご主人とコージジェネレーションシステムのエネファーム+太陽光の事や、奥様とエンゲル係数の事でお話が盛り上がり『米、そんなに食べてんだ〜、でもそうだよね〜俺らも子供の頃は結構食べてたしな〜』なんて会話で、取材中は終始なごやかに進む事が出来ました。
今回取材された内容は多分来月頃に書店に並ぶのかな。。
聞いた様な気がするけど、暑さのせいでもう忘れたな•••
貴重な週末のお休みの中、取材クルーと押し掛けてしまいましたが、代わりにカメラマンさんから頂ける画像が来た際には、またご連絡しますねー
Family,s(ファミリーズ)のみなさん、本日は慣れない取材騒動、お疲れさまでしたー☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です