横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

kamakura|ご挨拶廻りの日

 
kamakura|ご挨拶廻りの日
この記事を書いている人 - WRITER -

と言う事で行って来ました!
鎌倉はね。。
湘南の中でも、私個人的にとても好きなのです。
今日は新築のご挨拶廻りではなくて、これから解体工事を行う為に、ご近隣様にご挨拶に伺ったのですね。
その土地土地によって新築の時にでも良い所とか、そうでない所とか色々とあります。
あんまりにも密集している様な所に建てる場合は、当然先に行きますしね。。
そして今回は鎌倉と言う事もあり、やはりハイソなエリアでもある訳です。
なので私が直接行って来ました!


行きは逗子海岸や材木座を通って、海の家建築中を眺めながらの鎌倉入り〜
そして到着したと同時に『やっぱ鎌倉だしな。。おっかない人とか、大企業の社長さんとも居るだろうから・・・う〜ん、心してご挨拶に廻らなければ・・』などと思いながら一軒一軒廻りました。
途中では長谷の力持家さんの誘惑に負けそうになりつつも。。
CA3F0169.jpg
う〜ん、ダメだダメだめ!
こういうのがヤバいんだって!!と心に言い聞かせる(笑)

そして小町通り方面にも廻ったりして、最後のご挨拶を済ませてみて思ったんですけど。。
なんだかみなさん、ふつ〜に良い方達ばかりでした(笑)
ん〜、気の使い過ぎだったのか・・と思いつつも無事にご挨拶廻りを終了☆
そしてその後はお腹もすいたので、以前から中尾建築工房のオーナーであるsugiさん御用達のお店に行ってみる。
CA3F0170.jpg
憧れだった大新さん☆
やっと行けた!
店内は結構混んでいて、相席で座らせてもらったのですが、さくっと五目うま煮そばを注文!
CA3F0171.jpg
まぁ見ていただければ美味いかどうかは分かるんじゃないかと思います。
私的には結構美味しいおそばでございました!
でもちょっと高めかな・・
うん、鎌倉料金って事なのでしょう。。。

そしてそのまま鎌倉を後にして、逗子の現場を見に行きまして、更には見学会を開催するむくわくはうすを見に行ったりして、中尾建築工房にようやく到着☆
Kさん、まどさん。。
後少しで出番ですね!
LAさん。。
UFOさん居ないけど、やるしかないよね〜(笑)
事務所では、んまさんの打ち合わせを行いつ
つも、ふと隣が騒がしいと思い。。。
CA3F0174.jpg
施行管理の高橋の膝元にんま家のおチビちゃん(笑)
んっ、ちっちゃくないか(笑)
とまぁ、こんな感じの一日を過ごして今日は終了したのですが、なんだか慌ただしくもありつつ、ほんわりとした感じの一日でしたね。
Yさん、無事何事もなくご挨拶は終了しましたよ。
ご不在の方もいらっしゃいましたが、手応え的にはOK!

これから竣工を迎えるお宅もあり、工事が始まるお宅もある訳なんですけど、最初から最後まで無事に何事もなく工事が終えられる事に感謝ですね。
と言う事で今日の一日は終了☆
明日は某湘南の様子を更新したいと思いま〜す☆

ちょっTさん、覚悟してね!!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. んま より:

    いや〜本日も長時間の打ち合わせありがとうございました!
    早速、帰って中尾さんから出た宿題に取り組んでおります!
    う〜ん☆ウマそうな五目うま煮そばでございますね〜
    ウチの晩ご飯は今夜も衣笠インター入り口のガストで
    ハンバーグ・・・そろそろ飽きてきたな〜・・・

  2. @320 より:

    昨日は『すき家』で今日は『大新』ですか・・・。
    我慢できずにカキコしますが、牛丼は『吉野家』が1番うまい!で『松屋』が2番かな。『すき家』は論外!これは過去に監督・高橋氏とも打合せ済みです!
    『すき家』がなぜ論外かというと、簡単に【色んなもの入れすぎ!】だけです。ねぎは勿論、チーズに、キムチと正々堂々と牛丼の味だけで勝負していない!(できないのか?)
    『大新』懐かしいですね。むか~し昔、浪人時代に深夜に食べましたよ。確か、当時ライス¥400!!(もちろん白米のみ)餃子、ラーメン¥600だったかな?ラーメンは今では¥600位は当たり前ですが当時はかなりの高額でしたね~~~ラーメンライスで¥1000ですから!しかも味はいたって普通・・・。
    もっと美味しいとこ行きましょうよ~☆
    それと、晴天ばかりで全然UFO&LA邸にお手伝いに行けません・・・。なんとか見学会までにあと1日位は行きたいと思っております・・・。

  3. ちょっT より:

    やっぱりそう来ますか。。。
    心してお待ちしております。

  4. 中尾建築工房 より:

    んまさん☆
    先日はおつかれさまでした!
    宿題提出はきちんとね!!(笑)
    ガストのハンバーグもそろそろ飽きましたかぁ・・
    では、もうそろそろ打ち合わせを終了させた方が良いかも〜(笑)
    終わんなそうだけどね〜!
    @320さん
    おぉっ!
    吉野家派現れた!!
    私、松屋は行かないので良く分かりませんけど、基本それなりの食べ物は好き嫌いないですね(笑)
    でもね〜、なんでもベーシックが良いと言うのはどうでしょう??
    たまにはねぎだったり、たまにはキムチだったり。。
    常に同じでは飽きてしまいますからね。
    それらがあるからベーシックやスタンダードが映えるって事もあるんじゃないかな〜
    では見学会前のお手伝い、夜中にやるなら吉野家の並盛り買って行きましょうか!!
    では頑張って下さい!
    ちょっTさん☆
    そういう事でした(笑)

  5. Y より:

    中尾さん
    お疲れ様でした。有難う御座いました。
    大新とはまた・・・ちょっと塩分濃くなかったですか?
    男にはちょうどいいかな・・・
    次回は鎌倉赤坂飯店をお勧めします。
    肉絲湯麺(豚肉細切り入りそば)がオススメ!
    ところで事務所に置いて帰ったブツは役に立ちそうですかね?
    不要物でしたらお手数ですがゴミ出しお願いします!

  6. 中尾建築工房 より:

    Yさん☆
    どうもです!
    赤坂飯店!!
    なんだか名前からしてすごそうですね〜
    豚肉細切り入りそばですかぁ・・
    昨日の晩ご飯もすき屋さんだった私にとっては、とっても気になるメニューです(笑)
    ブツの方もありがたく頂きます!
    グラスなんかはすっごく良いモノじゃないですか〜
    ズシッと重たい感じは高級感ありありです!
    私が家を建てる時まで、きれいな箱に移し替えておこうと思います!
    おかあさん、感謝です☆

  7. すぎ より:

    大新いったんですね!
    確かに、もう少し安かったらなー、
    なんても思いますが、毎日朝四時まで営業されてる気合いは、本当にリスペクト、、
    深夜、腹減った時の、最後の救いの女神。。
    じゃなかった、
    救いのじーサン達!
    100円 200円くらいはサービスしとくか
    って感じです。
    しかし、パタゴニアの横があの市場で、その横が大新。
    なんだか不思議な所ですね。。

  8. 中尾建築工房 より:

    すぎさん☆
    あそこ、そんなに夜遅くまでやってるんだ?!
    ふ〜ん、あんまり夜の鎌倉はふらついた事ないから知らなかったです。。
    まぁお店の配列に関しては、統一性とかはないけれど、それも味なのかもよ(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です