横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

私のMacBook Pro|かれこれ10年経つので新しいモデルにしました!

 
私のMacBook Pro|かれこれ10年経つので新しいモデルにしました!
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房の朝は、一番早くに事務所へ着いた人が必ず行う行為があります。
kamidana-sanpou-maku.jpg
それは毎日、神棚にお供えをさせて頂いた長三宝に乗せてある塩、米、酒、水を敷地に撒く事から始まります。
お米などは本来、自分で食べた方が良いのです。
けど、職場であると言う事から、朝からお米の管理はなかなか難しい。
なので、中尾建築工房の場合は、全て敷地に撒くことから始めるのです。
朝一番、この様な事を行っていると、なんだか気持ちも良くなりますね。
さて、そんな形で良い朝を迎えますと、仕事もはかどったりするものです。
僕らの仕事を支えてくれているのは、ほぼほぼパソコン。
事務所内では、それぞれのスタッフ専用のデスクトップがありますから、事務所内ではそれを使います。
けど、外出した際にちょっとしたデータを見るのは、やはりノートパソコンの方がいい。
昨今ではiPadの人気がある様なのですが、僕らの場合はipadだとアプリケーションが動きませんので、選択肢外になります。
そしてアプリケーションも結構容量を必要とするモノが多いものですから、メモリーも増設して使っています。
私はかれこれ10数年間の間、AppleのMacBook Proを壊れては治して使っていたのですが、そもそも論として旧型と新型とではハードディスクの容量変更や、メモリーの増設にも限界があります。
私が使っていた以前のMacBook Proは、ハードディスクドライブの容量が250GB。
メモリーは4GBが標準。
当然、それでは事足りませんので、自分でいじくり倒してハードディスクドライブの容量750GB。
メモリーは6GBに増設
こんな風にして使ってはいたものの、新しく購入したMacBook Proはそもそもハードディスクドライブではなくて、ソリッド・ステート・ドライブ (SSD)。
容量はさほど大きくはないものの512GBはありますし、(SSD)だけに起動時間も早いし、電池も持つし、なによりサクサク動く感が半端ありません。


なにより凄いのはメモリーが倍以上の16GB。。
これじゃぁ、サクサク動く訳ですよねぇ。。
古いモノを大切に使うってのも大事なのですが、今回の買い替えでは余りにもスピードが早いのを驚いてしまったこの私。
これなら、移動での仕事がより早く出来る様になるって結果に相成りました!
MacBookPro-shingata.jpg
ただし、現場での使用もあったりするし、バックに入れての移動を行いますので、すぐに傷だらけの状態になってしまいます。
Appleフリークの方であれば、Macに傷が付いてしまうのは嫌かと思います。
私も同じでして、持ち運びするけど傷はあんまり付けたくない。
なので外と中で、最低限の社外品カバーを装着する事にしたんですね!
MacBookPro-shingata2.jpg
この様にノートのキーボードには、ゴム製のマットを敷いてあります。
接着している訳ではないけど、以外にも使いやすいんですよね。
これならキーボード上にホコリがついても、マットを外して『フーっ!』とするだけで、すぐに綺麗な状態に(笑)
機械モノにはホコリが大敵ですからねぇ・・
こうやって気軽に掃除が出来るパーツがあるのって、相当有難い事だと思います。

と言う事で、長々と使っていたMacBookProは、捨てはしませんけど。。
一応は、お役御免と言う事で。
また新しいMacBookProと仕事して、快適作業が出来る事がとっても嬉しく思っておりまーす☆
家を新築して、パソコン買い換えを検討されている方。
Proではなくとも、薄型ノートMacもなかなか良さそうですよー
SSDのスピード感&燃費感、恐るべしって感じですー


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です