横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町堀内施主施工|無垢板青森ひばテーブルの削り方編

 
葉山町堀内施主施工|無垢板青森ひばテーブルの削り方編
この記事を書いている人 - WRITER -

住み慣れた葉山、しかも葉山の中でも人気な堀内に新築の注文住宅を建て終えた!
普通ならここで楽しい暮らしが始まってるのだけど、まだまだ施主施工の作業は続いてる(笑)
プロに任せるか、自分でやるか。
この選択、私は強要はしないけど、少しでも節約したい方にとっては、良いのかもしれません。
今日は三組の方が中尾建築工房にお越し頂いたのですが、そのうちの一組の方は施主作業を行う方。
すでにご入居されてはいるものの、御自身で造りたいモノがまだまだある。
そのうちの一つが無垢板を使って座卓テーブルを造りたい!
その座卓テーブルは針葉樹の中では高級木材と呼ばれる青森ひば。
青森ひばは通称青ひばと呼ばれる木になるのですが、これがとっても癒やし効果の香りを醸し出す木材なんです。
ただ、滅多にその辺りの材木屋さんに置いてある材木では無いんですね。
なのでレアな木材なのだけど、中尾建築工房に在庫がありましたので、それを使って作業を行って頂きました!
hayama-horiuchi-o-mukuita-kakou.jpg
無垢板を削る時って、木の表と木の裏があります。
順番的には木の裏側から削る練習をして頂いて、そしてある程度容量がつかめたら、表面を削る作業を行う方が順序的にもよろしいかと。
今回のオーナー様は、あんまり力がなさ気だったので、大きく反った木裏の作業で電気鉋を使ったら怪我しそう・・
なので、大胆に削る部分だけは私が代わりに作業しまして、その後のベルトサンディングを行って頂く感じ。


hayama-horiuchi-o-mukuita-kakou2.jpg
いつもならベルトサンダーと言う電動工具に集じん機を接続するのですが、今回は別現場に集じん機を出してありました。
なので、多少なりともホコリが出る形になりますので、あえて覆面モードでの作業(笑)
あなたはイスラム国の方ですか?って感じの怪しい出で立ち・・
hayama-horiuchi-o-mukuita-kakou3.jpg
このベルトサンディング、工具自体に慣れていないと、工具を大暴れさせてしまいます。
私の場合は腕のみで抑えて作業が出来るのですが、こちらのオーナー様は体全体で必死に抑えこんでおります。
そしてひたすら発する言葉は。。
腰痛て〜!!
まぁ、仕方ないですな・・
この日、ご主人のみで来られた訳ではなくて、奥様もお子さんも一緒に居らっしゃっておりまして、作業に関与しないお二人はと言うと。。
hayama-horiuchi-o-mukuita-kakou4.jpg
事務所の打ち合わせスペースで、薪ストーブで焼いた焼き芋を食べながら、まったりとDVD鑑賞を楽しまれておりました!
hayama-horiuchi-o-mukuita-kakou5.jpg
美味しく焼き上がった安納芋の焼き芋と、室内でまったりくつろげるアナ雪のDVD。
もう、師走と言うよりも、二人にとってはお正月モードに入っているのではないか?
って位のまったりした時間が過ごせたのではないでしょうか!
私は夕方から焼き芋焼き係をしていて、一緒にアナ雪を鑑賞していたのですが、久しぶりに見ると面白いもんですね。
そんな週末、ご主人はなんとか裏面を削り終わって作業は終了。
来週には完成させたいみたいですけど・・・
もうちょっと早い時間に来ないと、終わらないかもしれませんね(笑)
そう言えば言ってたんだよねぇ・・
設計打ち合わせのKさんとOさんが来るの遅いって(笑)
全て筒抜け中尾建築工房、オーナー同士が繋がってるのってホントに変わった工務店だと思います(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. A山 より:

    オレもテーブル造りたい~

  2. O より:

    顔はクドいけど日本人。Oです。
    日曜は長時間ありがとうございました!
    (妻子がくつろぎすぎですいません汗)
    身体中バキバキに筋肉痛ですー。
    今週末もよろしくおねがいします!
    (今回は一人で行きます。)

  3. 中尾建築工房 より:

    A山さん☆
    いえいえ、A山さん家にはちゃんとダイニングテーブルあるじゃないですか!
    必要無いと思いまーす☆
    Oさん☆
    お子さんと奥様がくつろぐのは全然問題無いですよー
    大変かもしれませんけど、もうちょっと早く来て作業をして頂ければと思いまーす☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です